まもなくオープン、大盛り丼がウリ「大爆丼(SUPER BIG DON HOUSE)」

図1.jpg

プレオープンを終え、いよいよ来る4月10日にグランドオープンを迎えるジョホールバルのスクダイ(Skudai)地区の「大爆丼(SUPER BIG DON HOUSE)」のお知らせです。
現地友人からの紹介で使用している画像も提供されたものなのですがお店の宣伝ということでそのまま使用させていただきますね。
画像や文章など情報を提供いただければ、機会を見てこのブログで紹介することも可能ですので興味をお持ちでしたらメールアドレス記入しコメント欄からお越しくださいませ。相談に乗らせて抱きますね♪






まずは場所ですが、正直言って私のテリトリ外ですねぇ。
唯一、この辺りを紹介した記事と言えば「日本料理 上井」くらいでしょうか。
ただセナイ空港からはわりと近いのでアクセスは悪くないと思います、目印としてはTASEK CENTRAL(皇后広場)というデパートを目指せば分かりやすいと思います。場所はこのデパートの裏手の通りですね。

図2.png

店のウリは名前の通り『大盛りな丼もの』な様子ですね。
伊勢海老の海鮮丼って私はこの画像でしかお目にかかったことがないのですが、次回のジョホール訪問時には是非試してみたい贅沢な一品ですね。

図3.jpg

こんな感じで他の画像を確認しても、「大盛り」をアピールしている丼のオンパレードで、どれを使えば良いものやら迷うくらい。

図4.jpg

その中で私が少し違和感を感じた丼がこちらですが、どこに着目したかおわかりでしょうか?
器にこれでもか!と言わんばかりに盛られた丼で他のものと同じ印象を与えてくれるのですが、違和感があるのはイクラですね。
このイクラの粒、でかすぎると思いませんか?

図5.jpg

イクラが本物であれば、きっとこの料理はかなり小さな器に盛られた「大盛り丼」ということになりますよねぇ。
そういう目で画像を見直してみると、使用されている器は意外と小さめなことに気づいてしまいました(笑)。

図6.jpg

まぁ、器の大きさは別にして『デカ盛り』には変わりないですよねぇ、「分母を小さくして、分子を大きく見せる」、実に巧妙な手法かもしれません(少しイジワルですかね)。






海鮮料理の丼だけかと思いきや、肉関連の丼もラインナップされている様子。
(牛丼というか、)牛肉丼も口にすることができるようで数日通っても飽きないかもしれません。

図7.jpg

中にはこんな料理の画像もありました(笑)。
この料理がご飯の上に盛られた丼なのか、はたまた麺類の料理なのか。。。未だ真相は突き止められておりませんが。
器の端に見えるスープみたいな液体から想像するに、麺料理でしょうかねぇ。

図8.jpg

その他にも串料理もあるようなので、仕事帰りのチョイ呑み場所としても使えるかもしれませんね。
駐車は可能と言っても、基本店の前に路上駐車するというマレーシアスタイルとのことです。
営業時間など詳細は、申し訳ないのですが、下に電話番号を残しておきますので問い合わせていただければと思います。

【電話番号】+60 - 12 - 615 3944

図9.jpg

今回情報提供してくれた現地友人は以前パブで働いていて知り合ったのですが、紹介した「大爆丼(SUPER BIG DON HOUSE)」でも転職したのかな。。。しかし、一方的に連絡してきて、その後音信不通になるとは、いかにも外国人らしいですねぇ。
せめてメニューなど値段がわかる情報も提供してほしかったなぁ。。。






(ジョホールのグルメ記事)
【マレーシア料理】ジョホールのバクテー(肉骨茶)の人気店”強記”
ジョホールバールで食べる日本料理“居酒屋 HACHIKO”
タマンモレックの日本料理”林(HAYASHI)”
【マレーシア料理】肉骨茶よりヘルシー、私の好みは「好湯頭」
シンガポールを臨む隠れた名店“永大海番村海上餐庁”
【マレーシア料理】タマンモレックの韓国焼肉『韓(HAN)』
【マレーシア料理】ジョホールバールの海鮮料理の超人気店“旗魚海番村”
私がタマンモレック界隈で遊ぶ際の腹ごしらえ処「文華楼」
【ジョホールグルメ】テリトリ外だけど味は上々な寿司懐石「上井」
好きだったのに既に閉店、ジョホールジャヤのうどん屋「YUSHI(優志)」
焼肉だけじゃない居酒屋メニューも充実なタマンモレックの「KEMURI」
弁当屋だと思っていたオースティンの「DONG ASIAN KITCHEN」へ行ってみた
こんな店名で客来るの?オースティンの鶏鍋レストラン「秘制鶏公煲」
『ゲイランへ行こう!』の言葉に期待し行ってみたジョホールバルのお店
モスリムの友人と楽しむジョホールバルの日本食「SAMURAI RAMEN UMAMI」
ジョホールバルの一風変わったシーフード料理レストラン「肥魚(FAT FISH)」





(ジョホールのタイパブ記事)
馴染み嬢が出稼ぎを決意したジョホールのタイパブ「Dee Bangkok」
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”





(ジョホールの夜遊び記事)
仕事帰りの若者が集まるジョホールバルの「After 5 Bar & Lounge」
馴染み嬢が出稼ぎを決意したジョホールのタイパブ「Dee Bangkok」
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
営業停止を繰り返しながら復活するジョホールのパブ「LEGEND(レジェンド)」






(ジョホールのホテル記事たち)
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
パブ「夜城(Night City)」に隣接、ジョホールバール下町の宿“ホテルJSL”
【マレーシア】私がイーオン(AEON MALL)重視の時に泊まる宿
タイ料理レストランに直結な“コンテナ”なホテル
南シナ海を望むジョホールのリゾートホテル「Tanjung Sepang Beach Resort」





(マレーシア関連の記事カテゴリ)
マレーシアの夜遊び♪の記事一覧
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
チャイナタウンで”逆ナンパ”の記事一覧





"まもなくオープン、大盛り丼がウリ「大爆丼(SUPER BIG DON HOUSE)」"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!