ホーチミンのファミリーマートの陳列棚、そこにもキミがおるんかい

DSC_4993.JPG

先日立ち寄ったベトナムのホーチミン。
最近は日系のコンビニも至る所にあり、私たち日本人旅行者には安心して買い物ができて有り難い限りです。
日系のコンビニの何が良いかと言うと、やはり清潔感と言うか、陳列されている商品に安心感を与えてくれますよねぇ。ハエとかもあまりたかっていないですし(笑)。
この日も小腹が空いたので立ち寄ったファミリーマート。流石は日系コンビニと思わせる購買意欲をそそると言うか、日本のそれと遜色のない陳列棚に思わず感心した私なのでした。






特に私にそう思わせたのは、おにぎりの陳列棚。
日本では当たり前の光景なのですが、ベトナムでおむすびを売っているなんて。。。
タイあたりのコンビニではようやく定着し味もそこそこ安定してきた感はあるものの、ここはホーチミン。
個人的には初めて見つけ、思わず画像に収めた私。

DSC_4994.JPG

しかもパッケージには、「鮭マヨネーズ」、「カニカママヨネーズ」とか「ツナマヨネーズ」等と日本語で印刷されています。
やはり、海外をウロウロしていて「日本を思わせるモノ」に出会うと嬉しいものです。

DSC_4993 - コピー.JPG

さらに下のサンドウィッチの棚の下の段には寿司まで並べられているではないですか♪

“ファミリーマートさん、ありがとう。。。。”

そう呟きながら、いくつかを物色する私。
しかし私の経験では、これらに手を出してはいけないのです。
私には海外のコンビニ日本食にはこのような三か条があるのです。

『一つ、海外でマヨネーズものを摂取するべからず、例えキューピー製でも甘すぎる』
『一つ、海外で寿司をうかつに摂取するべからず、シャリは日本人には酢飯にあらず』
『一つ、海外のおむすび系商品をうかつに摂取するべからず、長粒種のインディカ米は日本食に合わず』

この三か条と照らし合わせて改めて商品を鑑定、結果は「不合格」。
残念ながら、どの商品も私の買い物かごに入ることはなかったのでした。

DSC_4992.JPG

更に店内を徘徊していると、なつかしい旧友に再会。
いやぁ、ドラえもんがアジアで絶大な人気を誇っていたのは知っていましたし、ベトナムでも実写版のドラえもんが放映されていて、しずかちゃんが妙に色っぽいというのも知ってはいたのですが、まさかコンビニデビューを果たしていたとは。

DSC_4992 - コピー.JPG

どうやら、豆腐のパッケージにコラボ採用されているようですね。
手に取ってみると、水色のパッケージは「絹ごし豆腐」で青いほうは「木綿ごし豆腐」ということらしい。

DSC_4995.JPG

さんざん店内を徘徊しつぶやくながら商品を手に取りながらも、最終的に私が買ったものは、お茶、コーヒーとコーラ(苦笑)。
しばらく、このファミリーマートには近寄らないほうが良いかもしれませんねぇ。
しかし、レシートにまでドラえもんが印刷されて出てくるとは。。。ベトナム人の“ドラえもん愛”って、私の想像を遥かに凌いでいるのかもしれませんねぇ。






(関連記事)
タイのセブンイレブンのおにぎり、マヨネーズものはイマイチ
よくあるタイのコンビニに蔓延る犬たちに思うコト
日本語わかって着ているの?バンコク居酒屋のお姉さんのユニフォーム
見て見て💛「ワタシ、“親日派”」な、お姉さん達
見て見て💛「ワタシ、“親日派”」な、お姉さん達(2)
見て見て💛「ワタシ、“親日派”」な、お姉さん達(3)
タイでも人気!日本発なヒーローたち






(関連カテゴリ)
海外の食生活の記事一覧
ベトナムの記事一覧





(ドラえもんな記事たち)
香港で見かけた「ミゼットⅡ」、そこにもキミがおるんかい
日本ではなかなか見れない”ドラえもん”カー
懐かしの2代目カローラ、そこにも君がおるんかい
いざバンコクへ、思わぬところで「ドラえもん」に遭遇





この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!