チャオプラヤ川の夜景を楽しみながら食べるタイ料理レストラン「Baan Klang Nam」

図1.jpg

チャオプラヤ川沿いには沢山のレストランがあり夜景を楽しむことができるのですが、バンコク郊外で個人的に一番のお気に入りの店が今回紹介する「Baan Klang Nam」です。

図5.jpg

酒の持ち込みが無料と言うのも大きな理由の1つなのですが、値段もそこそこでチャオプラヤ川を眺めながら美味しいタイ料理が楽しめるのです。

図2.png

ただ、ちょっとバンコク市内からは離れているので、タクシーもしくは車のチャーター等の足の確保をしておく方が無難だと思います。






何と言っても、オススメはチャオプラヤ川を望むテラス席。
皆考えることは同じでして天気が良ければ真っ先にテラス席から埋まっていくので、できれば予約して席を確保しておいたほうがよいです。

図3.jpg

徐々に日が暮れて空が紫色になるくらいからがオススメな時間帯。
十分接待にも対応できるのですが、雰囲気も良くできれば彼女とゆっくり過ごしたいお店かな。

暗くなるとライトアップされる近くの橋を眺めなら口にするタイ料理、そして目の前にはホロ酔いの彼女・・・。
いやぁ、何度訪れても病みつきになるムードを醸し出してくれ、(歳甲斐にもなく)ときめいちゃったりすること請負。

図4.jpg

私の絶対的なオススメが「夜のテラス席」だということはお分かりいただけたと思いますが、これも“天気が良かったら”という条件付きのお話です。
雨が降ってしまうと席は屋内へ移動することになりますし、橋や川も霞んでしまい魅力は半減してしまうのです。

図6.jpg

誤解を招くといけないので加えておきますと、決して屋内側の席が悪いというわけではありません。
雨風が凌げる雰囲気のよいオープン席とエアコンの聞いたガラス張りの部屋が用意されているので、“せっかくここまで足を運んだのに・・・”という印象は最小限に抑えることができるよう工夫されています。






料理の方も私の口に合っていることもあるのかもしれませんが、タイ料理レストランの中ではマイルドで上品な味付けのものが多く特にハズレメニューみたいなものは経験ありません。

図7.jpg

魚介類に至っては、入り口付近にある生け簀から物色できたりするし、その日の旬な食材を自分の目で確かめることもできます。

図8.jpg

バンコク市内からは少し外れていますが、アクセス自体は深刻な渋滞にもあまりなく悪くないと思います。
交通渋滞の時間帯は、むしろ高速道路を使わず一般道を使う方が良いかもしれませんねぇ。

図9.png

タイもそろそろ乾季に入ったことですし、雨の心配は少なったのではないでしょうか。
天気の良い日に美味しいタイ料理に舌鼓を打ちながら、彼女とチャオプラヤ川の夜景をバックに愛を語っていただきたいお店です。

図10.jpg

ここで、黒霧島の紙パックをテーブルに置きお姉さんとデレデレしているおっさんを見かけたら、それはきっと私です(笑)。
もし、そんなおっさんを見かけたら是非声をかけてやってくださいませ♪






(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
海外の食生活の記事一覧





(バンコク界隈のタイ料理レストラン記事)
川向うからバンコクを楽しむタイ料理レストラン「Yok Yor Restaurant」
「伊勢海老ラーメン」にバンコクで挑戦してみた
屋台に抵抗がある方にオススメなバンコク都心のタイ料理レストラン
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
『アヒルちゃん』がお出迎え、バンコク郊外の「チョコレート ビレ」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
BTSトンロー駅近な有名タイ料理屋「55 Pochana(fiftyfifth)」
乾期なのに意外と穴場なトンローのルーフトップバー「オクターブ(Octave Rooftop Bar)」
シーフードビュッフェ行くなら、ベストビーフよりオススメな「グッドグリル(Good Grill)」
エカマイのハイソ感漂うタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」
犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」
ここも超有名店、ラマ4通りの中華系タイ料理レストラン「SORNTHONG POCHANA」
ガーデンを眺めながらハイソなタイ料理を楽しめるスクビット59の「Mother May I Kitchen」
最近評判が低い、トンローのイサーン料理レストラン「ビェンチャンキッチン」へ行ってみた
プラカノンのオススメなタイ料理レストラン「ข้าวต้มหอเจี๊ยะ(カオ トム ホージャ)」
撤去後のクンビット38の屋台群跡地で絶賛営業中なフードコート
BTSプラカノン駅下のサラパオも楽しめるタイ料理レストラン
マッサマンカレーがオススメなスクンビットのカフェ「Craft Cafe」
帰国前に“最後のガイヤーン”を楽しめる「Pakaew Grilled Chicken」
もしかして姉妹店?思い出がいっぱい詰まった中華料理屋「Ho Ho Kitchen」
バンコク女子ご用達な有名店「The Gingerbread House」は要注意かも(笑)






(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ





(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧





この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!