「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(30)

図1.png

好評いただいています「お姉さんの“ボク夏”」シリーズなのですが、個人的には至って真面目な記事をアップしていると思っておりましたが最近このカテゴリにある傾向があるような気がしてきたのでした。
それは、なぜか『お姉さんが魚を獲っている』系の記事(下にリンクは貼っておきます)は、“ご指導”を食らいやすいというもの。

図2.jpg

原因が文面由来なのか、はたまた画像由来なのか、いまだ解明できていないのです。
もっと過激な表現をしている文章が画像は同カテゴリ内にも多くあると思うのですが一体基準ってなんなんでしょうねぇ。






ということで、既出的な要素もありますがリベンジまがいに、お姉さんが魚を獲っている画像と記事をアップしてみたいと思います。

図3.jpg

乾季に入るタイでは11月から4月までは、ため池の水位も下がり魚獲りには適したシーズン。
魚釣りを趣味とする私には、釣りにならず残念なシーズンということになるのですが、彼女らにとっては貴重なタンパク源を安価に補給するには良い季節と言うことになるわけですね。

図6.png

この季節になると田舎あたりの池では、減った水位を利用して追い込み漁など魚を獲っている風景をよく見かけますよねぇ。

図7.png

もともと農耕用に作られた人口的なため池が多いので深さもそんなにないようで、乾季になり水位が低くなると泳ぎが(比較的)苦手なタイ人でも容易に足を踏み入れることができるようになります。

図5.png

池の水がなくなってしまうと魚も死んでしまいますし、水鳥などに先を越されてしまうので捕獲作戦は“ある程度水位が下がった時”を見極め実行されます。
貴重な食材を確実に胃袋に収めるために作戦実行日が決定されるわけですね。

図4.jpg

冬と言えどタイですし、おまけに雨も降らない乾季。
場所や時期によって気温は40℃近くになることも珍しくない猛暑日が続くことも珍しくありません。
そんなこともあってか、送られてくる画像は何か水遊びを楽しんでいるようにしか見えないものの多くあるのですが、それはご愛嬌でして目的はあくまでも“魚獲り”。

図8.png

夜行性だと思っていたお姉さんもこの時ばかりは日差しを浴びて大ハッスルで食の調達に精を出します。
こうやって田舎に帰って戻ってくると色黒で野性味あふれる雰囲気が醸し出されるんだなぁ。と、なんとなく納得できますよねぇ。

図10.png

しかし、タンブン(徳を積む)の一環で魚を放流するんだと思っていたのですが、実質これでは養殖にしかなっていないような。。。もっとも、タンブンって寺院界隈でしかやらないのでしょうけど。

図9.png

と、今回の記事は画像も文面もソフトに仕上げてみたのですが、どうでしょうか(苦笑)。
これでも“ご指導”食らっちゃうのかなぁ。。。

図11.jpg

もともとゲズなブログなのでどういうお咎めを受けても仕方ないのですが、自分で言うのもなんですが「お姉さんの“ボク夏”」カテゴリは個人的にも好きなカテゴリなので大目に見えくれないかなぁ。






(シリーズ記事カテゴリ)
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧





(いわくつきな魚獲りの記事たち)
「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(24)
「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(16)
「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(14)
「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(9)
「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん






(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイ料理の記事一覧
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧
タイのホテル突撃レポート記事一覧






(田舎生活の主な出来事)
田舎生活の送別会、「当時の悪事」はやっぱりバレていた話
【タイの田舎生活】こんな感じです、私の「お部屋」
【タイ】地方カラオケのちょっと変わったVIPルーム
【タイ料理】たまにはいいかも、イサーンな夕飯
私の備蓄を貪るべく進化する現地人の手口が実は“ハッピー”な話
”睾丸が大好物?”のパクーがタイにもいます、殿方はご注意を
地方でも根強く生息中の「コバンザメ女」とお姉さんの『女神対応』
タイの野池で釣れた魚、これ新種?
20分1発勝負、600THBで遊べるタイの田舎での夜遊び
ペーターの助言を信じて大物を取り逃がした(?)日曜日
大物“パクー”を軽々持ち上げたタイの「意地悪ばあさん」にやられた話
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
油断禁物!タイの山焼きに注意
眉毛を入れるだけで一躍町の人気者に”しんちゃん”犬
タイの子猫ちゃんは、股間がお好き?
【タイの田舎生活】ヒマワリが咲くと恒例のクリスマスパーティを開く
タイの田舎生活で移動市場の特設ステージに期待してはいけない
【タイ】チャイヤプーンから送られてきた画像に乗せられて
マングースの悲劇
【タイの田舎生活】市場からの帰り道、渋滞にクラクションを鳴らしたのがいけなかった
「さらば、田舎生活」。“宿命”に逆らえなかったサラリーマンな私
「カオ ラム(Khao Lam)パーティ」に誘われたが仲間外れな夜
田舎にダンサーがやってくると、日本人の私は“それなりに楽しみ”があった話





この記事へのコメント

  • alfa

    今日は私もこのシーンを目撃しました。
    場所は先日マイナス2度を記録したドイインタノンへの途中の池、日中はあったかかったが水温は結構低いと思います。
    何が取れるのかのぞき込むこともなく通過、花見にまっしぐら。もう7年も桜見てないから、タイ桜でも堪能できました。
    2019年02月01日 00:33
  • かる

    alfaさま

    いつも応援ありがとうございます。
    そんなに気温が低くなるのですかぁ~。そりゃ色白美人が多いわけですねぇ(笑)。
    しかし、寒中水泳なみですね、食料調達も命がけってところでしょうか。
    タイで見る桜、いいですねぇ。
    そちらでは今頃が見ごろなのでしょうか、行ってみたいなぁ。
    2019年02月01日 08:01
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!