信じる者は救われる?私のピロリ菌対策「LG21プロビオヨーグルト培養」

図1.jpg

先日アップした海外滞在時に健康維持のためにヨーグルトを意識して接種している記事について、多くの問い合わせをいただいています。
「そんなん、気休めじゃんよ!」って言われるとその通りなのかもしれませんが、何かと栄養が偏りがちな海外滞在ですので、体調維持のためにも是非皆様にも実践いただきたい数少ない私からの役に立つメッセージだったのです(笑)。

図2.png

ちなみに、これは胃カメラ飲んだ時の私の内部画像ですね。どうやら白いのがピロリ菌らしいのですが定かではありません。
このようにピロリ菌持ちの私としては本来LB81ではなくLG21のほうを接種したいのですが、東南アジアに蔓延し胃ガンの原因と言われるわりには海外では、このLG21ヨーグルトってお目にかかれないのですよねぇ。
このピロリ菌抑制に効果があると言われているLG21ヨーグルト、正式には「Lactobacillus Gasseri(ラクトバチルスガッセリー)OLL2716ヨーグルト」と呼ばれるらしく、海外ではお目にかかれないので私の場合は日本にいる間に培養しながら補っています。
いろんな記事にはLG21は培養できない等と言われていますが、そこは『信じる者は救われる』精神のもと私独自の理論で『LG21は培養できる』と信じ日夜接種しているのです。






このLG21ヨーグロは、キャッチフレーズ「胃で働く乳酸菌」としてピロリ菌除去に効果があると言われているだけあってやはり価格は通常のヨーグルトより高めですよねぇ。
明治(MEIJI)さんは、強気の価格設定を維持しております。価格が高いだけに、ヨーグルトメーカーなどで培養を試みる方も多いようですが、ちまたにはびこっている情報は、『LG21ヨーグルトの乳酸菌は空気に触れると死滅するため、ヨーグルトメーカーで培養できない』というのものばかり。

図3.jpg

「本当に空気に触れると死んでしまうの?」

確かに専門的な見地ではそうなのかもしれません。
が、素人の私からすれば、ある疑問を抱くのでした。
それは、

「もしそうだったらそのLG21乳酸菌って、店でヨーグルト購入後に封を開けて食べる時には全部死んでしまうやん!!」

というもの。

“そんなワケはない、きっと全てではないにしても生き残っているLG21乳酸菌は存在しているはず。そいつが増えてくれればよいのだ。少なくとも、スプーンですくって口に運ぶ間に中のほうの空気に触れないやつは生きているに違いない!”

図4.jpg

なんの根拠もない理論のもとに、購入したヨーグルトメーカー。
家電量販店で物色すると、安いものからそれなりの価格まで種類は豊富ななかで私が選んだのは、「Vtantonio」というヨーグルトメーカー。購入価格は5,000円くらいだったかなぁ、ヨーグルトメーカーにしては高価なほうだったと記憶しています。
ヨーグルト以外に作れるものとしては、甘酒、温泉玉子やピクルス等さまざまな低温調理に対応しているというシロモノ。






ヨーグトの作り方はいたって簡単。
1リットルの紙パック牛乳にLG21プロビオヨーグルトを入れ雑菌を避けるために空気などが混ざらないようにかき混ぜる。
メニュー画面に従い「40℃で7時間」をセットしスイッチオン。
ここで気を付けることとしては、

① 使用する牛乳やヨーグルトは常温の方が固いヨーグルトができる
② 牛乳の種類に注意し、「牛乳」、「成分無調整牛乳」あるいは「低脂肪牛乳」など「牛乳」カテゴリを使用すること(「加工乳」や「乳飲料」では不向き)。

の2点くらいでしょうか。

図5.jpg

その効果と言いますと、医薬品や薬ではないので即効性はないと思いますが体に悪いワケはありませんよねぇ。
胃腸を含め調子が良いような気がしているので、継続して朝晩摂取しています。

図6.jpg

正直言いまして、結構オススメですね。
何と言っても、1個120~130円するLG21プロビオヨーグルトが1リットル150~170円程度の牛乳と混ぜるだけで、7時間後には1リットル強のLG21ヨーグルトが出来上がるわけですから、「素晴らしい運用法」だと感動するのは私だけでしょうか(笑)。
こう考えると少々ピロリ菌抑制に効果があるLG21乳酸菌濃度が、培養によって薄められていても全然気にしなくてよいレベルではないでしょうか。

図7.jpg

私は、ピロリ菌対策として前述した「空気に弱いLG21ヨーグルト」を培養していますが、「強さ引き出す乳酸菌」として有名なR-1プロビオヨーグルトはこの方法で比較的簡単に約10倍にできるようです。
こちらはインフルエンザ予防やリウマチ予防や美肌効果が期待できるそうなので、私みたいなピロリ菌の侵食された体を持っていない方には、こちらのほうがきっとオススメですね。

図8.png

と、ここまで私が乳酸菌が大好きなような記事なりましたが、例外はあるのです。
それはインド料理に時々ついてくるヨーグルト。
これを食べると必ず『上や下やの大騒ぎ』に必ず見舞われてしまうのですねぇ。。。いったいこのインド料理のヨーグルトって何なんでしょう。
まぁ、「発酵」と「腐食」って、食べ物が変質する過程で人体に良いかどうかで決められる紙一重な関係ですので、そう考えると素性の分からない発酵食品って危険ですよねぇ。






(関連記事)
こんな感じです、私が海外滞在中に実施している「プチ健康管理」の話


(関連カテゴリ)
海外の食生活の記事一覧
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧





(ちょっと関連記事)
【海外の食生活】”ふりかけ”と”マヨネーズ”がタイの地方食生活を救う
【海外の食生活】長期滞在に外せない日本の調味料たち
【海外の食生活】長期滞在に必須!日本食材はライフライン
海外滞在の食生活の改善を目指し、私が最近持ち込み始めた2つのモノ
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その1)
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その2)
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その3)
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その4)
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その5)
【海外の食生活】海外の不味いカップラーメンは、こうやって食すべし(その6)
【海外の食生活】缶詰で凌げ!田舎生活。1つ使えば”日本の味”で満腹になれる
最近レギュラーに昇格した私の海外旅行必需品





この記事へのコメント

  • ポチ

    おはようございます、、、これ、私は緑のを毎日飲んでます、、、
    甘酒はどうなんですかね?コスト的にはあまりメリットは無いような気がするんですが、美味しいし体には今一番良い様な話も聞くし、私も大好きだし毎日飲みたいし、、、
    ちなみに、かる様の体内映像、、、気持ち悪いので何んとか女性のあれに変換して拝見しようとしましたが、、、愚息はピクリとも反応しませんでした (;一_一)
    2018年10月29日 11:01
  • かる

    ポチさま

    ヨーグルトなど乳酸菌って何気に体に良いらしいですよねぇ~、私も日本に居るときも継続して摂取するように心がけております。
    どうでした?私のサーモンピンクな部分(笑)
    おっさんのだと言う偏見で見ると、見たくないですよねぇ。。。ははは。
    確かに甘酒は作ろうとは思いませんねぇ、温泉玉子は上手くできましたよ。
    暇つぶしにどうでしょう、ヨーグルトメーカー。
    価格も安いし、楽しいかもしれませんよ♪
    2018年10月29日 11:59
  • ポンペン

    胃腸科に行って薬を処方してもらいましょう。飲めば二週間で退治できます。
    2018年11月13日 18:26
  • かる

    ポンペンさま

    アドバイスありがとうございますぅ!
    そうのですよねぇ、医者へかかればよい話なのかもしれません。
    私の場合酒、タバコ、コーヒーが三大主食なので、除菌中はこれらを規制されると小耳にはさんで怯んでしまっているのです。
    あと、アジアをうろうろすることが多いので、除菌しても再感染するのかなぁ、なんて医者にかからない理由を自分で組み立て言い訳にしてしまっているのです。。。
    ポンペンさんは除菌経験おありでしょうか?
    もし、既除菌済であれば経験談をお聞かせいただければ嬉しいです。
    2018年11月14日 07:05
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!