やったぜ、カメダ!インドで調達可能な『ご当地“柿ピー”』新登場♪

図1.jpg

商品名は「KARIKAI」。
サブタイトルには「JAPANESE PREMIUM SNACKS」と記載されていますね、皆さん良くご存じの「柿ピー」がインドでも調達可能になりました♪

図2.jpg

袋の裏には「Daawat Kameda(India) Private Limited 」と記載されていて、商品から考えても日本の柿ピーの大御所である亀田製菓さんが手掛けた商品だと判断いたしまするぅぅ♪






私の記憶が確かであれば日本で展開中の味付けは、オリジナルとワサビ味の2種類だと思うのですが、このKARIKARIの商品展開は全4風味。
<訂正させてください。読者様からコメントいただきました、「梅シソ味」なるものも存在するようです!リサーチ不足で申し訳ありません。>
パッケージの色合いやデザインで簡単に見分けることができますね、思わず全種類を大人買いしてしまいました(苦笑)。
まずは赤色のパッケージの「Chilli Garric」風味がこちらです。

図3.jpg

続きまして黄色のパッケージは「Salt Pepper」風味。

図4.jpg

で、オレンジ色には「Spice Mania」風味。

図5.jpg

そして最後は、緑色した「Wasabi(ワサビ)」風味ですね。

図6.jpg

あと、青色を一緒にリリースしてくれたら、まさに『何とかレンジャー』だったのに、ちょっと残念だと思うのは私だけではないのではないでしょうか(笑)。

図7.jpg

どれも美味しくいただけますが全体的に味付けは濃いめでしょうか、日本製もそうですが酒類等の飲み物を用意して楽しんでくださいませ♪

図8.jpg

非常に私の好みに合った商品でして現地でこれが調達可能となった以上、今後はインド旅行に柿ピーをカバンに詰める必要はなくなりましたねぇ~、カメダさんGOOD JOB!!

図9.jpg

唯一少しだけ違和感が残るとしたら、大きさかなぁ。
比較してみると良くわかるのですが、左が日本製で右がインド製、インド製の粒が一回り大きいのがお分かりいただけると思います。
これは日本人よりインド人のほうが口が大きいという統計結果で決定された仕様なのでしょうか(笑)。






(関連記事)
【バンコク夜遊び】私がゴーゴーバーに持参するアイテム
ツマミにもなる現地スナック『インド版:ベビースターラーメン』
もともとエビじゃん、“海老サラダ”風味の「かっぱえびせん」
マレーシア版”ムック”が目印、意外と旨いスナック菓子を発見
タイのCUP NOODLESパッケージが新しくなると年齢を感じる件
ホーチミンで一番美味しく感じたフォーは即席麺だった件
【海外の食生活】長期滞在に必須!日本食材はライフライン
【海外の食生活】現地調達可能な“日本発”な食品たち






(関連カテゴリ)
海外の食生活の記事一覧
インド・バングラの記事一覧

この記事へのコメント

  • ゲンタシン

    梅シソ味もありますよ!
    美味しいので、ぜひお試し下さい。
    2020年02月10日 22:17
  • かる

    ゲンタシンさま

    あれぇ?
    買い残していたヤツがありましたか!!
    それは、大変失礼いたしました。
    「梅シソ味」。。。期待できそうですね♪

    かる
    2020年02月11日 02:42
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!