2020年初の海外徘徊はトルコ♪でもどうも乗り気にならないワケ

図1.png

2020年も既に2週間が過ぎ未だ今年の行動予定を決めかねている私にトルコ渡航の依頼が舞い込んできたのでした。
イスタンブールの空港もリニューアルしたらしいですし、ちょいと段取りを月末にかけて弾丸で行ってくることになりました。






私にとってトルコという国は、初めてと言ってよいほどの渡航履歴しかありません。。。と言うか、乗り継ぎに利用したことがあるだけ。
そこで土地勘もないですし、ちょっと予習することにしたのでした。

図2.png

マップで確認してみると、かなり西方に位置していることを確認。
なんでも、バンコクからイスタンブールまでは直行便で9~10時間かかってしまうんですねぇ。

『トルコって中東なのでしょうか、それともヨーロッパ?』

以前にこんな疑問を抱いたことを思い出した次第です。

図3.png

最終目的地は、イスタンブールではなく国内線で2時間程度南下した町「アダナ」。
まずここで気づいたことは、

『これって、航空路線上でアフガニスタン、イラン、イラクとシリアの上空を飛ぶんじゃないのぉぉ??』

と言うこと。
この4か国はご存知のように現在世界の安全を揺るがせている問題児国家。
最近の一般旅客機がご認識で撃墜された悲しい時間が頭をよぎるのでした。
この時点で気が進まなく私に更に追い打ちがかかるのでした。

図4.png

どうも気になった私は、珍しく外務省の海外安全ホームページへアクセスするのでした。
この外務省のホームページ上では、どうやらトルコは中東の仲間に分類されているようですね。
ここで私の長年の疑問の1つは無事解決に至ったわけですが、周辺国の危険レベルはやはり結構高い様子。
レベル4の避難各国に指定されている個所が目立ちます。

図5.png

トルコの東側のシリアやイラクの国境付近も避難勧告が出ているありさま。
ということは、今回の目的地であるアダナも危険情報が出ているかも、もし出ていれば行かなくて済むはず。
期待を込めて地図を拡大する私なのでした。

図6.png

結果は『ギギリセーフ』、一応危険レベルを示す色も付けられていないようでした。
ただ、すぐ東隣の州はレベル3の渡航中止勧告が発令中。
それなら、隣のアダナについてはせめてレベル2の「不要不急の渡航は止めてください」くらい発令しておいて欲しかった(涙)。

図7.png

ということで、トルコへちょいと行ってきます。
来週の週末あたりから徐々に音信不通になると思いますが、もし1カ月待ってもこのブログが更新されなかった場合は、遠い中東の地で星になったとお考えいただき、数秒で良いので西に向かって手を合わせていただければ嬉しいです。






(ワタシの渡航に関する記事)
時々話題になる私の渡航履歴、こんな感じです
何と言っても、海外渡航中の私が身の危険を感じたコトはコレですかねぇ

(海外トラブル関連の記事)
海外傷害保険を事後申請してみて感じた覚えておきたいコト
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
ゴーゴーバーで店内を撮影した友人の話
「完全前払い制」のペイバーシステムには注意が必要な話
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
海外でのATMトラブルと私の予防法
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
気をつけよう、バンコクのトゥクトゥク
気をつけよう、グアム
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
【バンコク】日本人は狙われやすい?スクンビットのタバコのポイ捨て規制
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
マレーシア郊外で車上荒らしに遭遇した話
ソンクラン、“交通事故シーズンの開幕”だけじゃなく“別の事故”にも注意しよう
【タイ】検問に気をつけよう、警官を餌付けてしまってた私
油断禁物!タイの山焼きに注意
【タイ】これも日頃の行いのせいか、“タオ島”上陸失敗
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
インドで旧紙幣が使えなくなって私が困った2つのコト
タイのコインランドリーには注意が必要な話
ホームグランドと信じていたバンコクで食あたり
結論出ました、私のインドAirtelプリペイドSIMの顛末
手違いで滞在したダッカのFAR PAVILION GUEST HOUSE がアカンかった話
パスポートのサインは漢字表記のほうが無難な話
何と言っても、海外渡航中の私が身の危険を感じたコトはコレですかねぇ
「禁煙ルーム対策」に持ち歩いている電子タバコが馴染めない話
最近こういうシステムなの?スクンビットで飛び込んだカラオケにヤラれた話
観光客が減る雨季になると頻繁に現れ始める「やっかいなヤツ」





この記事へのコメント

  • alfa

    無事のお帰りを心待ちにしています。
    日本のような島国とは違い国境のある国はややこしいですから十分気を付けてください。特にこの地域だと中東色強く、度忘れしましたが人種の違う民族が多い地域ですよね。
    2020年01月17日 23:08
  • かる

    alfaさま

    ありがとうございます。1/26にバンコクから飛び立ちます。
    日本人は国境慣れしていないですし、あのあたりに行くと外観も目立ちますし。。。今回は無事に生還できることを真面目に考えて行動しようと思います。
    まぁ、夜遊びも期待できそうにない地域ですしね。

    かる
    2020年01月18日 08:52
<<人気カテゴリたち>>

お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

ブログ王ランキングに参加中!