ジョホールバルの一風変わったシーフード料理レストラン「肥魚(FAT FISH)」

図1.png

久々のマレーシア記事ですねぇ、しかもジョホールバル。
ご存知のようにシーフード好きな私、このブログでも多くシーフードレストランを取り上げていますが、ここの料理は一風変わっているので紹介しておきたいと思います。

図2.png

お店の名前は「肥魚(FAT FISH)」、数年前まではなかったので比較的新しいお店だと思います。
では、その一風変わったシーフード料理ってこんな感じなのです。






まずは場所を紹介しておきますと、ジョホールバルの街の住宅街というか郊外にあります。
正直この辺りは私のテリトリ外なので詳しく道順は書けないのですが。。。
強いて言うなら、中には日本の居酒屋もあるちょっと高級なクリスタルクラウンホテルと一本筋違いなJalan Beringin(ベリンギン通り)を少し入った所になります。

図3.png

拡大するとこんな感じになるのですが、お気づきでしょうか?
大通り沿いにある「Bangkok Spa」という施設が・・・、ここを目指しても良いかもしれませんねぇ♪
ちなみにこの「Bangkok Spa」は一応健全なスパでして、タイ人のおばさん等が働いております。後は個別交渉ですね♥

図4.png

郊外にあるので周囲には背の高い建物も少なく、通りを進めばすぐに看板が目に入ると思います。
外観はよくある定食屋?
それでは中に入ってみましょう。

図5.png







店内はなかなか良い雰囲気。
しかし、これから紹介する料理を考えると少々手狭感は否めません。
で、一風変わったシーフード料理と言うのが、こちらの鍋料理。

図6.png

皆さん、これどう思われます??
大きなホットプレートに所狭しとぶち込まれた様々な魚介類たち・・・ワイルドと言うか、良い表現をすれば漁師飯チックな外観。
例えるなら『海鮮ちゃんこ鍋』と言ったところでしょうか(笑)。

図7.png

個人的には、外観はあまり良い印象を持ちませんでしたねぇ。
で、味の方もいろんな食材の出汁が混在していて、正直言うと何かよく分からない味なんです。
いやぁ、実にもったいない鍋料理と言うのが私の総合評価ですねぇ。

図8.png

一応、鍋の中身の魚介類は何種類かパターンがあるようですが、軒並み100RM(日本円で約3,000円程度)オーバー。
高いものだと6,000円くらいになります、シーフード料理なので仕方なないのですがお高めな設定ですね。

図9.png

少人数向けに小さい器のセットもあるようですが、こちらのほうが投入される具材の種類も少ないので、きっと美味しいんだと思います。

図10.png

現地人は旨いと言いながら頬張りますが、旨味を発見した日本人の血統から言わせてもらいますと、合格点には届かない料理。
せっかく新鮮な材料を使っているんだから、素材の味や旨味を生かす調理方法で仕上げて欲しいものですよねぇ。

図11.png

やはり文化遺産にも認定された日本料理のようなきめ細かさを外国の料理に求めるのは難しいのかなぁ。
フランス料理や地中海料理も同じく文化遺産に認定されていたと思います、この「肥魚(FAT FISH)」の海鮮鍋が文化遺産に登録される日はくるのでしょうか・・・ムリだろうなぁ(笑)。






(ジョホールのグルメ記事)
【マレーシア料理】ジョホールのバクテー(肉骨茶)の人気店”強記”
ジョホールバールで食べる日本料理“居酒屋 HACHIKO”
タマンモレックの日本料理”林(HAYASHI)”
【マレーシア料理】肉骨茶よりヘルシー、私の好みは「好湯頭」
シンガポールを臨む隠れた名店“永大海番村海上餐庁”
【マレーシア料理】タマンモレックの韓国焼肉『韓(HAN)』
【マレーシア料理】ジョホールバールの海鮮料理の超人気店“旗魚海番村”
私がタマンモレック界隈で遊ぶ際の腹ごしらえ処「文華楼」
【ジョホールグルメ】テリトリ外だけど味は上々な寿司懐石「上井」
好きだったのに既に閉店、ジョホールジャヤのうどん屋「YUSHI(優志)」
焼肉だけじゃない居酒屋メニューも充実なタマンモレックの「KEMURI」
弁当屋だと思っていたオースティンの「DONG ASIAN KITCHEN」へ行ってみた
こんな店名で客来るの?オースティンの鶏鍋レストラン「秘制鶏公煲」
『ゲイランへ行こう!』の言葉に期待し行ってみたジョホールバルのお店
モスリムの友人と楽しむジョホールバルの日本食「SAMURAI RAMEN UMAMI」





(ジョホールの夜遊び記事)
馴染み嬢が出稼ぎを決意したジョホールのタイパブ「Dee Bangkok」
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”





マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
営業停止を繰り返しながら復活するジョホールのパブ「LEGEND(レジェンド)」






(ジョホールのホテル記事たち)
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
パブ「夜城(Night City)」に隣接、ジョホールバール下町の宿“ホテルJSL”
【マレーシア】私がイーオン(AEON MALL)重視の時に泊まる宿
タイ料理レストランに直結な“コンテナ”なホテル
南シナ海を望むジョホールのリゾートホテル「Tanjung Sepang Beach Resort」





(マレーシア関連の記事カテゴリ)
マレーシアの夜遊び♪の記事一覧
マレーシアの記事一覧
マレーシア料理の記事一覧
チャイナタウンで”逆ナンパ”の記事一覧





この記事へのコメント

<<人気カテゴリたち>>

お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!