大人数で楽しめるプライベートプール付きな「ザ エム プール ヴィラズ バンコク BTS エカマイ」

図1.png

いやぁ、久々のバンコク市内のホテル記事のアップです。
エカマイという立地で『大部屋+プライベートプール付き』、しかも『お手軽価格で大人数収容可能』ということで、外歩きを控えておられるバンコク滞在の皆様でも“プライベートパーティ💛”みたいな催しもできるかと紹介しておきたいと思います。






最近この手の記事投稿を控えていた理由は、やはり武漢肺炎の影響で最新情報がお伝え出来ないこと。
このブログを見て行ってみたり、あるいは予約してみたりしようとしても休業や廃業などを食らったり。
また、解雇や休職などで従業員不足の影響で思うようなサービスを受けられなかったり。。。
私もこのホテルはしばらく使っておりません、(PCクラッシュの影響で)挿入画像もBooking.comさんから拝借しております。

図2.png

立地は「エカマイ」ということもありアーバンな印象を与えてしまいがちですが、場所はご覧の通りでしてスクンビット通りからの徒歩でも少し辛いかもしれません。
モータサイやタクシーで運ちゃんに「リョウサイ(左に曲がれ)」、「リョウクアァ(右に曲がれ)」と繰り返す必要があるかもしれないです・・・パークレーンあたりから入れると非常にべんりなんですが(残念)。
エカマイ通りから北上したビックC辺りの距離感と比較するとイメージしやすいかもしれません。スクンビット通りから入っていくと、結構くねくね曲がってますしね。。。そのぶん、静かな場所なのですが。

図3.png

外観はこんな感じです。
どうですぅ?イメージとはかなり違っているのではないでしょうか(笑)。
まぁ、大きな部屋で、プライベートプール付きで、なおかつお値ごろ価格。。。そんなにオイシイ話はタイでも転がっておりませんので、何かを犠牲にする必要があるのです(笑)。
でも、比較的新しいホテルなので私が滞在した2年前は小綺麗で立地以外はコスパ良いという印象でしたけど。

図4.png

部屋は、最大で8~10人向けが最大だったでしょうか。

“飲んで騒いで(脱いで)プライベートプールに浸かり、そのまま雑魚寝”

なんて遊びもできたりします♪

図5.png

私は自分を含め『♂(自分)+♀+♀』で挑戦しましたが、まさか初めての滞在で水着持参なんてないですからねぇ、貴重な楽しい思いですなぁ♪・・・その後のコトは想像にお任せします(苦笑)。

図6.png

ただ、ここで1つだけ注意しておきたいことがあります。
このホテルですが、ダイニングや寝室など普段生活するのは2階で1階がプライベートプールと言う仕様です。
問題はプライベートプールがオープンになっているので、一言で表現すると「丸見え状態」。
外部からは見えないようにはなっていますが宿泊客や従業員がプール前を横切ることもあるので、オススメは一番奥の人通りが少ない部屋ですねぇ。。。まぁ、自分のモノに自信のある方は問題ないと思いますが。
運が良ければ、他の宿泊客の『お宝風景』に遭遇できることも忘れてはいけませんね(笑)。

図7.png







(関連カテゴリ)
タイのホテル突撃レポートの記事一覧

(タイのカテゴリ)
タイの記事たち
タイの夜遊びの記事一覧
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧






(エカマイ界隈を話題にした記事)
ゲートウェイエカマイのトンカツのお店「かつや」が馴染めない話
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」 サービスアパート
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
えっ!コイツまだ他にもいるの??トンローの不思議なオブジェ
犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」
嫌いじゃないけど室内の“ある看板”がしつこ過ぎるエカマイの「THA Hotel」
お手軽価格で広さも十分♪エカマイの「S44 ROOM Hotel」
エカマイの「牛丼エクスプレス(GYUDON EXPRESS)」、私のオススメは牛丼ではない話
特価に騙され滞在したエカマイのSOMERSETがアカンかった話
持ち帰り容器に気配りを感じるローカルどんぶり屋。エカマイの「きぬた丼」
ゲートウェイエカマイで私の“イチオシうどん”は丸亀製麺ではない話
エカマイのハイソ感漂うタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」
バンコクでベトナム料理が食べたくなった私が駆け込む「PHO’ty Nine」
低価格に誘われ飛び込んでみた、エカマイの「友情ラーメン」
私が焼きそばを求めて駆け込む、ゲートウェイエカマイの「ひな屋(雛屋)」
ゲートウェイエカマイの「リンガーハット(Ringer Hut)」が意外と使えるかもな件
マッサマンカレーがオススメなスクンビットのカフェ「Craft Cafe」





この記事へのコメント


<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
タイの夜遊びシリーズ💘
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤「Google待避所」的な別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)

♠♠わりと真面目な癌闘病日記♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

こんなショボいブログなんですが、人並みにランキングに挑戦しているのです。。。f^^;
”元気の源”のために下のランキングボタンを1日1回”ポチッ”としてもらえるとシッポを振ります♪
リンク先では、ここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいねぇ~♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇