これは病みつきになるかも♪スパシャンの新商品「スローン2」を施工してみた話

図1.jpg

前回、スパシャンの「超カミカゼ4」を施工してみた感想を記事にさせていただきました。
なかなかヘッポコスマホの画像では艶や質感の表現が難しかったのですが、ここ数年スパシャン系商品しか使用した経験のない私でも仕上がりは目にみはるものがあり満足しています。
そんな最近、スパシャンから当たらな刺客である「スローン2」なる商品が発売されたとのことで早速購入を決めた私。
前回施工してみた「超カミカゼ4」との比較を交えて個人的な見解を記事にしてみました。





よく言われているのが、

「この手のワックスを含むコーティングを施工する際には塗装面の下ごしらえが肝心」

ということですが、私の車は新車購入から約2年半が経過していますが、これまで下地処理はおろか納車時から使い続けているスパシャンシリーズのリセットさえ行っておらず、所謂「上塗りメンテ」だけ。
このメンテナンスの仕方には賛否両論あるとは思うのですが、貧乏性の私には、

“せっかくできた保護面をリセットするなんてもったいない、スパシャンは連続施工で保護被膜は重ねられる”

という謳い文句を実践しているつもりなんです(苦笑)。
そうですねぇ、この先天然ワックス系のメンテナンスを始めるときにはリセットするかなぁ。。。やっぱり夏場のスパシャン施工はムラのリスクもありますし、何といっても天然ワックスのカルナバロウの仕上がりは私も大好物なのです。

図2.jpg

そんな私の定番洗車メニューは、「カーシャン→スパシャン→(時々キャンディシャワー)」のみ。
で、前回の記事で初「超カミカゼ4」を導入し、「カーシャン→超カミカゼ4」の後に数日後に「水洗い→スパシャン」という新メニューで洗車したことになるのです。
その後、「超カミカゼ4」をで2回施工してみましたが、内容量が少ないわりに塗った時の伸びが抜群によく仕上がり具合を差っ引いてもコスパは全然満足のいく範囲だという印象を持っています。

図3.png

このままでよかったのですが、ある日インターネットをうろついていると、「スローン2」なる商品の発売情報を目にしてしまった私なのでした。
この「スローン2」なる商品は、従来の「スローン」や「キャンディシャワー」系の商品同様に、スパシャン施工後のトップコートとして塗り込み、更なる艶や肌触りを引き出す商品。
実は「スローン」を以前調達しようと考えた時期もありましたが、やはり価格面が障害となり安価な「キャンディシャワー」を選択した私で、それなりに満足していました。
が、「キャンディシャワー」と使い切った矢先に新商品「スローン2」を見つけてしまったのですねぇ(苦笑)。

図4.jpg

お値段は、150mLで11,000円。。。やはり相変わらず即購入には躊躇いがちな価格設定。
しかし、『今ならオリジナルエコバッグをプレゼント』というプロモーションにも釣られ思わずポチってしまった私なのでした。
こうして我が家に降臨した「スローン2」(とオリジナルエコバッグ)。
なんとかかみせんにもバレることなく配送され、早速自分の部屋に匿い一安心(めでたしめでたし)。





“この150mLが果たして洗車素人の私を満足させられる印象をもたらしてくれるのだろうか。。。”

そもそも、今回「スローン2」購入に至った(エコバッグは別として)商品としての魅力は、「超カミカゼ4」と比較すると、やはり使い勝手でしょうか。
前回お伝えした通り「超カミカゼ4」自体の仕上がりには十分満足している私でしたが、なにぶん面倒臭がり屋な私です。

図9.jpg

“「超カミカゼ4」を施工し効果を維持するためには、硬化後にスパシャンするのが良いらしい。スパシャンの耐久性には一目置いている私ですが、1週間のうちに2回も洗車しなくてはならないなんて。。。”

図5.jpg

そういう観点からすると、すでに使い切ったトップコート「キャンディーシャワー」って、スパシャン施工後にすぐ使えるので重宝していたのです。
このように私にとって「超カミカゼ4」の最大の「スパシャン後にすぐ施工できない」という欠点が、「キャンディシャワー」と同じ使い方ができて、仕上がりが「超カミカゼ4」級というのを期待しているのは言うまでもありませんよねぇ。。。しかも、「スローン2」は「超カミカゼ4」よりも撥水性が良いらしいではないですか。

図7.jpg

ということで、いざ「スローン2」出陣!!
この日の洗車メニューは、数週間前に施工したスパシャン2020の上に重ねての施工で、

「カーシャン→スパシャン→スローン2」

といういつもの“お手軽洗車”です。





ただし「スローン2」は、スパシャンの残り液にマイクロベロアを浸し絞った後に「スローン2」をスプレイし塗り込み拭き上げました。
これは、私が暑くなる夏場に時々シミ防止のためにやっている方法で、実際に効果がるのかどうかは不明です(汗)。

図11.png

特に下地処理もしていませんし施工方法もこんな感じなので、「スローン2」本来の効果を引き出せたのかどうかは正直言いまして自信はありません。

図8.png

それを差し引いても、この仕上がりに大満足♪♪
この艶や肌触りがスパシャン洗車の一環として実現できるなんて。。。。

これは、クセになりそうです。いつものようにヘッポコスマホの画像で伝えきれない部分は多くありますが、肌触りは別として、艶感はお伝えできていることを期待していますが、いかがでしょうか。

図10.jpg

使用方法のせいか今回施工してみも消費量は少なく、このぶんなら(私の車で)10回以上使えるかなといった印象ですかねぇ。
同じトップコートとして使用していた「キャンディシャワー」よりも、“格が違う仕上がり”といった印象、でも外見はおしゃれな容器の「キャンディシャワー」に軍配が上がるのですが(笑)
で、私がライバル視していた「超カミカゼ4」との印象比較ですが、施工後の小傷隠蔽効果や色艶の濃さは「超カミカゼ4」に軍配がありそうです(あくまでも、私の車での私見)。

図6.jpg

しかし、「超カミカゼ4」は施工後に時間経過と共に浮き上がってくる油分の吹上工程が必要。
しかも耐久性に一抹の不安があるのでスパシャンを上から重ねてやる必要があるのですが、これが「超カミカゼ4」の硬化後でないと施工できない(満足のいく施工を完了させるのは1日では困難)。

DSC_2025.JPG

ただいま、「スローン2」の耐久性を観察しているのですが、数回ほど雨に見舞われたでしょうか。
今のところ、汚れの付着も少なく問題のない艶や肌触りを維持してくれていますねぇ。

“これは、良い買い物をした♪”

これが私の「スローン2」に対する正直な感想です。
悩ましいのは、「超カミカゼ4」との使い分けでしょうかねぇ、なんか私の性格上「スローン2」ばかり使ってしまいそうな予感がしています。





(関連記事)
スパシャン2018セットをネット購入したが、何か“違和感”を覚えた話
ネット購入したスパシャン2018セット、スーパースポーツコレクションさんの対応に感激した話
洗車シーズン到来!今年も買った「スパシャン」と初降臨『アイテム』に期待を膨ませる私♪
こいつは凄い!スパシャン「超カミカゼ4」に感動
夏の水遊び、夏場の洗車として私が最近使い始めた「CCゴールド」シリーズ

(関連記事のカテゴリ)
ちょっと珍しい世界の車たちの記事一覧

この記事へのコメント

  • alfa

    学生時代から洗車は苦手!!面倒というのはラリーやってた関係で毎日ドロドロ、洗車機に突っ込むだけの癖がつきましたね。と言うよりも痛む前に買い替えるか?潰すか?でしたから・・・
    何に乗っても変わらずで洗車機、AMGE36Tの時も、むしろガソリンスタンドのほうが洗車機でいいのと躊躇する始末。そう言えばアルファだけコーティングしましたね。いづれにしてもほったらかしです。
    タイでも雨期に入ると洗車もほとんどしないです。
    車は消耗品しかも経費という悪い癖がついています。
    2020年08月08日 00:01
  • かる

    alfaさま

    いつも応援ありがとうございます。
    レースやラリーしてると汚れちゃいますし、車も痛みがちでそうなっちゃいますよねぇ。。。まずは、性能を維持するのが先決ですし。
    AMGも相棒にされてたんですかぁ~!
    確かにタイのえげつない雨やドロドロな道路事情を考えると洗車は時間を費やすだけで、すぐにまたぐちゃくちゃに汚れちゃいますもんね。
    私がタイの田舎にいた当時は、B-QUICKだったかな洗車屋に可愛いお姉さんがいたんでお目当てにしょっちゅう車洗いに通っていましたが。。。トヨタのハイラックスでしたけど(笑)

    かる
    2020年08月08日 06:32
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!