【タイ料理】タイの焼きビーフン(センミー・パット)


DSC_2717.JPG

お店によって、味がずいぶん違うのでわりと賛否が分かれる料理かもしれません。美味しいお店に遭遇できると幸せ者です。といっても、まずい店のほうが少ないとは思うのですが。。。どこの屋台でもだいたいはラインナップされている”庶民の味”と言ったところでしょうか。
この料理も有名なんで、簡単にウェブでレシピを検索できると思います(リンクを貼ってもよいのですが、料理のブログじゃないですし、控えておきます)。






タイ語が堪能な貴兄を差し置いて解説するのもなんなんですが、”センミー”が「米粉麺」を”パット”が「炒める・焼く」意味しています。「お米(ご飯)」が”カオ”ですから、”カオ・パット”で「焼き飯」になるんですよねぇ、ついでに先日でてきた「エビ」を組み合わせ”カオ・パット・クン”。。。「エビ焼き飯」ですね。
このように、ルールを覚えていくと料理や素材の名前が覚えやすくなります。しかし、このルールに従わない料理の名前もあるのです。しかもそれが美味しいとなると、覚えざるを得ませんよね。






(↓↓まだまだありますタイの記事↓↓)
タイの記事一覧
タイ料理の記事一覧
タイの夜の記事一覧
海外の食生活の記事一覧




この記事へのコメント

<❤ちょっとエッチな人気カテゴリ❤>
お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘
「Chau Docという国境の町」物語


❤❤ちょっとエッチな別館はこちら❤❤
海外を徘徊するおじさんのブログ(別館)
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

PVアクセスランキング にほんブログ村



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!