コルカタで私が乗り継ぎに使う定宿「エスノテル(ETHNOTEL)」

図1.jpg

人気のないインド関連記事ですが、最近になって「意外と地方都市の記事のほうがアクセスが多い」あることに気づきました。
首都デリーって、大都市だけあって情報量も多く私の記事なんて需要が少ないようですが、地方都市の情報はまだまだ少ないようでこんなブログでも記事を読んでいただけるのでしょう(笑)。






ということで、今回は私が乗り継ぎに使っているお手頃価格な空港近くの「エスノテル(ETHNOTEL)」を紹介しますね。
場所は、乗り継ぎに使えるだけあってネタジ・スワシス・チャンドラ・ボース空港(コルカタ空港)に隣接しています。

図2.png

確かにインドには乗り継ぎに便利な空港ホテルは他にも多くありますが、大都市だとホテル代が高くコスパが悪いのが悩ましいですよね。

図3.jpg

コルカタ空港って、地方空港のわりには国際線を含め結構いろんな都市へ就航しているので割と便利なのです。
しかも地方都市ですから、ホテル価格も抑えることが可能なんです。

図4.jpg

例えばデリー辺りで空港隣接ホテルとなると、軽く100USD/泊を超えてきますし安宿もありますが日本人には向いていないクオリティとサービス。

図5.jpg

そういう意味では紹介するコルカタの「エスノテル(ETHNOTEL)」は、部屋も食事もまずまず許容範囲で、お値段は時期にもよりますが50USD/泊くらいで利用できます。

図6.jpg

1フロアで10部屋程度のこじんまりしたホテルですが乗り継ぎには十分な広さがあり、大きなカバンなどを広げても問題はありません。

図7.jpg

最近内装が改装され見た目よりきれいな室内は(観ないけど)液晶テレビ化されたりしてスッキリ感があり、インドで50USDのクオリティとは思えないくらいの満足感がありますねぇ。

図8.jpg

空港近くで五月蠅いかと思いきや、遠くに飛行機の発着音は聞こえるものの場所が滑走路側ではないので気にならない程度。
また大通りに面しているホテルですが、が裏手は住宅が広がっていますしイスラム寺院もなく騒音に悩まされることはないと思います。

図9.jpg

改装済ということもありシャワールームも一新され好感が持て、湯量や温度や排水も問題なし♪
浴室周りのアメニティも一通りの品揃えで、自前で用意する必要はありません。

図10.jpg

ただし、ベッドルームのアメニティは、湯沸かし器とコーヒーとミネラルウォーターはあるものの、冷蔵庫はありません。

図11.jpg

また、メイン通りに面した空港近くのホテルと言うことで、酒類はホテル周辺を含め調達困難なので注意が必要。
まぁ、私のように持ち歩かれている方には問題ありませんが、長期滞在には向いていない理由の1つですね。

図12.jpg

まぁ、内装もそうなのですがインドに限らず海外のホテルなどは改装直後にはキレイなのですが、なかなかこれを維持できないんですよねぇ。。。すぐにボロくなったりしますしねぇ。
愛用している私としては、いつまでもこのクオリティを維持されることを切に願うのでした。






(コルカタの記事)
これで600円?インドで見つけた屋台の寿司屋
【インド】コルカタ郊外の日本料理が出てくるレストラン"WASABEE(ワサビ)"
【インド料理】“WASABEE(ワサビ)”の逆襲。中華料理はなかなかイケる!

(ちょっと関連記事)
新ルールによって割引を強いられるインド高級ホテルの『憂鬱』







(インドのホテル関連記事)
ちょっとガッカリ?デリーの5★ホテル「ラディソン ブルー(Radisson BLU)」
酒の呑めない街“アーメダバード”の「フェーン ホテル(THE FERN HOTEL)」
時期によっては敬遠したい、デリーの「シティ パーク ホテル(CITY PARK HOTEL)」
『オモテナシ精神』を感じるデリーの日系「クラウンプラザホテル(Crowne Plaza Hotel)」
割高感の否めないデリー空港近くの「レモン ツリー プレミア ホテル(Lemon Tree Premier Hotel)」
デリー空港へのアクセス良好。“もう1つのCITY PARK”「シティ パーク 富士 ホテル」
インドのヘソと言われる街“インドール”での私の常宿「Hotel Shreemaya」
アーメダバードで定宿「フェーンホテル」にはぐれ流れた近所の2つのホテルがアカンかった話






(インド関連カテゴリ)
インドの記事一覧




この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!