シンガポールからジョホールバールへはタクシーが便利

DSC_7351_n.jpg

マレーシアのジョホールバールへのアクセスは大きく2つあります。
1つめは、ジョホールバールの空港(Senai Airport)へ到着するパターン。
このSenai空港へ降り立とうとすると、一部国際線は就航しているものの基本は国内線となります。マレーシア国外からだとだいたいはクアラルンプール国際空港(KLIA)からが一般的なのではないでしょうか。
でも、国際線から国内線への乗り継ぎや待ち時間を考えると結構時間を費やしちゃうんですよねぇ。おまけにKLIAって、思ったほど就航便数が多くないですし、空港ラウンジもマレーシア航空なんかだとビールも置いていません。。。。私の結論は、

”意外と不便”

なんです。
私はジョホールバールへ入る際には、よくシンガポールからタクシー移動を使います。
こちらのほうが実は、早くて快適だったりするのです。
また、あまり経験できない”陸路で国境越え”っていうのも経験できます。






シンガポールのCHANGI空港。
アジア屈指のハブ空港で、アジアからもヨーロッパからも多くの航空会社が就航していますよね。
シンガポールに入国し、まずはATMや両替所でシンガポールドル(SGD)を調達します。CHANGI空港からマレーシアのジョホールバールまでタクシーと使うと片道合計でだいたい120SGDくらいでしょうか、現在のレートだと10,000円前後。
クアラルンプール(KLIA)から国内線でジョホールSenai空港への国内線が平均的には150リンギット(RM)くらいかかりますんで、
日本円で5,000円くらいかかります、更に空港からタクシーでジョホール市内まで行くとなるとタクシー代が更に3,000円程度かかることもしばしば。
このあたりを考えても、シンガポールの街並みを眺めながら、時には少し寄り道してジョホールバールへ入ってみようかなって気にもなりますよね。
CHANGI空港で拾えるタクシーは、国境を越えてマレーシアまでは行きませんので、
まずは、Bugis bus terminal(ブギス・バスターミナル)までタクシーを走らせます。

DSC_4014.jpg

道中、シンガポールの名所の1つSans Skyparkを左に見ながらバルターミナルへ向かいます。
タクシー代にして、交通事情にもよりますが2~30分程度かかり25SGD(2,00円)前後ですかね。
時間に余裕などあれば、ここで”プチ観光”を決め込んでSans Skyparkへ立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

DSC_8647.jpg

ブギス・バスターミナル(Bugis Bus Terminal)まで到着すると一旦これまで乗っていたタクシーを精算します。この界隈にはちょっとした食堂街みたいなのがありますし、小腹がすいていたらここで一休みが可能。
このBugisからはマレーシアは渡る方法は次の3つがあります。

①ジョホールバール行のバスで国境越え
②公共のメータータクシーで国境越え
③俗に言う「もぐり」のタクシーで国境越え

ずばり、お勧めは③です。
当然、個別交渉が必要となりますが、だいたい80~100SGDで目的地のホテルなどまで直行で言ってくれます。
②のタクシーの場合は、ジョホールバール側でのバスターミナルまでしか行ってくれないので、ジョホール側で再度タクシーに乗り換える必要があります。が、価格は半分くらいでしょうか。。。。
①に至っては、シンガポール出国の際にイミグレのあるWoodLandsで一旦バスを降りて「出国審査」、更に国境のコーズウェイ(Causeway)を渡ったマレーシア側でまたバスを降りて「入国審査」が必要。で、最終目的地はバスターミナルまでなんで、そこから最終目的地まで再度タクシーを使う必要があります。

DSC_8866_n.jpg

このあたりの煩わしさを③の手法では解消でき、結果的には早く目的地に到着できるのです。
しかも、一度タクシーの運転手と仲良くなり連絡が取れるようにしておけば、次回からはCHANGI空港まで出迎えてくれて、そのまま国境を超えることも可能です。
ただし、いずれの方法を選択しても悩まされるのは、

有名な”Causeway渋滞”

ですね。

DSC_1308.JPG

朝の出勤時は、マレーシア側から大量の人がシンガポールへ流入します。夕方の帰宅時間にはその反対。
このCausewayを渡る時間をうまく調整して、渋滞の時間帯ならシンガポール観光を決め込んで時間を調整するのもよいかもしれません。






(入出国関係記事たち)
時々話題になる私の渡航履歴、こんな感じです
「紙パック」だけじゃない、お酒が税関で見つかっても安全度が上がる話
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
税関も怖くない私のお酒を持ち込む方法
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
準備が整いましたんで行ってきます、スリランカ






(『マレーシア』な関連記事たち)
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
マレーシアの夜の記事一覧
海外の食生活の記事一覧





この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!