ハマれば病みつき、タイのカレー麺「カオソイ(Khao soi)」

図1.png

これも有名料理ですねぇ。
タイでカレーと言うと、カニの入った「プーパッポン」やタイカレーの王道「マッサマンカレー」と言った“ごはん系”が知られていますが、“ヌードル系”の「カオソイ(Khao soi)」も捨てたもんじゃないんです。
個人的には、“ごはん系”よりこちらの“ヌードル系”の「カオソイ(Khao soi)」がお手頃価格でオススメですね。






タイ料理って辛いイメージが強いようですが、カレーは例外ですよねぇ。
“ごはん系”、“ヌードル系”関わらずココナッツミルクなどをふんだんに使っているせいか、むしろ日本よりもほんのり甘さの残るマイルドなのが特徴です。
さて、この「カオソイ(Khao soi)」なるカレーヌードル、タイの「カレーラーメン」とか「カレーうどん」と呼ばれることが多いようですが、もともとはミャンマー料理でラオス経由でタイでも根付いたチェンマイ料理ですね。

図2.png

私は自分の好みに合った味のお店を見つけているので、「カオソイ(Khao soi)」食べたくなったら駆け込む場所は決まっているのですが、このバンコク市内にあるアクセスの良いレストランは後日紹介させていただきますね。

いろんなお店の「カオソイ(Khao soi)」を紹介できればよいのですが、近年は行きつけ店にしか通っていないので、お店ごとの比較はできないことをご容赦くださいませ。
私が通っているお店の「カオソイ(Khao soi)」は、こんな感じです。

図3.png

器の底にはグタグタに茹でられた鶏肉が沈んでいます、店によっては牛肉をチョイスすることも可能ですね。
麺はバミー(卵麺)が一般的で、上には米粉麺の揚げ物が乗っかっているが共通する外観かな。

チェンマイの料理なので北部では「カオソイ(Khao soi)」の店をよく見かけるようですが、バンコクで楽しもうと思うと少し苦労しるかもしれません。
と言うのも、外国人が出入りするタイ料理レストランでは扱っていないお店が多いのです。
おそらくですが、カオモックガイと同じようにイスラム料理の流れをくむ料理なのかもしれませんねぇ。

図4.png

何処でこの「カオソイ(Khao soi)」にありつくことができるのか。。。。基本的に屋台を中心に徘徊されると発見率が高いと思います。
前述のようにお店によってトッピングや味付けは異なりますが、何かしら日本のインスタントのカレーヌードルを思い出させてくれる「カオソイ(Khao soi)」、是非本場の味をお試しあれ。
気になるお値段は、だいたい40~60THBといったところでしょうか。






(関連記事)
インドでは「チキンビリヤニ」、タイでは「カオモックガイ」と呼ばれるお勧めタイ料理

(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
海外の食生活の記事一覧





(バンコク界隈のタイ料理レストラン記事)
川向うからバンコクを楽しむタイ料理レストラン「Yok Yor Restaurant」
「伊勢海老ラーメン」にバンコクで挑戦してみた
屋台に抵抗がある方にオススメなバンコク都心のタイ料理レストラン
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
『アヒルちゃん』がお出迎え、バンコク郊外の「チョコレート ビレ」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
BTSトンロー駅近な有名タイ料理屋「55 Pochana(fiftyfifth)」
乾期なのに意外と穴場なトンローのルーフトップバー「オクターブ(Octave Rooftop Bar)」
シーフードビュッフェ行くなら、ベストビーフよりオススメな「グッドグリル(Good Grill)」
エカマイのハイソ感漂うタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」
犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」
チャオプラヤ川の夜景を楽しみながら食べるタイ料理レストラン「Baan Klang Nam」
ここも超有名店、ラマ4通りの中華系タイ料理レストラン「SORNTHONG POCHANA」
プラカノンのオススメなタイ料理レストラン「ข้าวต้มหอเจี๊ยะ(カオ トム ホージャ)」






(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション





(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧





この記事へのコメント

  • alfa

    カオソイの本場にいながら、食べた事がないんです。
    辛いの苦手なベビーだからとても頼む気にならないんです。マッサマンカレーもダメでした。
    このベビーと言う表現を見つけてから注文する際に重宝するんです。結構話のきっかけになるんですよ。
    2019年10月09日 23:40
  • かる

    alfaさま

    えっ?これは意外でしたねぇ、alfaさんがカオソイ童貞だったとは。
    確かに節度のない辛い料理って、タイにも多いですもんね。
    苦手なものをむしりて食べないのが健康の秘訣だと思いますよ。

    「ベビー」っすかぁ!いいコト聞きました、話のきっかけにも使えるんですね♪
    試させていただきますねぇ♥

    かる
    2019年10月10日 09:39
<<人気カテゴリたち>>

お姉さんの部屋シリーズ💘
お姉さんが来たシリーズ💘
お姉さんの実態シリーズ💘
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ💘
「出会い」のあるシチュエーション💘シリーズ
【期間限定?】シリーズ💘

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥
👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!