そろそろ払い戻しできるかとタイ国際航空に連絡してみた話

図1.png

前記事でお伝えしたように勝手に搭乗日変更のメールが届いたTG649(福岡⇒バンコク)便ですが、未だに運航を再開する気配なし・・・と言うか、日本自体が鎖国に向けてまっしぐらな今日この頃。
搭乗日は2021年1月31日なので、コールセンターへの連絡もつながりにくいことを考慮し少し早めに連絡を取ってみました。
要件は勿論、

『フライトの運航予定の確認、日付変更の可否と払い戻し手続き』

の3点。
うまくコールセンターのオペレータのお姉さんと電話がつながり、なんとかこちらの思いを伝えることができました。












結論をいいますと、今回のお姉さんとの話を受けて払い戻し手続きは見送り、期限を延ばすことで対応しました。
とりあえずの延命措置(言い方を変えれば問題の先送り)で手を打ったという格好ですかねぇ。
今回そう決断したのには2つ理由がありまして、1つめの理由はチケット有効期限が延長されたこと。

図2.jpg

元々このチケットはバンコク発着の福岡往復のもので、2020年2月1日に往路としてバンコク⇒福岡(TG648便)ぶんを使っていて、復路として福岡⇒バンコク(TG649便)を残していたチケット。
このチケットの有効期限は購入時点では1年間だったので、本来ですともうすぐ失効してしまうチケットなのです。
しかし、武漢肺炎の提供でフライト自体がないので、特別措置として2022年12月31日まで有効期限を延ばす頃ができる措置が取られているとのことだったのです。

図3.png

もう一つの理由は、払い戻しに関することになります。
払い戻し自体にも快く応じてくれるという甘い言葉に誘惑され現金化を前提にオペレータのお姉さんと話をしていたのですが、払い戻しを申請しても処理が完了するまでには1年くらいはかかるとのことでした。

“ホンマかいなぁ~っ!!”

と疑ってはみたものの、タイ国際航空の現状やタイ国民の性格を考えるとあり得ない話ではないと判断した私。
払い戻しは今回見送ることとして、有効期限の延長で手を打ったという次第です。
オペレータのお姉さんも、期限延長のほうが電話の後の処理も楽なのでしょうか、心なしか声色が明るくなった気がしました(笑)。

図4.png

登録しているメールアドレスにいつものように変更後のチケットを送信するとのことで問い合わせは終わりました。
普段だと予約変更確認メールがまず届いた後にすぐさま変更後のチケット(E-Ticket)を受信するのですが、何故か今回はなかなかチケットはおろか予約変更確認メールもとどかないのです。
ようやく予約変更確認メールは送られてきましたが、チケットは届かず・・・不思議に思い予約変更確認メールを開いてみると、なんか言い訳みたいな文章が添えられていたのでした。

図5.png

まぁ、ビジネス文章なのでしょうからスルーしてもよいのですが、いかにもタイ人ぽい文面で失笑した私なのでした。
だって、言い訳感満載なこんな文章なんですもん(笑)。

「We do appreciate your kind patience as we have thousands of requests per day. When the process is completed, you will receive an email notification.」

図6.png

“天下のTGさん、1日に数千のリクエストくらい処理できるだろ!!”
・・・怒ってもしかたないですね。

はいはい、ようはチケットの発券も迅速にはできないってことね。。。こりゃ「ムヒョヒョ坂」を上るのは今年も険しそうだと実感した私なのでした。












(関連記事)
タイ国際航空の未使用チケットが払い戻しできなかったので
メールが届き勝手に搭乗日が変わっていたTG649福岡⇒バンコク便

(飛行機や空港の記事)
【こうやればできる!】”プレミアムエコノミー”に追加料金なしで乗ってみる
こうすれば乗れるかも?ビジネスクラスへアップグレード
個人的にスターアライアンスで一番嫌いなアシアナ航空
「紙パック」だけじゃない、お酒が税関で見つかっても安全度が上がる話
ANAアップグレードポイントは国際線で使うべし
福岡→シンガポールのSQ655を無料アップグレードしてみた
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
税関も怖くない私のお酒を持ち込む方法
インドの空港、チェックインまでの『2つの関門』は覚えておこう
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
シンガポールからジョホールバールへはタクシーが便利
私だけ?つながったことのないタイ航空の機内インターネット
搭乗までの3つ(+α)の関門。スリランカのバンダラナイケ国際空港のセキュリティ
フライト時間は70分、バンコク→プノンペン便の機内でやるコト
とあるスリランカ航空の機内での出来事
喫煙者必見、イスタンブール空港のちょっと変わったSMOKING AREA表示
クルド民族同士なら大丈夫?バンコク→イスタンブール便の少し不安な航路

(ちょっと関連する記事)
武漢肺炎の世界的蔓延から思うコト
日本人はバイ菌扱い?デリーで滞在中のホテルから締め出されそうになった話












(関連カテゴリ)
タイの記事一覧
お姉さんの実態シリーズ❤の記事一覧
お姉さんの部屋シリーズ❤の記事一覧
お姉さんが来たシリーズ❤の記事一覧
「出会い」のあるシチュエーション❤の記事一覧
タイの田舎生活奮闘記♪の記事一覧
タイのホテル体験レポートの記事一覧
タイのレストラン紹介の記事一覧
タイ料理の記事一覧
お姉さんの「ボク夏」💘の記事一覧
タイの夜遊びの記事一覧
期間限定シリーズ❤の記事一覧
画像保管庫の記事一覧

この記事へのコメント

  • alfa

    実際今のタイ航空では払い戻しは難しいかもしれませんね。
    どんどん厳しい状況になりつつありチェンマイも連日少しづつですが感染者が増えています。またしばらくステイホームかな?
    チョンブリーのカラオケでコロナに感染した日本人2人が巻いてしまいました。このふたりが行ったゴルフ場も閉鎖、また日本人の評判を落とす羽目になりました。
    2021年01月10日 00:33
  • かる

    alfaさま

    タイ航空や武漢肺炎の状況からみても、払い戻しは難しいかもしれませんよねぇ。チェンマイも大変みたいですね、お気を付けください。
    東京からはバンコク便が復活するようですが、搭乗者いるんでしょうかねぇ。
    また邦人がやらかしちゃいましたか。。。山田長政さんもさぞお嘆きのことと思います(涙)。

    かる
    2021年01月10日 05:16

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
タイの夜遊びシリーズ💘
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤「Google待避所」的な別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
海外を徘徊する画像たち

♠♠そうです、私は癌患者♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

こんなショボいブログなんですが、人並みにランキングに挑戦しているのです。。。f^^;
”元気の源”のために下のランキングボタンを1日1回”ポチッ”としてもらえるとシッポを振ります♪
リンク先では、ここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいねぇ~♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇