お世話になります!大勝軒の99THBラーメンプロモーション♪

図1.jpg

見逃すと何か無性に損をしたような気になるので頻繁にお世話になっております、大勝軒さんのラーメンが99THBで食べられるというプロモーション。

図2.jpg

なんでも普段だと220THBもするラーメンですんで、半値以下で楽しめるとなると自ずと足が向いてしまうのは自然の摂理ですよねぇ。
というわけで、今回も行ってまいりましたトンロー(スクンビット55)のFity Fifth Thonglorにある大勝軒さん♪






Fifty Fifth Thonglorは、BTSトンロー駅からほど近いところにある日本料理屋が多く入るビル。
これまで紹介したトンロー界隈のマップと重ねると、こんな位置関係になります。

図3.png

スクンビット55(ソイ トンロー)の偶数側を歩くこと数分、あまり大きなビルではありませんが入り口の目印はこのホームベース状のゲート越しに見えるエスカレーター。
ライトアップされるので暗くなってからの方が見つけやすいかもしれませんが、このエスカレーターを上ると大勝軒さんがあります。

図4.jpg

他にも日本の餃子の有名店である王将さんなどいくつか出店されているフロアですね。
他の店に入ったことがなく、私にとってこのビルは「大勝軒ビル」になっています(笑)。いつもわき目もふらず奥の赤い提灯を目指しております。

図6.jpg

味については個人の好みの要素が多分にあるので、いつものことですがあまり語りたくありませんが、私にとっては十分日本の味が満喫できるラーメンを楽しませてもらっています。
普段日本のラーメンをバンコクで楽しもうと思うと、日本と同価格程度となる200THBオーバーは覚悟しなくてはならないので、このプロモーション価格の99THBは本当にありがたい限り。

図7.jpg

プロモーション期間中は、ラーメンがお値打ち価格なので他の品も注文しやすくなるというものでして、いつも私はラーメンとセットでビールと餃子を一緒に注文しています。

図10.jpg

99THBのプロモーションでなければ、500THBを超える食事になるわけなのですが、これで支払金額が300THBちょっとの食事ということになりお得感満載なセットメニュー。

図9.jpg

量も私の胃袋にはちょうど良いボリュームで、普段ならこれだけの品をたいらげると満腹感からか“その後の行動パターン♪”に影響がでるのですが、この適度な量のおかげで夜遊び前の腹ごしらえにもよく活用しています。

図11.jpg

ただ、この私の定番セットである「ラーメン+ビール+餃子」を注文して感じることなのですが、ラーメンを食べ終わった頃に餃子が出てきてしまうのですよねぇ。
餃子が来た頃には既にラーメンの器は空になっていて、飲み干さないようペース配分しながら口にしていたビールで餃子を胃袋に流し込むというか。

図12.jpg

できれば、餃子がもう少し早く配膳される(もしくはビールの量が増える)とうれしいのですけど。。。これもあくまでも個人的な見解ですが。
この現象はよくある話で別に珍しくもないですし、考えてみれば日本だってそうですもんね。

しかし日本のラーメンを99THBで提供して儲けがでるのでしょうか、と言いながらも恩恵を受ける私にとってはありがたい話。
これからも応援します、大勝軒さん!






(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
海外の食生活の記事一覧





(トンロー界隈を話題にした記事)
ホームグランドと信じていたバンコクで食あたり
今でも“同伴”に向いているのかトンローの居酒屋「極楽(GOKURAKU)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
えっ!コイツまだ他にもいるの??トンローの不思議なオブジェ
仮面ライダーにはこっちを乗って欲しかった「ベネリ(Benelli)」
バンコクでスーパーカーが集まるスターバックス
ソースは勿論“オタフク”で決まり!バンコクで食べるお好み焼き「広島」
BTSトンロー駅近な有名タイ料理屋「55 Pochana(fiftyfifth)」
乾期なのに意外と穴場なトンローのルーフトップバー「オクターブ(Octave Rooftop Bar)」
狭いながらもチョッピリ魅力。トンローのサービスアパート「The Alcove 5 Thonglor」
バンコクでスーパーカーが集まるスターバックス
インド帰りに駆け込む焼き肉屋、トンローの「いろは」が実に惜しい話
最近評判が低い、トンローのイサーン料理レストラン「ビェンチャンキッチン」へ行ってみた
トンローで本格的な生蕎麦が楽しめる「あずま」
『日本村モール』に極近なサービスアパート「LA Residence Sukhumvit49」
撤去後のクンビット38の屋台群跡地で絶賛営業中なフードコート






(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ





(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧





この記事へのコメント

  • alfa

    バンコクは良いですねいっぱいおいしいラーメン屋が有って・・・
    チェンマイには美味しいラーメン屋はまだまともに出てきてません。今はマルちゃん正麺で我慢中です。
    昨日のファランのハーフはちょっと?だいぶ?お眼鏡違いでした。
    相手も同じ思いでしょう。数こなしてなんぼの世界!!
    イーペン祭に会う彼女に全力投球?年齢的にへなちょこ投球かな?
    2018年11月18日 23:47
  • かる

    alfaさま

    そうなのですかぁ。
    チェンマイはあまりラーメン屋さんないのですねぇ、大きな街で結構日本人も多く住んでおられるとおもうのですが不思議ですね。
    確かにマルちゃん製麺もおいしいですよねぇ、でもタイで調達すると日本の3倍近くの価格に跳ね上がるのが困りものですが。。。
    おっ、ハーフにあわれたのですね!
    ”ニュー”がつかないハーフならまだよしとしましょう!!
    私の場合、インターネットで知り合うと結構な確率で”ニュー”が付いてる「竿付き」を引き当ててしまうのです(苦笑)。
    2018年11月19日 07:44
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!