ブキビンタン夜遊び翌朝にオススメ、アロー通りの『龍記(LOONG KEE)』

DSC_5655.JPG

クアラルンプールの夜遊び処として有名なブキビンタン地区。
KLタワーに見下ろされた緩い坂道にパブやバーが立ち並び、外国人を中心に夜な夜な賑わいます。
私もそんな雰囲気が好きでクアラルンプール滞在時には、このエリアに宿を取り夜遊びを楽しんでいるのです。
いつもの如く呑み過ぎで毎回のごとく翌朝には二日酔いに悩まされるのも、私にとって“ブキビンタンでの恒例現象”なのですが、そんな私の弱った胃袋を優しく労ってくれるお店が今回紹介するアロー通りに店を構える「龍記(LOONG KEE)」です。
私に至っては、ほぼ毎日行くほど贔屓にしている店というか、毎晩呑み過ぎているのが原因と言われれば確かにそうなのかもしれませんが、ブキビンタン地区ではここのお粥は外せない存在なのです。

場所は、ほんとアロー通りの入り口で、上の階は「タウン ビュー ホテル(Town View Hotel)」という安宿になっていますね。
夜が相当五月蠅そうなので私は、向い側にある「帝国酒店(Hotel Imperial)」もそうですが滞在経験はありません。

DSC_5618.JPG

ちなみに「酒店」って、中国語でだいたいの場合で「(高級な)ホテル」を意味していて、まれに大型なレストランだったりするからややこしいんですよねぇ。

DSC_5658.JPG

しかも、同じホテルを意味する「賓館」よりも高級なホテルと言われている「酒店」も、実はそうでもなかったりと基準も曖昧なようです。
この「帝国酒店(Hotel Imperial)」も、どちらかというと「賓館」レベルな外観な気配ですね。

DSC_5657.JPG

二日酔いの頭を抱えながら、日陰のテラスで”むかい酒”のタイガービールをすすりながら口にする遅めの朝食としてのお粥は最高です(←まだ呑むんかいって感じですが)。
毎回これですっかり復活を遂げる私、今晩の夜遊びパターンを思案するひと時なのです。

DSC_5660.JPG

気になるお粥のお値段は入れる具材によって千差万別ですが、アロー通りと言うこともあり全体的に高め。
私のオススメは、何と言っても画像の「貝柱」入りですね。「中」サイズで十分なのですが40RM。鶏肉など安めの具材などを選べば20RMスタートくらいですかねぇ。。。やっぱ、ちょっと高めですね。

DSC_5659.JPG

海外をウロウロしていると結構“こってり”系な料理が多く名物などになっていることが多く、とかく摂取しがちですが、やっぱり日本人の胃袋には受け付けない時だってありますよね。

DSC_5597.JPG

お粥は、二日酔いの時だけでなく胃袋のコンディションを整えるのにも効果的でして、頻繁に訪れる場所には、こういうお店をいくつか持っておくと心強いですよねぇ。
ブキビンタン界隈で「龍記(LOONG KEE)」のお粥は、私とってそういう存在なのです。

DSC_5661.JPG

この「龍記(LOONG KEE)」ですが、他の料理も美味しく夜も当然営業はしているのですが、今回紹介した“お粥系”な料理はやっぱり日中に摂取するほうが何となく雰囲気があると言うか、風情があると感じるのは私だけでしょうか。

(ブキビンタンあたりを話題にした記事たち)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンのソレイユホテルのスパは健在
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンの“セミフリーエージェント”を狙え
ブキビンタン名物:蒙古焼烤(モンゴリアン・バーベキュー)
【マレーシアの夜】ブキビンタン夜遊び前の腹ごしらえはアロー通りで
クアラルンプール、KLタワーからダイブ
ブキビンタンで見かけた不思議な建物
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【悲報】ブキビンタンのアルファ ジェネシス ホテル併設のスパ閉店
【吉報】祝再開!アルファ ジェネシス ホテル併設の『A1スパ』
【マレーシア料理】アロー通りの屋台“明記”で踏んだり蹴ったり
【クアラルンプールの夜遊び】“若さ”と“テク”の二者択一、『ボンド スパ(Bond SPA)』
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】アロー通りのマッサージには“相性の悪い(?)”私
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
タイ料理も出すようになったのか、ブキビンタンのモンゴリアンBBQ屋
私がSIMフリー端末を調達するブキビンタン地区の「LOW YAT PLAZA」
【クアラルンプール】アロー通りに出没する坊さん
自給率の低さからか、勢いを感じなかったマレーシアの夜
「衣食住&遊」が揃っているクアラルンプール郊外の「スコット ガーデン(The Scott Garden)」

(クアラルンプール界隈の安宿記事)
【マレーシア】夜遊び拠点に最適?ブキビンタンのソレイユ ホテル(Hotel Soleil)
歓楽街“ブキビンタン”裏通りの格安ホテル「YY38」に泊まってみた
ブキビンタンで静かに過ごせるお手頃宿「イズミホテル(IZUMI HOTEL)」
【クアラルンプール中華街】私が時々利用する「The 5 Elements Hotel(5エレメンツ ホテル)」
アロー通りに面した“ノバ ホテル(Nova Hotel)”は意外と居心地良かった
Zouk Clubに標準を絞る時のお勧めホテル「Hotel Pudu Bintang」
ビキビンタンの「アルファ ジェネシス ホテル(Alpha Genesis Hotel)」
クアラルンプール郊外の街“プーチョン”の安宿「SUN INNS HOTEL」
「衣食住&遊」が揃っているクアラルンプール郊外の「スコット ガーデン(The Scott Garden)」

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!