これは便利♪現地SIM購入はもう不要?SIM2FLYを使ってみた

図1.png

海外で空港に到着した時にまず確保しないといけないころは、なんと言っても通信手段。
通信手段が確保できれば連絡を取り合うことは当然なのですが、自分の現在地や目的地などさまざまな情報が把握でき便利なんですよねぇ。

図2.jpg

私はもっぱら現地SIM派でして、空港出口にあるSIM屋に駆け込んではご当地SIMを使用しています。
しかし、結構混雑しますし設定も場合によっては面倒くさいんですよねぇ。。。インドに至っては、SIM購入後に開通までに約半日くらい費やしますしね。






一方で簡単に海外でもデータ通信などが可能になるローミング設定で凌ごうとすると、心配なのは費用面。
ところが、タイのキャリアである12Call(AIS)の「SIM2FLY」というパッケージに申し込むと、簡単にお手頃価格でローミングが可能になるのです。

図3.png

利用できる条件としては、12Call(AIS)のSIMカードを持っていること。
これはプリペイドカードでも構いません、以前タイ旅行で購入したトラベラーズSIMでも有効期限が残っていれば問題ありません(有効期限の延命措置は、別途記事にしておきたいと思います)。
そして、12Call(AIS)のスマホアプリをインストールしていることですね。

図4.png

このスマホアプリですが、残高表示やSIMの有効期限などを一括管理できるのは勿論ですが、タイ国内でのインターネット等データ通信や海外でのローミングパッケージを簡単に購入・設定できるのです。

図5.png

今回は、SIM2FLYというパッケージを利用して海外ローミングする流れを紹介したいと思いますが、ここでいう「海外」とは「タイ国外」という意味ですので注意願います。
まずは、「Roaming Package」メニューから、「Apply Roaming Package」を選択します。

図6.png

ローミングをしたい国(渡航国)と「Package type」をここで選択するのですが、「Package type」はデータ通信のみの「Data」を選択することで費用を抑えることができます。
音声通話も可能となる「Voice&Data」では費用が跳ね上がってしまうのです。
WeChatやLINEと言ったSNS通話などが普及した最近では、敢えて音声通話が可能な「Voice」部分をパッケージに含める必要性も低いですよねぇ。

図7.png

で、「Continue」ボタンを押すとパッケージの種類が表示され希望に合った商品を選択します。







図8.png

選択後は、「すぐにローミングを始める(Immediate)」か、「日時を指定して開始するか」を設定します。
まぁ、12Call(AIS)がタイのキャリアなので当然なんですが、ローミング開始時間などは「タイの時間」で設定してやる必要があります。

図9.png

これで設定は終わりですね♪
後は空港に降り立った時にスマホの電源を入れるだけですね、くれぐれもスマホの「データローミング設定」をONにしておくことを忘れないでくださいね(一部の国では、スマホ起動後に「通信キャリア」を手動で選んであげる必要があります)。

図10.png

現地SIM調達のために、空港の出口付近の混雑するご当地SIMカード屋で時間を費やすことはありません。
しかも、結構な国々をカバーしているのが、このSIM2FLYパッケージの特長。
一度設定の仕方を覚えてしまえば、世界中のどこの国へ行ってもSIMを抜き差しすることなくサクサクインターネットが使えてしまうのです。

図11.jpg

価格的には、おそらく都度現地SIMを渡航する国々で調達するほうが安いと思います。
ただ現地SIM購入時に店員に英語モードにしたスマホを渡して設定してもらったり、空港で時間をあまり費やせない、あるいは乗り継ぎで空港には滞在するものの入国しないので現地SIMが調達できない等々のケースを想定すると、このパッケージって案外使い勝手がいいんですよねぇ。

図12.jpg

ただ、私のようにプリペイドの12Call(AIS)で利用される際には、残高の管理は怠らないでくださいね。
何故かパッケージ購入後に現地でローミングしていても少しずつ残高が減っているのですねぇ。。。不思議なんですが、これが現実です。






(スマホ関連の記事)
『1年無料キャンペーン』に釣られて「楽天モバイル」買ってみた
12Callから浮気してDtacのプリペイドSIMを日本のau携帯で使ってみた
“WeChat”があれば寂しくない?プノンペンの夜
タイのAIS プリペイドSIMカードで海外ローミングしてみた話
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜
アジアは全てが親日国ではないと再認識させられるラインの会話記録
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
土地勘のない場所で私が重宝している2つのスマホアプリ
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
マレーシアのホテルは”wifi無料”が当てにならないのでPortaWiFi買ってみた
【拡散希望?】サムソンか?auのファーウェイ製UQWiMAXに異変が
庶民の憩いの場「ベトナム版ネットカフェ」はこんな処
空港で買える「お手軽インドSIM」と他国とは違うインターネット接続法
私がSIMフリー端末を調達するブキビンタン地区の「LOW YAT PLAZA」
ビザと一緒に期限切れ?どうなる私のAirtelインドSIM
結論出ました、私のインドAirtelプリペイドSIMの顛末
とりあえずのスリランカ、激安ツーリストSIMを買ってみた
バンコクのMBKでXperiaの電池交換をしてみた話
私が連れて歩いている旅のお供な機器たち
コラートの「IT プラザ(IT PLAZA)」、吹き抜けエリアの陳列商品が場違いな話
【拡散希望】『Jamal Bin Ghalaita詐欺』、まだまだ横行している話
【拡散希望】FACEBOOK LOTTERYに気をつけよう!
この半年以上悩まされているコト
現地語のできない私がローカルレストランに出入りできている方法の話

楽天モバイルのパートナー回線エリア、データ量超過後にも使ってみた感想

"これは便利♪現地SIM購入はもう不要?SIM2FLYを使ってみた"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!