【クアラルンプールの夜遊び】チャイナタウンで「もしかして“逆ナンパ”」(4)

DSC_3977.JPG

次の飲み屋を求めてブキビンタンの緩い坂道をほろ酔い加減で登っていく3人。
この通りのバーは、ビールや料理の品揃えの違いくらいでこれと言ったエンターテイメント的な特徴はない。
以前まで営業していた日本料理屋“代官山”も閉店したから久しく、料理の特徴と言っても主に西洋系やインド系が中心となる。
通りを上まで登ってみたが、彼女らのお目にかなう店は見つからなかったようで再度坂道を下ることにした。
歩いている最中も彼女らはしきりに男を探している様子は明らかで、酒が入っているせいもあってか2階のテラス席から通りを見下ろしながら飲んでいる連中に手を振る始末。
まぁ、別に足元がふらつくほど酔っているようには見えないし、酒のせいというか天然的な何かから来る行動なのでしょう。
私は、そのまま彼女らを制止することなく1歩後ろを歩いてついて行ったのでした。






坂道の中ほどの適当なバーで彼女らは足を止めた、どうやら2件目はここになりそうだ。
今度は1階の歩道にセリ出たテーブル席に座った私達3人。

「で、君らはどこに滞在しているの?」

ビールを飲みながら、雑談の中で私は彼女らに尋ねてみた。

「ペタリンジャヤ(Petaling Jaya)のベストウエスタン(Best Western)よ。」

さらっと一人がそう答えた。
ここからだと結構距離があるのだが・・・ま、金は持ってそうだしタクシーの支払いには困らないだろうが。
DSC_2489.JPG

別の一人がトイレへ行くと言い席を立とうとした。
席を離れる時に彼女が軽く振り向きアイコンタクトで私に何やらサインを送ってきたような気がした。
残りの1人のほうは私たちの行動に異変を感じていたのかは定かではないが、一向に私達にはお構いなしでハイネケンのボトルを傾けていたのを横目で確認し、私は彼女と一緒に誘われるように奥のトイレへと向かったのでした。

所詮はバーのトイレ。男性用と女性用と分けてはあるものの、酔っていることもあり皆無視して用を足しては出て行っている。
彼女は2つに分かれたトイレの入り口の前で私に抱き着き軽くキスをすると、男性用の扉の中へ消えていったのでした。
突然のラッキーな(?)出来事に少しの間呆然としていた私でしたが、彼女を追って男性用トイレの扉を開けたのでした。

用を足していると後ろの個室(?)のほうで水を流す音と扉が開く音がした。
しばらくして私の背中に何か密着感を感じたが、それが彼女であることを疑う必要もなかった。
どうやら、彼女は私を悪く思っていない、むしろ気に入ってくれている。。。私がそう感じるには十分な彼女のアピール。
もう一度私は彼女と唇を重ねながら抱き合っていた。途中、何人かトイレに入ってきた男性トイレだが、この程度のことなんてこの通りなら、さほど珍しい光景ではないのか平然と用を足し出て行くのでした。

DSC_3978.JPG

何分抱き合っていたのか覚えていないが、私たちは手をつないで男性トイレを後にしました。
座っていた席に近づくにつれ、私らがトイレへ離れた時と何やら状況が変わっている展開が目の前に広がっていることに気づいたのでした。






(シリーズ記事)
チャイナタウンで”逆ナンパ”の記事一覧

(マレーシア関連の記事)
マレーシアの夜遊び♪の記事一覧
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!