【バンコク】日本人は狙われやすい?スクンビットのタバコのポイ捨て規制

310146_276125532417073_1135527889_n.jpg

タイに行かれたことがある方は、この看板を見かけたことがあると思います。

「ここでタバコをポイ捨てしたら2000THB(約6000円)罰金ですよ!」

という看板ですね。
比較的いたる所で目にするこの看板ですが、わりと取り締まりが厳しいのが空港とバンコク市内のスクンビット通りですね。
特にスクンビットの取り締まりは厳しく、ちょっと悪質なものとして知られています。
スクンビット通りをタバコを吸いながら歩いていると、背後から警察が忍び寄ってきて、タバコを捨てるのを陰で隠れてみているのです。
歩きながら吸っていると、尾行されることもしばしば。。。






彼らは、スクンビット通り沿いで言うと、エンポリアムデパート横の公園やS31ホテル近くのポリスボックスに待機していて、タバコを吸いながら歩いているヤツを探しています。
まぁ、所詮警察なんで日中しか取り締まりはしていない様子ですが、捕まってしまうとやっかいですので注意が必要です。

なぜか2000THBの罰金なのに値切れるというのがよくわからないのですが、価格交渉は可能。

このあたりがタイらしいというかなんというか、値切れた時点で罰金そのものの存在を疑ってしまいたくなるのですが、見逃してはくれないようです。

お巡りさん曰く、

「歩きタバコはOK。でも、道に捨ててはダメ」

なんだそうなんですが、他の現地人は平気で屋台で買った食べ物の袋を捨ててたりしているところを考えると何か腑に落ちないシステムです。

また、取り締まりの対象エリアは、

”あくまでもスクンビット通り”

ということで、ちょっと小道(ソイ)へ逸れると、捕まらないということになるようです。

私がスクンビットを歩いていてもわりと捕まっている人を見かけます。
しかも大半は日本人じゃないでしょうか。。。警察の目をもってすれば、「金払いのいい日本人を見分ける」のはたやすいのかもしれませんねぇ。
中国人や韓国人を捕まえても、きっとごねられて時間がかかったり暴れられたりするんだと思います。

スクンビットでタバコを取り締まっている警察官は本物ですので、捕まった際には下手に出ておくほうが無難です。
くれぐれもお気を付けください。

まぁ、警察官の目の前で2000THBと一緒にタバコをポイ捨てできる人には無関係な話題かもしれませんが。。。







(海外トラブル関連の記事)
手違いで滞在したダッカのFAR PAVILION GUEST HOUSE がアカンかった話
【拡散希望】『Jamal Bin Ghalaita詐欺』、まだまだ横行している話
【拡散希望】FACEBOOK LOTTERYに気をつけよう!
ホームグランドと信じていたバンコクで食あたり
海外傷害保険を事後申請してみて感じた覚えておきたいコト
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
ゴーゴーバーで店内を撮影した友人の話
「完全前払い制」のペイバーシステムには注意が必要な話
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
海外でのATMトラブルと私の予防法
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
気をつけよう、バンコクのトゥクトゥク
気をつけよう、グアム
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
マレーシア郊外で車上荒らしに遭遇した話
ソンクラン、“交通事故シーズンの開幕”だけじゃなく“別の事故”にも注意しよう
【タイ】検問に気をつけよう、警官を餌付けてしまってた私
油断禁物!タイの山焼きに注意
【タイ】これも日頃の行いのせいか、“タオ島”上陸失敗
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
インドで旧紙幣が使えなくなって私が困った2つのコト
タイのコインランドリーには注意が必要な話
結論出ました、私のインドAirtelプリペイドSIMの顛末
何と言っても、海外渡航中の私が身の危険を感じたコトはコレですかねぇ
最近こういうシステムなの?スクンビットで飛び込んだカラオケにヤラれた話
観光客が減る雨季になると頻繁に現れ始める「やっかいなヤツ」
日本人はバイ菌扱い?デリーで滞在中のホテルから締め出されそうになった話




この記事へのコメント

  • ひろくん

    初めまして。通りすがりの者です。タバコのポイ捨てで、ここへ出てきました。2013年12月ナナで、すぐ目の前にマックの灰皿があったのに、足元に吸い殻があったので、つい、吸っていた煙草を捨てて足でもみ消しました。瞬時に、警察官が来ました。罰金ですよ!ってマークしていたのなら、あそこの灰皿に捨ててくださいねって、言ってくれたらいいのに・・・。つくづく、タイの悪徳警察官がイヤになった瞬間でした。他の吸い殻は「おとり」だったのでしょうか?ちかくの歩道橋の下にある机の前の椅子に座らされまして、二人の警察官相手に粘りに粘ったのですが・・・それまでに捕えた違反者の名簿のようなものを見せられて・・・。参りました。2千バーツだなんて、日本でだって考えられません。結局、その場で一本、タバコを吸わせてもらいながら、渋々、千バーツだけ支払いましたが、いまだにイヤな腹立たしい思いです。そして翌年、ふたたび行って、ナナで彼らを探しましたが、いませんでした。タイらしいといえば、それまでですが・・・。タイに限らず、どこへ行ってもベンキョーになります。どうぞ、貴兄もお気をつけて!お邪魔しました。
    2016年03月13日 17:26
  • かる

    ひろくん様
    記事を読んでいただいてありがとうございます、これからもよろしくお願いします。。
    そうなんですよねぇ、結構尾行されてりしている人も多いように聞いています。私が聞いた話では、「吸うのはいいけど、捨てたら罰金」ということでしたが本当かどうかは定かではありません。。。どうも嘘っぽいですよね。
    暇な時にエンポリアムそばの公園の入り口にある警察詰所のおっさんの行動を見てたことがあるのですが、尾行はしているようでした。
    白人も捕まえてたんで結構本腰入れてお小遣い稼ぎをしているようです。その白人はかなりお怒りで面白い光景を見れそうだったのですが、同伴のタイ人女性に説得されてお金を払ってましたねぇ。。。タイ人女性も初めから教えてあげてあげればいいものを。

    こんな経験しちゃうと、一挙に嫌いな街になっちゃいますよねぇ。
    バンコクは私も大好きな街なんで、皆さんにも好きになってほしいと思ってます。これからも私が知る限りの危険予知情報などを共有できれば、皆さんも私も「より楽しいバンコク滞在」ができるようになるようになれば本望だと考えています。

    でもバンコクのこの手の取り締まりは、一応本物の警察がやってるみたいなのであまり逆らうのは得策じゃなさそうです。フィリピンあたりでは偽警察がこの手のお小遣い稼ぎをやってて、しかもすぐ銃を出してくるんで厄介なんです。
    2016年03月13日 18:07
  • ひろくん

    かるさん
    お読みいただいた上に、お返事、恐縮です。そうでしたね、また、思い出しました。むかし、ニノイ・アキノ空港で、出国の際、ヴィトンの紙袋を持って歩いていると、制服の警察官が「ボス、ボス!」とよって来て、ぼくの荷物を強引に持ち、別れ際に「チップ、チップ、千円!」。日本円はないと言って、何ペソか渡したことがありました。帰国後、そのことを知り合いのフィリピーナに話すと、フィリピン人にもチップを要求すると怒っていました。タイにはこれまで八回行きましたが、その煙草と、あとは、あろうことかBTSヴィクトリー・モニュメント駅で両替というか、チケットを買うために紙幣を駅員のいる窓口に出し、自販機で切符を買って、あとで残りを数えたら、手にした紙幣が少々少なかった!「駅員」が、そんな!って、これもベンキョーになったことでした。以来、その場で、お金は数えます。貴兄のブログ、今日初めて知りましたが、時間を見つけて、また、読ませていただきます。

    チラッと写真見ましたが、デリーの空港ですか?綺麗になりましたね。ながながと、つい・・・。失礼しました。今後ともよろしくお願いします。

    2016年03月13日 20:01
  • かる

    ひろくん様
    フィリピンの一人歩きは危ないですよねぇ。流しのタクシーだって一人で乗ると危ない目に会いますし。
    そうなんですよデリーです、最近のインドの空港は改築ラッシュでしてずいぶんきれいになっている空港が多いですよ。
    これからも宜しくお願い致します。
    2016年03月14日 13:09
  • ひろくん

    かるさん
    こんばんは!サイゴンですか?バンコク?今日の東京は最高気温が7度で、朝から晩まで一日中雨です。えっと・・・昨日、ぼくの書いたベトナム・・・どこいっちゃったんだろ?かるさん、これから、どこに書けばいいでしょう?ぼく、SNSはフェイスブックしかやってないんです。ゴチャゴチャして、わかんなくなるからです。あとは、どっかの旅の会社の「口コミ」かな?HPもないんです。時間が、なかなか。あっ!それと、「ひろくん様」じゃなくって、「ひろくん」でお願いします。
    2016年03月14日 21:20
  • ひろ

    「改名」しますね。こんどは、みんなのように「ひろくん」って呼んでください。しかしこの、かるさんの「ブログ」にくっついてくる「広告」の数、スゴいですね!な、な、内容も・・・。でも、苦労も多いだろうけど、駐在員ってのも、なんかいいですね。プロンポンなんか歩いていると、そんな思いになります。で、換算すると日本円の定価より高い文庫本を「東京堂書店」で買ったりして。ディープな市場も多いですね。泥棒市場なんて、なんでこんなもん売ってんだぁ~?なんて。ぼくは、一対(一足)になっていない路上の靴の山を見ると、「あぁ、どっかの寺から盗んで来たんだ」って思っています。ですから、ぼく、寺院に入るときは、左右の靴をあっちとこっちで脱ぐようにしています。ま、もっとも、もう、あまり寺院巡りはしませんが。ただ、よく行ったので、エラワン廟でのテロは、びっくりしました。お気をつけください。
    2016年03月14日 21:53
  • かる

    ひろさん
    コメントありがとうございます。
    無料ブログ使っているので、携帯版にはどうしてもseesaaさんの広告が入ってしまうんです。。。私も初めて携帯で自分のブログを見た時に驚いて消そうとしたのですができませんでした。というか無理矢理消すと規約違反になるのかな。ちょっとうざいですよねぇ、もう少し減らしてくれないかなぁとは思っているのですが現状ではムリみたいなんです。
    ブログのどこにでもコメント落としていただいてかまいませんよ、これが一番連絡取りやすい手段かもしれませんし。。。
    これからも宜しくお願い致します。
    2016年03月15日 08:24
  • ひろ

    かるさん
    おはようございます!本日は晴天です。広告は、記事内容に相応しい?ものが、くっついてくるんですよね。さて、さっき、貴兄の「トゥクトゥク」の記事読んでて、ぼくもバンコクではBTS、トゥクトゥク、タクシーの順で利用しますが、タクシーはいちいちドア開けて行き先とメーター使用を確認するのが段々億劫になって、四・五日経つと、疲れてきてしまいます。暗い夜の長しのタクシーは、ちょっと緊張します。手を横にブラブラさせて止め「ミーター?」と訊き、だいたい助手席に乗り込みます。トゥクトゥクは100Bなら、ま、いいかと思っていますが、タクシーより割高になります。トゥクトゥクの値段交渉で50Bって、あるんでしょうか?ホテルの枕銭でさえ20Bなのに!ただ、幸運なことにこれまで、被害に遭ったり、恐い思いをしたことはありません。あっ!ハッポン通りの客引きの言葉を鵜呑みにして入ったPで、ボラれたことがありました。そうそう、あの、数日前に死者も出たというデモのさなか、BTSの橋の上から装甲車で旗を振り振りがなり立てるデモ隊をバックにVサインで写真を撮っている陽気な人たちの群れを、やはり橋の上で見ていました。彼らは、遠足気分のようでした。

    話は変わりますが、ベトナムって米ドルが使えないんですね。ベトナム戦争の影響なんでしょうか・・・。それに比してプノンペンでは、自国のリエルよりも米ドルがふつうに流通しています。ぼくは、ビンボー人のくせに、枕銭を毎日1ドル置いています。べつに、それでサービスがよくなるわけではありませんが、シャンプーとバスジェルの容器が増えていたことはありました。あと、ルーム・キーパーが、廊下で会うと、微笑んでくれます。それだけですが。
    2016年03月15日 10:30

この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!