タイのイミグレをスムースにくぐろう。ABTCとその他の方法

DSC_3803.JPG

日本からの長旅もそろそろ終わり、タイの領空にさしかかります。
飛行機も体感でわかるほど徐々に高度を下げいき、あと約1時間でバンコクスワンナプーム空港到着です。

DSC_3805.JPG

「今晩は、何をたべようか」、はたまた「どこであそぼうか」などなど、ある意味一番テンションが上がる時間帯。

しかし、現実はそう甘くないのです。
立ちはだかるのは、

悪名高い「スワンナプーム空港のイミグレ渋滞」

ですよね。運が悪いと小一時間ほどこの渋滞にかかってしまします。
一時期、タイ観光庁もこの渋滞緩和に力を入れていて緩和される気配がありましたが、現在は以前にも増して渋滞がひどいですよねぇ。。。これもテロなどの影響でしょうか。。。

DSC_3982.JPG

今回は、この”悪夢のような”イミグレをスムースにくぐる方法をいくつか紹介したいと思います。






apec_modified.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが、1つの解決策は”APECビジネストラベルカード(通称:ABTC)”。
APEC(Asia-Pacific Economic Cooperation『アジア太平洋経済協力』)が加盟国(協賛国)を出入りするビジネスマンの移動を円滑に行う目的で発行している入出国手続き(イミグレーション)を渋滞することなく専用レーンで通過できたり、ビザが免除されたり、可能滞在期間が延びたりと便利なカードですね。

日本では外務省が発行するのですが、最近は申込みが多く発行までに半年くらいかかる様子。
私が手続きした時には3か月かかりましたが、自分の行く予定の無い国などを対象外とすることで待たされる期間は短くなります。
申請状況もPCから確認できるので、適当な時期に途中発行するほうがいいのかもしれません。
私の場合は、ブルネイの認可がなかなかおり時間を要しましたが、タイ、ベトナム、マレーシア、中国、台湾あたりなら比較的早く認可されます。
有効期間が3年なんで発行に半年もかかってしまうと1/6の期間を放棄した格好になりますもんね。
個人的には、行く予定もない国の認可を待って時間を費やすより、頻繁に出入りする国をターゲットにして早々と途中発行してしまったほうがよいと思います。

apec_modified2.jpg

カードの裏面には、認可されている国名が記号で記されています。現在このプログラムに参加している国は下記の通りです。

オーストラリア、ブルネイ、チリ、中国、香港、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、パプアニューギニア、ペルー、フィリピン、ロシア、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム

DSC_4003.JPG

例えばこのカードがあると、スワンナプーム空港に到着した際も"Premium Lane"で入国審査を受けれるため長蛇の列の最後尾に我先に飛び込んでいく必要がありません。

しかも、通常タイの”ビザなし滞在期間”は1か月ですが、ABTC保有者には3か月が与えられます。

出国時も通常(ビジネスクラス以外)は、皆エスカレータを上って身体検査し階段を下りて出国手続きという流れですが、ABTC保有者はエスカレータ上り口付近の専用出国レーンが用意されていて混雑や渋滞に巻き込まれることはありません。
ということは、

少しでも長くバンコクを堪能できる

ということですよね。
出国時に空港到着後も余裕で一服タバコを燻らせることが可能です。

DSC_4000.JPG

今回はイミグレが特に渋滞するバンコクのスワンナプーム空港を例にしましたが、前記の加盟国には当然ですが同様の入出国レーンが設けられていて、同じようにスムースにイミグレを通過することが可能となります。
このABTCですが、取得にあたってはいくつか条件がありますので詳しくは外務省や経済産業省のホームページを参考にしてみてください。

ちなみに以前のスワンナプーム空港では、"FAST TRACK"カードが200THBくらいで購入でき、ABTCと同じレーンを使えたのですが最近は廃止。ビジネスクラス利用者にしか配布していません。

DSC_4559.JPG

現在、ABTC以外でスワンナプーム空港でこの手の美味しい思いをするには他にもいくつか手段があります。
1つめは、「ビイネスクラスに乗る」
。。。。すみません、これは却下ですね。

DSC_3797.JPG

2つめ、「BOI企業の認定を受ける」
これは、タイ投資委員会の推薦があれば認可され、その現地法人のなどの社員にも適応されます。また、その企業が事前に申請をしておけば、なんか変な手紙(通行証)みたいなのを発行してくれて"Premium Lane"を使うことができるようになります。
よく、タイの現地法人に日本の本社からお偉いさんが来る時に使うパターンですね。
加えて言うと警察などにお金を払えば、白バイやパトカーの先導でハイヤーに乗って渋滞なしでバンコク市内はもとより目的地まで行くことができるようになります(これは、実に爽快です)。

3つめ、これが一番一般的かもしれませんが、旅行代理店が提供するその手のサービスを受けることです。
値段にもよりますが、飛行機を降りた時から電動カートでお出迎えしてくれてそのまま"Premium Lane"までご案内。
イミグレを抜けると、別のスタッフが待ち構えていてカバンを持ってくれたり、入国時には預け荷物なども運んでくれます。。。ただし、電動カートのサービスは飛行機がゲートに着かず、バスを使ってイミグレーション近くまで送ってくれるケースは何か損をした気分になります。
このサービスは、私の知る限りで「H.I.S.」さんと「シンダイ」さんが提供してくれていたと思います。確か"VIPサービス”だったかな。。。
価格は1000THBくらいだったような、あの”悪夢のイミグレ”に悩まされている方は、調べてみる価値はあるかもしれませんよ。






(スワンナプーム空港関連記事)
渋滞は皆無♪スワンナプーム空港のABTCで出国できる優先レーン
ABTCでタイ入国時に気をつけたい滞在期間とオーバーステイ
タイのイミグレをスムースにくぐろう。ABTCとその他の方法
ABTCでスワンナプーム空港の入出国をスムーズに抜ける道順
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
ヒドいことになってるABTC発給事情と無効後でも意外と使える話
タイ航空の福岡-バンコク便でもらえるビジネスクラスのポーチ
私がタイ航空(TG)のA330ビジネスクラスが好きなワケ
ANAカード所有の私がタイ航空(TG)便をアップグレードしようとする時にとる行動
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには(2)
フライト時間は70分、バンコク→プノンペン便の機内でやるコト

(飛行機や空港の記事)
【こうやればできる!】”プレミアムエコノミー”に追加料金なしで乗ってみる
こうすれば乗れるかも?ビジネスクラスへアップグレード
個人的にスターアライアンスで一番嫌いなアシアナ航空
「紙パック」だけじゃない、お酒が税関で見つかっても安全度が上がる話
ANAアップグレードポイントは国際線で使うべし
福岡→シンガポールのSQ655を無料アップグレードしてみた
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
税関も怖くない私のお酒を持ち込む方法
インドの空港、チェックインまでの『2つの関門』は覚えておこう
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
シンガポールからジョホールバールへはタクシーが便利
私だけ?つながったことのないタイ航空の機内インターネット
搭乗までの3つ(+α)の関門。スリランカのバンダラナイケ国際空港のセキュリティ
フライト時間は70分、バンコク→プノンペン便の機内でやるコト
とあるスリランカ航空の機内での出来事
喫煙者必見、イスタンブール空港のちょっと変わったSMOKING AREA表示

(空港ラウンジ記事)
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
利用メンバーが混在する国際線の「ラウンジ福岡」
安心してください、KLIAのタイ国際航空(TG)のラウンジ
今がチャンスかも、デリー空港の隠れ家的なラウンジを楽しもう
やはりモスリム?ちょっと残念なスラバヤ空港ラウンジ
プノンペンの空港ラウンジ、私のオススメ料理はこちら
ダッカの空港ラウンジ、酒にありつけます♪。でも・・・
自己責任でお願いします、複数のゲストが空港ラウンジで寛げる方法
スワンナプーム空港コンコースDにあるシンガポール航空ラウンジの私の過ごし方
タンソンニャット空港でROSE CIP LOUNGEの代わりに用意されていた空港ラウンジ
何か落ち着かないイスタンブール空港のゴールドメンバー用のラウンジ
プライオリティパスで入れるイスタンブール空港のiGAラウンジはこんなところ
デリーのスターアライアンスの空港ラウンジ、エアインディアはダメダメな件
どうせ入るならこっちがオススメ、デリーのスターアライアンス空港ラウンジどうやら入国審査場の脇にある『Visa on arrival』脇の『Premium Lane』を通過するようになった模様ですね。
ABTCをその辺の係員に見せれば教えてくれます。

この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!