プラカノンのサムライダイナー、私のオススメな新メニュー「牛丼」

図1.jpg

この手のレストランは長期滞在には重宝しお世話になります、私もよく足を運ぶお店の1つですねぇ。
何が重宝するかと言いますと、確かにバンコクには日本料理を提供するレストランは多数存在するのですが専門店みたいなお店がほとんど。
例えば、寿司屋とかラーメン屋などもそうですよね。
関連する他の料理はメニューにあるものの、全く違ったカテゴリの料理を提供してくれるお店って意外と少ないのです。






場所は、BTSプラカノン駅からほど近いE88エリア(W.DISTRICTエリア)、このブログで紹介した記事の場所と重ねるとこんな感じになります。
頻繁に紹介しているエリアですので、もう紹介なんて不要かもしれませんね(苦笑)

図2.png

以前紹介した「うま食堂」さんもそうですが、今回紹介する「サムライダイナー(SAMURAI DINER)」さんも私の中では数少ないバラエティに富んだ日本料理をお手頃に楽しめるお店。
こういうお店って、メニューを見ながら洋食や和食等気分に合わせて注文を決められるので嬉しいですよねぇ。

図4.jpg

そんな「サムライダイナー(SAMURAI DINER)」さんから登場した新メニュー、「牛丼(GYUDON)」。
(実はリリースされてから結構な時間が経過していますがご容赦くださいませ)

図3.png

価格設定はライバルとなるであろう「すき屋」さんと比較するとちょっと高めの200THB。
「サムライダイナー(SAMURAI DINER)」さんプロデュースの牛丼とは、いったいどんなんでしょう。。。と言うことで、注文してみましたので、趣のある店内風景を織り交ぜながら紹介したいと思います。

図5.jpg

店内はわりとこじんまりした作りながら、提供される料理を期待させてくれる日本の昔ながらの喫茶店やレストランと言うか、定食屋の雰囲気を醸し出しています。

図6.jpg

注文し待つこと数分で、やってきました新メニュー「牛丼」。
どうやら、追加注文しなくても味噌汁が自動でトッピングされているようです。
見た感じ、牛丼でライバルとなる「すき屋」さんのモノと比較すると一回り大きなドンブリに盛られているようです。
ちなみにすき屋さんの牛丼はこんな感じですね。

図11.jpg







気になるお味は個人的に問題ないと思いますし、むしろこっちの方が好みです♪
中でも定食なども提供する関係からかお米の粒々感が良い感じで、ご飯に気を使っていることをうかがわせてくれます。
これならきっと、未経験のカレーを注文しても、きっと美味しくいただけるのではないでしょうか。

図7.jpg

ご飯をもっと楽しみたい貴兄には「お代わり無料」と言うサービス。
この日は、さすがに牛丼を注文して“ご飯のお代わり”には踏み切れなかった私ですが、食いしん坊には実にありがたいサービスですよねぇ♪

図8.jpg

その他、このサムライダイナーさんの特徴としては、少し触れていますが何と言っても「お店の雰囲気」がどことなく懐かしさを感じさせてくれることではないでしょうか。

図9.jpg

店内には昭和中期の日本の歌謡曲が流れ、壁には懐かしいレコードなどが陳列されています。
中でも、骨董(?)カメラの陳列は、マニアでなくても思わず見入ってしまう品揃えで、眺めていても飽きませんねぇ。

図10.jpg

そんな「サムライダイナー(SAMURAI DINER)」さん、美味しくて価格も手頃。
私のバンコク滞在時の『食生活ローテーション』には欠かせないお店なのです。






(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち

(関連記事)
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
エカマイの「牛丼エクスプレス(GYUDON EXPRESS)」、私のオススメは牛丼ではない話
持ち帰り容器に気配りを感じるローカルどんぶり屋。エカマイの「きぬた丼」





(プラカノン界隈を話題にした記事)
一品80THB均一の日本式居酒屋「大衆酒場 MACHIMARU」
もしかして2号店?プラカノンで再会したバインミー専門店「BUN ME」
プラカノンのオススメなタイ料理レストラン「ข้าวต้มหอเจี๊ยะ(カオ トム ホージャ)」
立地は便利で眺めもまぁまぁ。でもホテルとしては不便な「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
BTSプラカノン駅近くの“庶民派”な韓国焼肉「MAPO GALBI(マッポ カルビ)」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
バンコクで沖縄料理を楽しめるレストラン「金城」
新天地で絶賛営業中!プラカノンの「居酒屋 かあちゃん」
“もっこり”じゃないオンヌットの「仙台ラーメン」
開発の進むプラカノン裏路地にある「米澤 居酒屋&バー」
釣具は不要、お手軽魚釣りを楽しめるWIN-WINなプラカノンの過ごし方
ラーメン・つけ麺「フジヤマ55」、プラカノン店よりプロンポン店に軍配が上がる話
今が狙い目?BTSプラカノン駅裏のコスパ最高なホテル「Nine Plus Loft」
お手頃価格で日本式“しゃぶ&すき”が楽しめるプラカノンの「SANKYU(三休)」
カラオケ併設型居酒屋「楽ちん」で食べて飲んで歌ってみた♪
アカンかったぁ!BTSプラカノン駅裏の「Nine Place 46 Hotel」
上げ忘れていた居酒屋「米澤」のカラオケってこんな感じ♪
お手頃価格で飲んで歌って大満足♪プラカノンの「スナック よね」
お世話になっているBTSプラカノン駅下の「居酒屋555」から思うコト
BTSプラカノン駅下のサラパオも楽しめるタイ料理レストラン
マッサマンカレーがオススメなスクンビットのカフェ「Craft Cafe」
日本人女性の『おもてなし♪』、隠れ家的なガールズバー「Le Salon」と「24/18」






(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧
海外の食生活の記事一覧





この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!