【マレーシア】ヘイズ注意報発令!今年のヘイズ問題はかなり深刻

DSC_4092.JPG

“ヘイズ”ってご存知ですか?
お決まりネタになりますが”エイズ”ではありません。
英語では”HAZE”と書くようで、この“ヘイズ”を知っていればかなりの“マレーシア通”の方ではないでしょうか。
この”ヘイズ“が2015年の今年は猛威を振るっていて例年よりもかなり深刻。
体調を崩し健康被害を訴える人も多く、作物の収穫量にも大きく影響が出る見込みだと唱える人もいます。
知らない方からすると、

”ヘイズ”って何?

と言うことになるのですが、ひとことで言うと

“白い来客”

って感じでしょうか、少し説明を加えさせていただきますね。
観光スポットとして知名度の高いマレーシアで渡航を検討されておられる方も多いと思いますが、場合によってはこの“ヘイズ”が落ち着いて以降に訪問されたほうがよいかもしれません。






そもそも“ヘイズ”とは、以前から多かれ少なかれマレーシアでは問題になっているものです。
ご存知のようにマレーシアは、その西側と南側にインドネシアの島々に囲まれています。農業が盛んなインドネシアでは、農作物の収量を上げる方法の1つとして「焼畑農業」なるものを行うのですが、この焼畑農業での野焼き・山焼きの煙、加えて乾季に自然発火する山火事の煙の粒子が風に乗ってマレーシアへ届いて霧や靄のようになって漂ってしまうというものです。

もともと“ヘイズ”とは気象用語として、“煙霧”を意味するもののようで「微粒子により視界が悪くなる現象全般」ということのようだったのです。
ですので、原因が工場からのばい煙だろうが、水滴の微粒子(霧)だろうが、「白く靄っている状態(天気)」を“ヘイズ”と呼んでいたのですが、最近ではもっぱらこのインドネシアからの“白い来客”を“ヘイズ”と呼んでいるようです。

ちょうど、

日本で言うところの“PM2.5”や“黄砂”

と同じような感じではないでしょうか。
この“ヘイズ”が今年のマレーシアでは例年よりも多く被害を訴える声が挙がってきているのです。
もともとが微粒子なんで、雨が降れば一時的になくなりますが、また風に乗ってそこいらじゅうが靄に包まれてしまいます。
地域にもよりますが、今年のマレーシアは雨が少ないようで降雨量の少なさも事態を深刻化させている一因と言えるでしょう。
冒頭の画像もいつもの“朝のお食事”の風景なんですが、これで晴れているのです。
日中も太陽はうっすら見えるものの、影ができません。。。
クアラルンプールの名所“ツインタワー”もこの通り。

DSC_4012.JPG


これで晴れなんですから、厄介ですよねぇ。
とてもじゃないですが、KLタワーやツインタワーから絶景は期待できません。
観光で訪れた方々は、さぞかしがっかりされるのではないでしょうか。
やはり、

マレーシアというと「青い海と空」

を満喫できないと、ちょっとさみしいものがあります。

私も結構昔からマレーシアを徘徊していますが、今年の”ヘイズ”は強烈でして、私が外務省の担当者だったら「海外安全情報」で「渡航の是非を検討願います」レベル。

こんなに視野が悪くなってるわけですから、当然ですが飛行機の便にも影響を及ぼしかねません。
日本のように飛行機のレダー誘導などハイテク装備の空港はそんなに多くないでしょうし、余儀なく予定を変更させられる懸念もありますよね。
マレーシア渡航をお考えの皆さん、しばらくの間は現地情報の入手をマメにしておいたほうがよさそうです。






(『マレーシア』な関連記事たち)
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
マレーシアの夜の記事一覧
海外の食生活の記事一覧

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!