ガーデンを眺めながらハイソなタイ料理を楽しめるスクビット59の「Mother May I Kitchen」

図1.jpg

先日紹介したエカマイのハイソなタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」の記事が好評だったので味を占めてバンコクのスクンビットにあるちょっぴりハイソなタイ料理レストラン「マザー メイ アイ キッチン(Mother May I Kitchen)」を紹介しておきますね(笑)。

図2.png

こちらは、スクンビット通りから近くBTSの最寄り駅トンローからもアクセスもよく外国人や金持ち家族連れを中心に賑わっている人気店です。






場所はBTSトンローからエカマイ方面へ少し下ったスクンビット59を少し入ったあたりの少々奥まったところにあります。

図3.jpg

夜になるとライトアップされた看板がスクンビット沿いに出ているのでわかりやすいかもしれません。
看板を見ながら奥に進むと右手にレストランの入り口が現れるので、さらに狭くなった入り口を十数メートルほど進むと視界にこぎれいに手入れされたガーデンが見えれば到着です。

図4.jpg

エアコンの効いた室内とガーデンの雰囲気を満喫できるオープンテラス席がありますが、正直言いますとオープンテラスは日中暑いし雨にも降られ、加えて蚊などの虫を避けることのできる室内をオススメいたします。

図5.jpg

私が使うときにはいつも英語メニューしか出てこないのですが、日本語メニューもあるとかないとか。
メニューには写真がついているもの多いので、“指さし注文”も可能ですのでご安心を。

図6.jpg

一通りのタイ料理はラインナップされていますが、味付けはどちらかと言うとマイルドで外国人向けといった感じでしょうか。
決してまずいというわけではなく上品な味付けなのですが、ローカルタイ料理を渡り歩かれている方には若干物足りなさを感じるやもしれません。

図7.jpg

個人的には全然アリな味付けですし、接客や接待にも使えるお店だと思います。まぁ、そのぶん価格もある意味で「外国人向け」というのは否めませんが立地と店の清潔感を考慮すると仕方ないのかなぁ。

図8.jpg

見慣れたタイ料理も盛り付けや器で立派なインターナショナルフードに早変わり。
インスタグラムやツイッターなどのSNS映えする画像が撮影できますので、その趣味のある方にもオススメなレストランかもしれません。私の撮影では所詮こんなものなのですけど(笑)。

図9.jpg

あまり一人で食事をとっている人の姿は見かけませんし、冒頭にも少し触れましたが家族連れ比率が高く駐在されている日本人の家族や駐在妻がたむろされていることが多いので、夜遊び前のお姉さんとの同伴にはちょっと向かないかもしれません。






(バンコク界隈のタイ料理レストラン記事)
川向うからバンコクを楽しむタイ料理レストラン「Yok Yor Restaurant」
「伊勢海老ラーメン」にバンコクで挑戦してみた
屋台に抵抗がある方にオススメなバンコク都心のタイ料理レストラン
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
『アヒルちゃん』がお出迎え、バンコク郊外の「チョコレート ビレ」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
BTSトンロー駅近な有名タイ料理屋「55 Pochana(fiftyfifth)」
乾期なのに意外と穴場なトンローのルーフトップバー「オクターブ(Octave Rooftop Bar)」
シーフードビュッフェ行くなら、ベストビーフよりオススメな「グッドグリル(Good Grill)」
エカマイのハイソ感漂うタイ料理屋「バーン・ソムタム(Baan Somtum)」
犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」
チャオプラヤ川の夜景を楽しみながら食べるタイ料理レストラン「Baan Klang Nam」
ここも超有名店、ラマ4通りの中華系タイ料理レストラン「SORNTHONG POCHANA」






(関連カテゴリ)
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧





(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション






(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧




この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!