“「TESCO」じゃない「Lotus」”な『ロータス エリーゼ』

DSC_2757.jpg

ご存じ“ロータス エリーゼ(Lotus Elise)”です。
1.8L4気筒をチューンしながら歴代搭載し車重は、1000kg以下という、“ライトウェイトスポーツ”のレジェンド的な車。
が、お値段は必ずしも“ライト”とは言えず、もう少し軽量化が欲しいところです。同じカテゴリーのマツダのロードスターあたりだと2つくらい買えるんじゃないでしょうか






見た目は、小柄な車体のくせに凹凸の聞いたセクシーなシルエット。遠くからでもすぐ“ロータス(Lotus)”と容易に確認できるとほど個性的な車です。
これもエンジンレイアウトを後ろに持ってきた「RR」駆動の成せる技なのかもしれませんね。
おそらく“フェーズⅡ”と呼ばれているこの車体ですが、エンジンはおそらくトヨタ製なのですが外観からそれを確信させるモノが見当たらなかったので、真意のほどはもっと詳しい方にご教授いただくほうが確実ですね。

DSC_0573.jpg

車の色合いから見ても、この車をマレーシアで見つけたことは簡単に想像できるのですが、もう1つの注目は、装着されているナンバープレートです。
マレーシアでもこんなコトができるんですねぇ、欧米ではわりとやっている人多いのですがアジア圏で私は初めて見ました。
なぜ、マレーシア人がオレンジ色と黒のコンビネーションを好むのかよくわかりませんが、中国あたりの赤色と金色というのよりは個人的には好きです。
しかし、“LOTUS”の後の“65”という数字には何か意味があるのでしょうか、ここまでナンバープレートに拘っているオーナーですから、きっと何か所縁のある数字なのだと思うのですが。

DSC_6001.jpg

話は少し逸れますが、マレーシアにも“テスコ ロータス(TESCO Lotus)”は結構見かけます。
が、お国柄か酒類を置いていない“ハラル(HALAL)”な店舗が多いので、私はまず酒類を陳列しているかどうか確認し買い物を始めるようにしています。
さんざん買い物カゴを一杯にして、「いざ!お酒コーナーへ」という際に、売っていなかったらガッカリですもんね。






(関連記事のカテゴリです)
ちょっと珍しい世界の車たちの記事一覧

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!