回転寿司の覇権争いに異変?クアラルンプールの「寿司三昧vs寿司キング」

クアラルンプールのブキビンタン滞在。 酒を呑むにはバーストリート、胃袋満たすにはアロー通り、按摩やスパだってそれなりにあるので私的には非常にお気に入りのエリアなのはご存知の通りですよね。 ただ、こと日本食を摂取しようとなると選択肢も少なく意外と苦労したりするんですよねぇ。以前はバーストリートに「代官山」という“仮面ライダーTシャツがユニフォーム”で有名だった居酒屋があったのですが…

続きを読む

焼肉だけじゃない居酒屋メニューも充実なタマンモレックの「KEMURI」

オープンから約2年、ジョホールバル界隈(特にタマンモレック地区)で焼肉を食べようとした時に最有力候補となっている「KEMURI」。 確かに美味しいです・・・。これまでは焼肉と言えば、近所の韓国料理「韓(HAN)」へ足を運んでいた私ですが、最近は専らこちらの「KEMURI」を利用しています。 さすがに人気店だけあって客も多いです。 下の方にリンクを貼っておきますが、これま…

続きを読む

好きだったのに既に閉店、ジョホールジャヤのうどん屋「YUSHI(優志)」

『次に行ったら、もう少し画像を増やして記事にしよう』と思っているうちに閉店していました。 お手軽に日本のうどんが口にできて結構好きだったのですが、残念(泣)。 「そんな閉店した店なんか紹介するな」との声も聞こえてきそうなのですが、このYUSHI(優志)はユニークな日本レストランでして、何故かメインメニューは「カレーうどん」だったのです。 私はもっぱら普通…

続きを読む

クアラルンプールで蟹料理を手頃に楽しめる郊外展開中な「肥肥蟹(FEI FEI CRAB)」

クアラルンプールでのグルメスポットと言うと、やはりブキビンタンのアロー通りですよね。 夜遊びを含め、あの界隈に足を向ければ大概のコトは満足できますし、私もよく滞在するエリアです。 しかし中華街もそうですし、どこの観光地も同じで有名なぶん「割高感」が否めませんよねぇ。 ブキビンタンのアロー通りの料理の値段って、私から見ても高過ぎだと思います。 もっとも、あの雰囲気の中で食事をす…

続きを読む

”麺好き集まれ!”クアラルンプール郊外の「金記麺家(KIM KEE NOODLE)」

何故かマレーシアの中華系レストランの名前には「記」という文字が多く使われてるのです。 このブログでも何店かレストランを紹介していますが、「強記」とか「龍記」とか「明記」とかどれも「記」という文字が使われてますよねぇ。 今回紹介する「金記麺家(KIM KEE NOODLE)」もその例に漏れず、「記」という文字がついた麺というかヌードルの有名店です。 と、ここまで書いておきながら、…

続きを読む

イポーのレストラン「KONG HENG」で食後に出てくる定番デザート

このブログでいくつか記事を紹介している半島マレーシア北方の街「イポー(IPOH)」。 巷にはあまり情報が多くないのか、ちょくちょくイポーという街について問い合わせを頂くことがあります。 私も知る限りの情報を回答させていただいていますが、所詮は私も短期滞在ですので食事情も夜遊び事情もワンパターン化しているのが現状なのですねぇ。。。飽きてくればいろいろ冒険もするのでしょうが、そこまでには至っ…

続きを読む

按摩後の反省会に使えるレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」

以前お伝えした半島マレーシア北方の街“イポー”の怪しいマッサージ通りの入り口に私がマッサージ後によく立ち寄るローカルレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」があります。 友人と同じマッサージ屋に行っても、結局は個室(というかカーテンで仕切られた小部屋))へシケ込み離れ離れになってしまうコトが多い(笑)ので、こういう場所は待ち合わせとしても使えますね。 先に自分…

続きを読む

【ジョホールグルメ】テリトリ外だけど味は上々な寿司懐石「上井」

いやぁ~、ここまだやってるのかなぁ。美味しかったんですがねぇ。 「ちゃんと確認してから紹介しろ!」という声も聞こえてきそうですが、私のジョホールでのテリトリからはちょっと外れてるんですよね。 味はお値打ちで絶品、所用でこの辺りをウロウロしていた時には贔屓にしていたお店です。 最近のマレーシアの夜遊び処もそうですが日本食系レストランも出来たり潰れたりと栄枯盛衰が目立つように感じてるの…

続きを読む

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!