【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ

DSCN2165.JPG

約6~7年ほど前の話になりますが、当時の私にはバンコク滞在のある常宿がありました。
1度目に被害に会った時はその後もその宿を使い続けたのですが、さすがに2回目の被害に会って以降はそのホテルを敬遠して今に至っています。
テルメ(THERMAE)に近くナナプラザ(NaNa Plaza)やソイカウボーイ(SoiCowboy)といったゴーゴーバー(GoGo Bar)も徒歩圏内という夜遊びに便利な立地のスクンビット(Sukhumvit)のわりと若い奇数番号側にあるそのホテル、今現在でも絶賛営業中です。
贔屓にされている方もいらっしゃるでしょうしホテル名の公表は控えておきますが、問い合わせいただければ情報共有のためにお答えしたいと思います。
問い合わせが多く対応困難と判断した場合は、シラーッとインスタグラムにでもホテル名の載った画像をアップしておこうと思いますので時々覗いてみてくださいね。
で、私がそのホテルで遭遇した2件の被害とは、

1回目:ノートパソコンの盗難
2回目:クレジットカードのスキミング

です。
今回は、これらの被害に会った時の状況や自分の身に降りかかった出来事をお伝えします。
少しでも「旅の危険予知行動」に役立てていただければ嬉しいです。






結局、パソコンは後日無事に手元に戻ってきましたが、カードスキミングのほうはチェックアウト後に発覚しカード発行して1度もまともに使うことなく「取引停止⇒再発行」という結末でした。

《ノートパソコンの盗難事件》
これは私も悪かったのかもしれません、なんせ部屋のテーブルに置きっぱなしだったんで。
滞在していた数日の間は、ずっとテーブルに置きっぱなしで特に気にもかけず外出し部屋に戻ると無くなっていました。
外出中に私の部屋に出入りしたのは合い鍵を持っているハウスキーピングとミニバー確認しに来るスタッフくらいでしょうし、まずはフロントへその旨を伝え調べてもらいましたがその日は出てきませんでした。
出てこないだろうなと思っていたので、クレジットカードの海外旅行保険の適用を受けるために「盗難証明書」を取り寄せる必要があるため、ホテルスタッフに明日(翌日)に警察に同行してもらうよう伝え一晩を明かしました。
すると翌朝、ホテル支配人が紛失していた私のパソコンを抱えて部屋に現れたのです。
何でもハウスキーパーがベッドシーツを交換する時に間違って古いシーツと一緒に洗濯物のワゴンへ入れてしまっていたとか。。。

DSC_1504.jpg

「新しく交換するシーツをテーブルの上に置くのは理解できるけど、使用済のシーツなんて丁寧にテーブルの上なんかに置かないだろ、なんか怪しいなぁ。しかもノートパソコンの電源はコンセントにささってたはずなんだけど。」

もし私が警察への同行などを頼まなかったら出てこなかったのかな。。。まぁ、こっちも貴重品のパソコンをテーブルに置きっぱなしにしていたのも事実だし。
でも今朝チェックアウトするような予定だったら、警察へも行けずパソコンも出てこなかっただろうし泣き寝入りすることになっていたかもしれません。

実はこの件以降も私の“パソコン放置癖”は治っておらず、いまだに部屋に置きっぱなしで外出の都度カバンにしまい込んだりはしていません。でも、トラブルになったことはありませんねぇ。

《クレジットカードのスキミング事件》
こちらは厄介で面倒でした。2度と経験したくない出来事ですがクレジットカードを使っている限りは、また経験してしまう可能性があるんですよねぇ。
やっと手に入れたANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)を手にして唯一支払ったここの宿代がスキミングされたのですから、原因は一目瞭然ですが支払った時には当然ですが気づく術はありません。

後日クレジットカード会社から日本の自宅に連絡が入りました。
その内容は、「不正な取引をされた形跡があるので、カードを使用禁止にしているのでカード所有者本人からクレジットカード会社へ連絡が欲しい」とのこと(このあたりの対応はカード会社などで違うと思われます)。
そんな連絡を家族から受け国際電話で問い合わせするも、結局カードは再発行しないといけないとのこと。
しかも登録住所にしか郵送できず、ましてや国際郵便には対応していないので、再発行したカードを海外で受け取る方法がなく一度しか使っていないカードはそのままゴミ状態。
しかもスーパースライヤーズカード(SFC)は、ANAのマイレージクラブのカードも兼ねているのですが、カード再発行のためにマイレージクラブの番号も自動的に再交付され手続きが終わるまではアップグレードなどマイルを使う行為ができないとのこと。
こうして長年親しんできたお気に入りだった「ゾロ目のマイレージ番号」と意外な形でお別れするハメに。。。

DSCN1878a.JPG

当時のバンコクのホテルでは、こんな事件は日常茶飯事で別に珍しいことではなかったのかもしれませんが、少なくとも私はこのホテルでしか経験してしてないですねぇ。
私はもう使うことはありませんが、現在ではこのような問題とは無縁な快適なホテルであることを期待しておきます(当時、JFとして500THBも徴収してたのも改善されていることにも期待?)。






(関連記事)
全面改装前に久々に滞在してみた「マンハッタン ホテル」
只今絶賛改装中な「マンハッタンホテル」から思うコト

(関連カテゴリ)
タイのホテル突撃レポート記事一覧
ホテル関連記事で最新価格が即チェックできるようにしてみました

(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧






(海外トラブル関連の記事)
手違いで滞在したダッカのFAR PAVILION GUEST HOUSE がアカンかった話
【拡散希望】『Jamal Bin Ghalaita詐欺』、まだまだ横行している話
【拡散希望】FACEBOOK LOTTERYに気をつけよう!
ホームグランドと信じていたバンコクで食あたり
海外傷害保険を事後申請してみて感じた覚えておきたいコト
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
ゴーゴーバーで店内を撮影した友人の話
「完全前払い制」のペイバーシステムには注意が必要な話
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
海外でのATMトラブルと私の予防法
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
気をつけよう、バンコクのトゥクトゥク
気をつけよう、グアム
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
【バンコク】日本人は狙われやすい?スクンビットのタバコのポイ捨て規制
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
マレーシア郊外で車上荒らしに遭遇した話
ソンクラン、“交通事故シーズンの開幕”だけじゃなく“別の事故”にも注意しよう
【タイ】検問に気をつけよう、警官を餌付けてしまってた私
油断禁物!タイの山焼きに注意
【タイ】これも日頃の行いのせいか、“タオ島”上陸失敗
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
インドで旧紙幣が使えなくなって私が困った2つのコト
タイのコインランドリーには注意が必要な話
結論出ました、私のインドAirtelプリペイドSIMの顛末
何と言っても、海外渡航中の私が身の危険を感じたコトはコレですかねぇ
最近こういうシステムなの?スクンビットで飛び込んだカラオケにヤラれた話
観光客が減る雨季になると頻繁に現れ始める「やっかいなヤツ」
日本人はバイ菌扱い?デリーで滞在中のホテルから締め出されそうになった話




"【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!