『Cowboy』の看板に誘われ突撃を決めたチュンポーン郊外の店

IMG_1488788706731.jpg

「カウボーイ(Cowboy)」という単語を目にしていろんな処が“ピクン”となる貴兄も多いのではないでしょうか。
特にタイでは、“暗黙の了解”のように本来の意味とは別の意味を持つことが多い「カウボーイ(Cowboy)」という単語。
“ピクン”とくるのは例に漏れず私も同じでして、地方をウロウロしていても何故か目に止まってしまうのです(笑)。

IMG_1488788791488.jpg

ある日の午後、タイ南部のチュンポーン(Chumphon)という町の郊外で道路脇に「カウボーイ カントリー(Cowboy Country)」という看板の建物を発見した私。
(チュンポーンは、バンコクとスラタニの中間くらいに位置するタオ島の玄関口の小さな町ですが、詳細などは下の関連記事をみてみてくださいね♪)
迷うことなく近寄ってみると、明かりもなくどうやらまだ営業していない様子。

“よし、今晩はここへ突撃だぁ~!”

と心に決め、一旦ホテルに戻りシャワーを浴び近所の屋台で適当に夕飯を済ませ暗くなるのを待つこと数時間。“時は来たり”と言わんばかりに意気揚々と一路「カウボーイ カントリー(Cowboy Country)」へ。






これまでホテルから徒歩圏内のチュンポーンの街中を中心に遊んでいた私ですが、そんなに大きな街でもないし少々“夜遊び飽和”気味だったところに久々の新規開拓。
街中のホテルから車で走ること十数分で現場到着、広めの駐車場は既にほぼ満車。

IMG_1488788830173.jpg

建物からは少々大人しめの音楽が聞こえてくるのでした。。。『期待度MAX』感たっぷりに建物へ近づいて行った私が目にしたものは、期待していた“カウボーイ”とは別の光景だったのでした。

IMG_1488788910592.jpg

何と言いましょうか。。。「カウボーイ」と言う単語に自ら踊っていたのは私なのですが。。。
この「カウボーイ(Cowboy Country)」というお店の実態は、

『カントリーミュージックを生バンドで楽しめる大型タイ料理レストラン』

だったのでした。
“そういうオチかい!!”って声が聞こえてきそうですが、店自体は賑わってましたし以降のチュンポーン滞在は「私の“晩飯ローテーション”」の一角を担ってれてたくらいオススメのお店です、「タイ料理レストラン」としては。

IMG_1488788390602.jpg

確かに思えば「カウボーイ(Cowboy)」の単語を使ったレストランって結構あるんですねぇ。ホアヒンにもコラートにもありましたし。。。ただ、これらのお店の共通点はステーキハウスなのですが、この「カウボーイ カントリー(Cowboy Country)」はステーキ料理もありますが、ごく普通の“ローカルレストラン”。

IMG_1488788582197.jpg

ですので、コヨーテもいませんしペイバーもできないのです(泣)。
店員のお姉さんは店の名前をあやかったコスチュームを着用しているのですが、”うぅ~ん、なんだかなぁ。。。”といった感じでお世辞にも似合っているとは言い難かったですねぇ。

IMG_1488771544372.jpg

店構えと建物の大きさにすっかりバンコクのアソークにあるヤツと同じだと思い込んだ私の勘違いだったのです。

図1.png

やはりチュンポーンでコヨーテ系を拝むには、駅前のPAPA2000しかなさそうですね。
そのPAPA2000のお話はまたの機会にお伝えしたいと思います。






(ローカル系夜遊び記事)
継続率高し♪バンコク郊外のローカルパブ「オクトガズ(OctoGuz)」
私はこうやって遊んでいます。バンコク市内のナイトクラブたち
ローカル系クラブやディスコでの催し物は外せない話
『夜の駅前留学』チュンポーン夜遊びの定番「PAPA2000」と少し変わった楽しみ方
【タイの夜】どちらかと言うと、“ローカルカラオケ”が好きかも♪
20分1発勝負、600THBで遊べるタイの田舎での夜遊び
コラートのマッサージパーラー(MP)を徘徊してみた
コラートの”立ちんぼエリア”を散策してみた
リベンジ成功、コラートの『立ちんぼクエスト』
チュンポーン(Chumphon)「夜遊びマップ」(参考)
タイの地方MPでおじさん、ひな壇に潜入。
バンコクの夜遊び:現地人に呼び出されローカルカラオケへ行く
【タイ】地方カラオケのちょっと変わったVIPルーム
地方でも根強く生息中の「コバンザメ女」とお姉さんの『女神対応』
私の備蓄を貪るべく進化する現地人の手口が実は“ハッピー”な話
【タイの夜】反日国家の人は近寄らない(?)、パブ「タワンダン マハソン」






(チュンポーン関連記事)
【タイ】タオ島(Koh Tao)の玄関口”チュンポーン(Chumphon)”という街
チュンポーン(Chumphon)「夜遊びマップ」(参考)
【タイ】これも日頃の行いのせいか、“タオ島”上陸失敗
チュンポーンで見かけた謎の車
タイ チュンポーンにある旧日本軍の蒸気機関車
『夜の駅前留学』チュンポーン夜遊びの定番「PAPA2000」と少し変わった楽しみ方
チュンポーンの定番シーフードレストラン「PAPA SEAFOOD」
チュンポーンにもあります、日本食レストラン「どうぞ」
チュンポーン滞在で私のオススメ宿「ナナブリホテル(NANA BURI HOTEL)」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!