【マレーシア】温泉付きスパ(SPA)があると聞いて行ってみたが

DSC_4029.JPG

何かと退屈しがちなマレーシアでの休日。
特に私みたいに観光などにあまり興味が無いおじさんにとって休日とは、

「一人で酒を飲んで過ごす日」

となってしまいがち。
幸いマレーシアは、タイとは違いいつでもお酒を売ってくれるので便利と言えばそうなのかもしれませんが。
そんなある日友人から、

「明日、温泉付きスパ(SPA)へ行くけど一緒に行かない?」

との連絡が入り、二言返事で参加することにした私。
スパ(SPA)なんてソレイユホテル以来楽しんでいない、しかも温泉つきとは。。。クアラルンプールから距離があるが宿泊も可能ということだったので、友人のお勧め通り“1泊2日”のプチ旅行を決め込んだのでした。






場所はクアラルンプールから北上すること車で約2時間ほどの所にあるスンカイ(Sungkai)という町の山の中。
帰りに用事があるという友人とは、現地集合で待ち合わせ。

キャプチャ_1.jpg

途中何度か道に迷い原生林やパーム林の山道を抜けると、ありました今回の目的地で私を天国へと誘ってくれるであろう“フェルダ レジデンス ホット スプリングス”。
名前に思いっきり“温泉(ホット スプリング)”が付けているのを見た途端、私の長旅の疲れは一挙に吹っ飛んだのでした。

DSC_4031.JPG

先にチェックインを済ませた私が部屋で友人が到着するのを待っていると、ほどなくすると友人から到着した旨のメッセージを受信。
早速、まずは温泉とスパを堪能するために表で待ち合わすことにしたのでした。
しかし、友人は“想定外のお供”と一緒に私の前に現れたのでした。

DSC_5768.jpg

“コイツ、ロリコンだったのか・・・それにしても幼すぎやしないかぁ”

と一瞬思いましたが、彼女が友人の娘であることに気づくのには時間はかかりませんでした。
なんとなく嫌な予感がしてくる私をよそに、友人と娘はそそくさと温泉の方へ歩いて行きます。
しかも、温泉に入るには荷物が多いではでいですか、私なんかバスタオルと着替えのパンツしか持ってきていないのに。。。
嫌な予感は的中しました、私の目の前に広がった光景は「ただの温泉プール」。

DSC_3339.jpg

“こんなはずはない!!”

DSC_4032.JPG

水着なんて持ってきていない私はすぐさま家族で賑わう温泉プールを後にしたのは言うまでもありません。
確かこのあたりに敷地の見取り図があったはず。。。立てかけられている地図を食い入るようにチェック。
“SPA(スパ)”の2文字を2か所ほど発見した私、1つは「ファミリースパ(Family SPA)」。
これは期待できないと思い、「スパ ビラ(SPA VILLA)」へ足を運んでみることに。

DSC_9974.jpg

。。。。ぜんぜんアカンやないかい。。。

うなだれる私。
その時にこの施設名を思い出し戦闘意欲も失せ、すごすごと部屋へ引き上げたのでした。
この施設の名前についている“フェルダ”って、イスラム系の団体に着けられることが多く、その殆どは私の経験ではイスラム系が入った国有系企業。
こんな所に“私が期待するサービス”があるわけないのです。

DSC_3161.jpg

部屋に戻った私に“泣きっ面にハチ”な出来事が。
お酒はおろかビールがないのです。施設内にいくつかあるレストランでもイスラム料理しか食べれないのです。料理はまだ我慢できますが、ビールは譲れません。
結局、車を走らせること十数分のところにある小汚い売店でようやくビールを調達でき事なきを得た私。

DSC_1209.jpg

朝はまだ暗いうちから“お祈りのお経(呪文?)”みたいなのがスピーカーから大音響で敷地内に流れ周囲の山々にこだまします。
“目覚まし”代わりとしては効果的なのかもしれませんが、さすがに“お経”では目覚めたくないものです。

DSC_4035.JPG

そんな俗世間とは一線を隔した山奥の温泉宿“フェルダ レジデンス ホット スプリングス”。
ここの温泉の効能は、「長旅で疲れ切った“身体”と、夜遊びで汚れきった“心”を浄化」作用をお湯に浸かることなく体験(実感)できるかもしれませんねぇ。







【Felda Residence Hot Springsのお値打ち価格は、下記画像をクリック!】



(マレーシアの記事たち)
マレーシアの記事一覧
マレーシア夜遊びの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
チャイナタウン物語の記事一覧






(マレーシアの宿関連の記事)
【マレーシア】夜遊び拠点に最適?ブキビンタンのソレイユ ホテル(Hotel Soleil)
歓楽街“ブキビンタン”裏通りの格安ホテル「YY38」に泊まってみた
ブキビンタンで静かに過ごせるお手頃宿「イズミホテル(IZUMI HOTEL)」
パブ「夜城(Night City)」に隣接、ジョホールバール下町の宿“ホテルJSL”
【マレーシア】私がイーオン(AEON MALL)重視の時に泊まる宿
【クアラルンプール中華街】私が時々利用する「The 5 Elements Hotel(5エレメンツ ホテル)」
アロー通りに面した“ノバ ホテル(Nova Hotel)”は意外と居心地良かった
Zouk Clubに標準を絞る時のお勧めホテル「Hotel Pudu Bintang」
ビキビンタンの「アルファ ジェネシス ホテル(Alpha Genesis Hotel)」
クアラルンプール郊外の街“プーチョン”の安宿「SUN INNS HOTEL」

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
タイの夜遊びシリーズ💘
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤「Google待避所」的な別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
海外を徘徊する画像たち

♠♠そうです、私は癌患者♠♠
サラリーマンの癌闘病日記

こんなショボいブログなんですが、人並みにランキングに挑戦しているのです。。。f^^;
”元気の源”のために下のランキングボタンを1日1回”ポチッ”としてもらえるとシッポを振ります♪
リンク先では、ここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいねぇ~♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇