お近くにお住まいの方、行ってやってください♪海鮮レストラン「Quán Rong Biển」

図1.png

始めに申し上げておかなくてはなりませんが、私はこのお店に行ったことがありません。
ホーチミン市内の日本料理屋で働いていた嬢からの情報です。
武漢肺炎の影響か日本料理屋を辞めて実家に帰り、現在ここで働くことになったとのこと。
ただ、ちょいと辺鄙な場所なようなんです。






まずは、大きなマップから大体の位置を示しますと、こんな場所になります。
ホーチミンから400kmくらい離れているのではないでしょうか、トゥイホア (Tp. Tuy Hòa)とニンホア (Tx. Ninh Hòa)の間にあるCầu Đại Lãnhという(私は読み方も分からない)小さな町。

図2.png

海沿いで外洋の南シナ海というだけあってシーフードは新鮮で良いものがお手頃価格で楽しめるとのことです。
小さな町のようですが、この辺りでは1番の繁盛店とのことです。。。ホンマかいな。

図3.png

ここから先は嬢からの連絡を待つも追加情報なし。マップからいくつか画像を拝借させていただきます。
情報源の嬢も既にここに転籍済なのか否かも正直わかっておりません。

図4.png

まぁ、こういうのってアジア女性と付き合っているとよくある話なんですがね、そのうち突然メッセージが嵐のように送られてきたりるすのも万国共通かも(笑)。

図5.png

ただ、画像を見る限りでは、材料も新鮮そうですし海を眺める景色もなかなかイイ感じなのではないでしょうか。
ご存知のようにシーフードが大好物な私、近くだったら足を運んでいるところなのですが、如何せん場所が。。。(汗)。

図6.png

情報源の嬢ですが、ホーチミンに居た当時は片言の日本語はしゃべれてましたし、プライベートでもサービス旺盛な良い嬢でした。

図7.png

今現在はFacebook友達として付き合っているのですが、メッセージのやり取りだけで数年会っていませんねぇ。
でも、こんな町に日本人が居るとは到底思えませんし、ましてやこんなブログを読んでいるとは考えられない私なのでした。
行かれた方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントお願いいたします。






(関連カテゴリ)
「カンボジア国境の”チャウ ドック(Chau Doc )”という町」シリーズ





(ベトナム関連記事たち)
揺れて、誘われ・・そして“抜かれた”ベトナムの昼下がり
実はちょっとベトナムのホーチミンに行ってきました
久々のホーチミン、まずは「物価感覚を身につけよう」ということで
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜
今回のホーチミン滞在、宿は“A&EM”にしてみました
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
様変わりしていたドンコイ通りで“ホンダガール”を探して散策したが
ホーチミンで一番美味しく感じたフォーは即席麺だった件
【ホーチミン】コスパの高い“クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)”
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
20USDで宿泊した“ビエン ドン ホテル(VIEN DONG HOTEL)”はアカンかった話
庶民の憩いの場「ベトナム版ネットカフェ」はこんな処
ベトナムでの“ホンダガール”散策は断念した私
【ベトナム】ホーチミンで私が贔屓にしている日本料理屋『膳サイゴン』
タンソンニャット空港でROSE CIP LOUNGEの代わりに用意されていた空港ラウンジ
祝改装!ホーチミン滞在時に私が定宿としている「クィーン アン ホテル(Queen Ann Hotel)」





この記事へのコメント

<<人気カテゴリたち>>

お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!