ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには

DSC_4592.JPG

前回の記事でABTC(APEC Business Travel Card)でタイに入国する際に“滞在期間90日”の特権が、時々通常滞在と同じ“30日”になってしまうケースを紹介しましたが、

「じゃぁ、キッチリ“90日”もらうにはどうすればよいのでしょう?」

という意見が多くいただきました。
そりゃそうですよねぇ、ちょっと前回記事の内容に反省しております。
ということで、今回は私が入国審査時にとっている“ちょっとした行動”を紹介します。
この行動をとるようになってから私の滞在期間は、ABTCの規約通り“90日”を確実にもらえるようになったことは確かなので参考にしてください。






ABTCは持っているものの、これまで私のタイ滞在可能期間は「規定通りの“90日”」もらえり、「一般ノービザ滞在の“30日”」だったり、ある意味“運だめし”みたいな感じでした。
まぁ、90日も滞在期間をもらわなくても困ったことはあまり経験なく、通常ですと30日もあれば十分と言えばそうなのですが、もらえるものはもらっておいて損はありません。

そのそも、スワンナプーム空港の入国ではプレミアムレーンとABTCレーンが共有(空いているほうのレーンを通過できる)なので、

・ビジネスクラス搭乗者
・車椅子利用者
・妊婦
・小さい子供帯同者

等々、同じゲートで入国審査を通過することになることがABTC所有者の滞在期間を縮められてしまう原因ですよね。
まぁ、入国審査官からするとABTC所有者来るたびに滞在期限を示す日付スタンプを操作するのは面倒なのでしょう。
個人的には入国審査官があらかじめ日付スタンプ2つ用意しておけば解決すると思うのですが、未だに

「いつまで滞在するの?」

と聞いてくるところから想像するに、その都度日付スタンプを90日後にセットしたり、30日後に戻したりしているのでしょうねぇ。
この質問を入国審査官からされ、「2週間」など30日未満の滞在予定である旨を回答すると、間違いなく滞在期間は、一般ノービザ滞在と同じの“30日”しかもらえません。
しかし、“90日”の滞在許可が欲しいあまりに、「2ヵ月」など30日以上を回答すると別の問題に遭遇してしまう場合があるのです。

「帰りのチケットを確認させて」
とか、更には、
「どうしてそんなに滞在するの?どこに滞在するの?仕事は?職種は?」

。。。面倒くさいですよねぇ。

だってABTCは持っていてもタイで労働許可はないわけですから、打合せ等で90日も滞在する必要があるのか?って話ですから(そう考えると“90日滞在”許可の必要性はあるの?という話になるのですが)。
多めに見てもらっている部分はありますが、一応ルールでは“例え短期間でもタイで就労活動する際には許可が必要”となっているので、なるべくこの話題には持ち込みたくないものです。

DSC_4590.JPG

この「いつまで滞在するの?」というセリフを入国審査官に言わせなければ有利に事を運べます。
そのために私がとっている方法は簡単で、

「ABTC所有者は、タイに何日滞在できますか?」とか、「ABTC所有者の滞在期間は90日ですよね」

など先に一言入国審査官に話しかけるだけ。
もし、タイを出国するチケットの話題になっても「陸路でラオスやカンボジアに抜けるので今は持っていない」と言っても私は問題になったことはありません。
ABTCは身分証明の1つですし、取得にはそれなりの審査を経て発給されるので信頼度はかなり高いのだと思います。

こう考えると、やはりABTCって強くて頼りになる“通行手形”だと思います。
が、“90日滞在”が欲しいあまりにあまり入国審査官に食い下がるのは得策ではありませんので心得ておいた方がよいかと思います。
先日もプレミアムレーンでは珍しく入国審査官と何やらモメ事を起こしていた様子の白人男性が、事務所に連行されているのを見かけました。原因が今回の記事のABTCの滞在期間に関係するのかどうかは定かではありませんが、入国拒否処分をくらい“トンボ帰りで帰国”なんてなると冴えないですもんね。






(スワンナプーム空港関連記事)
渋滞は皆無♪スワンナプーム空港のABTCで出国できる優先レーン
ABTCでタイ入国時に気をつけたい滞在期間とオーバーステイ
タイのイミグレをスムースにくぐろう。ABTCとその他の方法
ABTCでスワンナプーム空港の入出国をスムーズに抜ける道順
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
ヒドいことになってるABTC発給事情と無効後でも意外と使える話
タイ航空の福岡-バンコク便でもらえるビジネスクラスのポーチ
私がタイ航空(TG)のA330ビジネスクラスが好きなワケ
ANAカード所有の私がタイ航空(TG)便をアップグレードしようとする時にとる行動
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには(2)
フライト時間は70分、バンコク→プノンペン便の機内でやるコト

(飛行機や空港の記事)
【こうやればできる!】”プレミアムエコノミー”に追加料金なしで乗ってみる
こうすれば乗れるかも?ビジネスクラスへアップグレード
個人的にスターアライアンスで一番嫌いなアシアナ航空
「紙パック」だけじゃない、お酒が税関で見つかっても安全度が上がる話
ANAアップグレードポイントは国際線で使うべし
福岡→シンガポールのSQ655を無料アップグレードしてみた
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
税関も怖くない私のお酒を持ち込む方法
インドの空港、チェックインまでの『2つの関門』は覚えておこう
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
シンガポールからジョホールバールへはタクシーが便利
私だけ?つながったことのないタイ航空の機内インターネット
搭乗までの3つ(+α)の関門。スリランカのバンダラナイケ国際空港のセキュリティ
フライト時間は70分、バンコク→プノンペン便の機内でやるコト
とあるスリランカ航空の機内での出来事
喫煙者必見、イスタンブール空港のちょっと変わったSMOKING AREA表示

(空港ラウンジ記事)
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
利用メンバーが混在する国際線の「ラウンジ福岡」
安心してください、KLIAのタイ国際航空(TG)のラウンジ
今がチャンスかも、デリー空港の隠れ家的なラウンジを楽しもう
やはりモスリム?ちょっと残念なスラバヤ空港ラウンジ
プノンペンの空港ラウンジ、私のオススメ料理はこちら
ダッカの空港ラウンジ、酒にありつけます♪。でも・・・
自己責任でお願いします、複数のゲストが空港ラウンジで寛げる方法
スワンナプーム空港コンコースDにあるシンガポール航空ラウンジの私の過ごし方
タンソンニャット空港でROSE CIP LOUNGEの代わりに用意されていた空港ラウンジ
何か落ち着かないイスタンブール空港のゴールドメンバー用のラウンジ
プライオリティパスで入れるイスタンブール空港のiGAラウンジはこんなところ
デリーのスターアライアンスの空港ラウンジ、エアインディアはダメダメな件
どうせ入るならこっちがオススメ、デリーのスターアライアンス空港ラウンジ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!