ゲートウェイエカマイの「リンガーハット(Ringer Hut)」が意外と使えるかもな件

図1.jpg

日本でもお馴染み「リンガーハット(Ringer Hut)」、私の時代では「長崎ちゃんぽん」とか「ながちゃん」と呼んでいたのですが、いつしか洒落た名前で呼ばれるようになっていました(笑)。
ま、名前が変わっても提供される料理は同じなのでしょうし、安定したちゃんぽん等を楽しませくれますよねぇ。

図2.jpg

そんな「リンガーハット(Ringer Hut)」、バンコクにもいくつか店舗が展開されていて私も良く通うゲートウェイエカマイにも店舗があります。
私は専ら「皿うどん」を目指して店に通っていて、これまで真面目にメニューなんて眺めたことがありませんでした。
しばらく通うまで気づかなかったのですが、この「リンガーハット(Ringer Hut)」って意外と使えそうなんですよねぇ。






まずは、私が普段から口にしている「皿うどん」がこちらですね。
トッピングにいつも「唐揚げ」のセットにして飲み物は「冷たいお茶」♪
「皿うどん」のほうは特に違和感もなく美味しくいただけますが、残念ながら唐揚げの方は「???」マークがつくお味ですね。

図3.jpg

この「皿うどん」、「唐揚げ」と「冷たいお茶」の『私の定番メニュー』ですが、これでお値段は229THB程度。
ま、日本のラーメンの美味しいお店に行くと、250~300THBくらいかかりますんで個人的にはこんなものかなと感じています。

図4.jpg

お店が「長崎ちゃんぽん」ですから、当然このお店には「ちゃんぽん」と「皿うどん」程度のメインディッシュしかないものと長い間思い込んでいたのですが、ある日なかなか料理が出てこないので初めてセットメニュー以外のページを開いてみて驚いた私。

図5.jpg

「ラーメン」がメニューにあるのは予想はしていたのですが、「うどん」もラインナップされているなんて。。。ということは、味がいかほどなのかと言う懸念は残るものの蕎麦以外の日本の麺類はここで口にできるということですよねぇ。

図6.jpg

更にもう1ページめくってみて、またビックリ!
「丼物」まであるではないですか、しかもアラカルトには「フライドポテト」、「カニカマ」に「たこ焼き」まで載っているのです。

図7.jpg

こうなってくると、普通のファミリーレストランとなんら変わらない様相を呈してきた「リンガーハット(Ringer Hut)」。
しかも他店の同じ料理よりも控えめな価格設定ではないですか。ちょっと別メニューも試してみる必要がありそうですねぇ。
味が満足できれば、お手頃価格で「ちゃんぽん」、「皿うどん」、「ラーメン」、「うどん」に「丼物」・・・十分に数週間ぶんの食をここだけで済ますことができるかもしれません。

図8.jpg

日本でも同じような商品展開がされているのかは不明です。
だって日本では、かれこれ十数年ほど「リンガーハット(Ringer Hut)」の扉をくぐっていないんです。
どなたかご存知な方がいらっしゃれば、是非コメント欄に真相を残していただければ嬉しいです。






(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち






(エカマイ界隈を話題にした記事)
ゲートウェイエカマイのトンカツのお店「かつや」が馴染めない話
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」 サービスアパート
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
えっ!コイツまだ他にもいるの??トンローの不思議なオブジェ
犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」
嫌いじゃないけど室内の“ある看板”がしつこ過ぎるエカマイの「THA Hotel」
お手軽価格で広さも十分♪エカマイの「S44 ROOM Hotel」
エカマイの「牛丼エクスプレス(GYUDON EXPRESS)」、私のオススメは牛丼ではない話
特価に騙され滞在したエカマイのSOMERSETがアカンかった話
持ち帰り容器に気配りを感じるローカルどんぶり屋。エカマイの「きぬた丼」
ゲートウェイエカマイで私の“イチオシうどん”は丸亀製麺ではない話
エカマイのハイソ感漂うタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」
バンコクでベトナム料理が食べたくなった私が駆け込む「PHO’ty Nine」
低価格に誘われ飛び込んでみた、エカマイの「友情ラーメン」
私が焼きそばを求めて駆け込む、ゲートウェイエカマイの「ひな屋(雛屋)」
マッサマンカレーがオススメなスクンビットのカフェ「Craft Cafe」






(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧




"ゲートウェイエカマイの「リンガーハット(Ringer Hut)」が意外と使えるかもな件"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!