海外でそれっぽい店名を掲げている日本料理屋から思うコト

図1.png

海外をウロウロしていて日本を長く空けていると、体の細胞が日本食を欲する感覚を感じる方も多いので社ないでしょうか。
私もその一人なのですが、この感覚がなくなると自分から日本人の血が薄まっているのではないかと考えちゃいますよねぇ。
幸いなことに海外でも日本食は健在でして、都会を中心に至る所で日本食屋にありつくことができますよね。
ただしお店や料理の質や価格帯にもかなり差があり、俗に言う『あたり・はずれ』が多いのも特徴ですが。






中には日本人が厨房あるいはマネージャーとして頑張っておられるお店もありますが、価格はやはり高めとなってしまうのは致し方ないことかもしれません。
“味や安心を金で買うかどうか”という判断に近い決断を強いられるわけですね。

図2.jpg

そうは言っても、見知らぬ土地で初めて入ろうとする日本食を提供してくれるお店の場合は、店構えや雰囲気などの印象で駆け込んでみたり敬遠してみたり。
やっぱり日本食は日本人に料理してもらうに越したことはないと思います。

図3.png

これまでの私の経験で、店名には「フジ」、「サクラ」、「北海道」や「神戸」なんて文字が採用されていることが多いと思うのですが、だいたいの場合はこういう店名のお店には日本人スタッフっていないんですよねぇ。。。その分安価で楽しめるのですけど。
これらの店名がついていると日本だったら美味しそうに思えるのですが、なんか海外だと微妙っすよね。
海外でも通じる日本を代表する言葉として、集客向けに現地人用に使われている単語として考えれば納得できるのですが(苦笑)。

図4.jpg

しかもこういう店名に限って、配られているパンフレットなどに意味不明な言葉が使われてたり(笑)。。。日本人が近寄らなくなるのもの何となく理解できます。
また、別に北海道や神戸の食材を使っているわけでもないですしねぇ。

図5.jpg

これは他のお店でも言えると思うのですが、メニューなどで時々見かける「神戸牛」とか「和牛」の肉とか記載されますけど、きっと値段が高いだけで嘘っぱちですよね。
肉に関して言えば、「霜降りだったらなんでも和牛」みたいな言い方はやめてくれないかなぁ。

図6.png

まぁ、肉に関して言えば、神戸牛や和牛かどうかは別にして外見で何となく柔らかさや味などは想像できるのですが、厄介なのは魚介類ではないでしょうか。
刺身や切り身になってたら、鮮度も鑑定不明ですし海ってつながってますしねぇ。
日本で手に入る魚介類も輸入ものが多く、案外現地の近海で捕れたものが日本へ輸出される場合も多い最近なんですから、「日本へ輸出予定の食材」って放言してくれるほうが個人的には受け入れやすいのですが。

こう思ってしまう私って、だいぶん捻くれてますかね?






(関連記事)
【チェコ】2度と行かない、韓国人経営の日本食レストラン
ポンペイ島、日本のテレビで紹介されたウワサの回転寿司へ行ってみた

(関連カテゴリ)
海外の食生活の記事一覧
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事一覧
マレーシア料理の記事一覧





この記事へのコメント

  • alfa

    日本食に限らず日本風の店名が増えてますね。
    あれは規制しないとなんかあれば日本が悪く言われてしまう可能性大です。
    メイソウ中国の物まね雑貨屋ですが、アメリカでも上場しましたね。80か国に出店してるらしいですね。もしもし、タイだけなのか???これはどこかな?たぶん中韓のどちらかだとおもいます。まさかタイ資本ってことはないと思います。
    和牛はオーストラリアからのものでしょうね。
    神戸牛も松阪牛も高級スーパーで手に入りますが、目剥きます。2万、3万バーツ当たり前にしますよ。300gぐらいでカット可能なのかはわかりませんが・・・たぶん1kgぐらいの塊です。
    2020年10月17日 00:50
  • かる

    alfaさま

    いつも応援ありがとうございます。
    海外にいて日本を思わせる文字やお店やに出くわすと嬉しいと思うのは多くの方が賛同くださるんだと思います。
    が、大陸や半島のパクリや”なんちゃって”が横行しているのも確かですよねぇ。これらを目にすると不機嫌になっちゃいます。
    和牛についは、私も以前バンコクのレストランで「オージー和牛」みたいなメニューを目にしたことがあります。。。ま、タイの水牛でないのでマシでしょうか。
    タイの牛肉事情も昔と比べるとずいぶん改善されましたよねぇ、昔はゴムみたいでしたし(笑)。食用としての育牛も盛んになってるようですし、ありがたいですね。
    海外の高級スーパーに鎮座している「松坂牛」や「神戸牛」は、流石に手が伸ばせません。。。種類はいろいろあるのでしょうが、日本価格よりずいぶん高価で並んでますもんねぇ。

    かる
    2020年10月17日 05:23

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
タイの夜遊びシリーズ💘
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤「Google待避所」的な別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
海外を徘徊する画像たち

♠♠そうです、私は癌患者♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

こんなショボいブログなんですが、人並みにランキングに挑戦しているのです。。。f^^;
”元気の源”のために下のランキングボタンを1日1回”ポチッ”としてもらえるとシッポを振ります♪
リンク先では、ここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいねぇ~♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇