立地は便利で眺めもまぁまぁ。でもホテルとしては不便な「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」

IMG_1469255250440.jpg

ルーフトップバー「CIELO SKY BAR」で知られるスクンビットのBTSプラカノン駅近くの「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」。
本来は、年契約あるいは月契約といった長期滞在や駐在者を対象としたコンドミニアム(マンション)ですが、agoda等で時々短期滞在の物件として検索でヒットします。
この周辺はホテルが乱立しておらず、宿探しの際に滞在を検討された方も少なくないのではないでしょうか。

DSC_0112~01.jpg

ルーフトップバーがあり、コンビニもATMも極近、しかもBTSプラカノン駅からさほど離れていないという好立地。
ちょっと、どんなものか気になりますよねぇ~。

DSC_1122.JPG

滞在する部屋によって設備などは千差万別あるとは思いますが、私が滞在する1人滞在用のお手頃価格な部屋はこんな感じでしたので、バンコクホテル選びの参考になれば嬉しいですね。






もともとが賃貸もしくは分譲コンド(マンション)なのでセキュリティは厳重なものの、ホテルのような豪華なフロントはありません。
エントランスには日中お姉さんが座っていていろいろ対応してくれるのですが、早朝や深夜には英語も通じないガードマンのみ。

DSC_1146.JPG

チェックイン時刻をあらかじめ教えておいて鍵を受けとり部屋に案内してもらい、設備の使い方やwifiの設定などの説明を受けます。
建物の内部は吹き抜けで、周囲を部屋が並んでいるという構造(ジャスミンリゾート等と似た感じ)。

DSC_1130.JPG

このため、部屋の向きによっては眺めにムラがあり、表(BTS)側の部屋に当たると若干騒音は気になりますが、ラマ4通りを下に見ながらタニヤあたりまでが視界に一望できたりと比較的眺めは良好(ことが多い)です。

DSC_1123.JPG

ホテルではないので、冷蔵庫等はあるものの中身は空で、ミネラルウォーターが2本ほど付いています。
が、毎日2本というシステムではなく、あくまでもウェルカムドリンク。
2日目以降にそのミネラルルウォーターが補給されることはありませんでした。

DSC_1125.JPG

同じくバスタオルやベッドシーツ交換も同じでして、必要であれば備え付けの洗濯機を使い自分でなんとかする必要があります。

DSC_1127.JPG

また私が滞在した限りでは、広い部屋を取らないとバスタブは望めないようですねぇ。
広い部屋とは、「2ベッドルーム」クラスになってしまい、当然ですが値段もそれ相応に支払う必要があります。
単身での滞在では、バスタブは諦めたほうが良さそうなかんじですね。

DSC_1128.JPG

ここまでは、まぁ「バンコクで憧れの“コンド住まい”」を体験するには許せる範囲なのですが、以降の2項目は“ちょっと、どうなん?”と感じた部分です。

DSC_1177.JPG

まずは、ルーフトップバーが屋上にあることが裏目に出る話です。
エレベータが共通で、客が入る夕方や閉店間際には人でごった返すことも。
特に団体客を受け入れた閉店時には最悪な事態に陥ります。
なんせ、エレベータは混雑しますし、やっと乗れても酒臭いし酔っ払いで五月蠅いし・・・時期的なものかもしれませんが、私としては「超マイナスポイント」ですねぇ。

DSC_1145.JPG

もう1つもエレベータの話なのですが、部屋に戻る時にカードキーをかざし自分のへやのある階にしか行けないのは最近の流行なセキュリティシステム。
しかし、ここのエレベータは、外出するためにエレベータに乗ってもカードキーをかざさないと動かない(外出時に外へ出られない)システム。

DSC_1120.JPG

このエレベータのシステムで何が困るかと言いますと、

「友人❤と2人で帰宅しても、友人❤だけが帰ろうとしてもわざわざ私までエレベータまで見送らないといけない」

ということですね。
ここまで明かせば、このエレベータがいかに使い勝手の悪いシステムかがお分かり頂けると思います(笑)。

DSC_0117.JPG

近所の宿と比べると「ホープランド以上、ジャスミン未満」。
ベランダもあり眺めもまぁまぁなので、頻繁に使っても良いと思わせる「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」。
これらの“エレベータ問題”が解決できれば、私の評価もずいぶん違ってくるのですがねぇ、ホントに惜しい話です。







【SKY WALK CONDOのお値打ち価格は、下記画像をクリック!】



(プラカノン界隈を話題にした記事)
一品80THB均一の日本式居酒屋「大衆酒場 MACHIMARU」
もしかして2号店?プラカノンで再会したバインミー専門店「BUN ME」
プラカノンのオススメなタイ料理レストラン「ข้าวต้มหอเจี๊ยะ(カオ トム ホージャ)」
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地は便利で眺めもまぁまぁ。でもホテルとしては不便な「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
BTSプラカノン駅近くの“庶民派”な韓国焼肉「MAPO GALBI(マッポ カルビ)」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
バンコクで沖縄料理を楽しめるレストラン「金城」
新天地で絶賛営業中!プラカノンの「居酒屋 かあちゃん」
BTSプラカノンから程よい距離感なサービスアパート「キューブ スィーツ(Qube Suites)」
“もっこり”じゃないオンヌットの「仙台ラーメン」
開発の進むプラカノン裏路地にある「米澤 居酒屋&バー」
プラカノンのサムライダイナー、私のオススメな新メニュー「牛丼」
釣具は不要、お手軽魚釣りを楽しめるWIN-WINなプラカノンの過ごし方
ラーメン・つけ麺「フジヤマ55」、プラカノン店よりプロンポン店に軍配が上がる話
今が狙い目?BTSプラカノン駅裏のコスパ最高なホテル「Nine Plus Loft」
お手頃価格で日本式“しゃぶ&すき”が楽しめるプラカノンの「SANKYU(三休)」
カラオケ併設型居酒屋「楽ちん」で食べて飲んで歌ってみた♪
アカンかったぁ!BTSプラカノン駅裏の「Nine Place 46 Hotel」
上げ忘れていた居酒屋「米澤」のカラオケってこんな感じ♪
お手頃価格で飲んで歌って大満足♪プラカノンの「スナック よね」
お世話になっているBTSプラカノン駅下の「居酒屋555」から思うコト
BTSプラカノン駅下のサラパオも楽しめるタイ料理レストラン
マッサマンカレーがオススメなスクンビットのカフェ「Craft Cafe」
日本人女性の『おもてなし♪』、隠れ家的なガールズバー「Le Salon」と「24/18」






(バンコクのホテル突撃レポート)
タイのホテル選び指南の記事一覧

(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち

"立地は便利で眺めもまぁまぁ。でもホテルとしては不便な「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!