【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事(15)

図1.jpg

いやね、確かにアナタが普段住んでいるアパートの部屋とは違いますよ。
エアコンもよく効くし、掃除だってだってやってもらえるんです。バスタブもあるしタオルやシーツも毎日交換してくれるんです。当然だけど眺めもいいしね。
だってこの部屋は1泊でアナタの部屋の1か月ぶんの家賃くらいするんですから。






もともと自撮りというか写されることが好きなケースの多いタイのお姉さん。
遊びに来てもそれは同じでして、部屋からの眺望が良かったり、座り心地の良いソファーがあったり、或いは豪華なバスタブがあったり、様々なキッカケで始まる撮影会。
自分の部屋でテンションが上がるお姉さんを見ていると、それはそれで何かしら嬉しいのですがね。

図2.png

自撮りや私に自分のスマホを手渡してポーズを決め画像に収めると、すかさず出来栄えをチェックし、友人に送信しているのかFacebookやLINEなどのSNSに投稿しているのか、しばらくはメッセージの着信音に悩まされることになります。

図3.png

で、着信音が鳴るとすかさずスマホを取り出し返信、時には電話がかかってくることも。
それをご丁寧に対応するお姉さんに時々嫌気がさしたりするんですが、(少なくとも1戦終えるまでは)これも最近の若者にありがちな「スマホ依存症」の症状の1つと我慢するしかない私なのでした。

図4.png

そうこうすると、よほど送った画像が友人にウケが良かったのか、SNSで『いいね!』を沢山もらったのか、私の部屋がちょっとしたスポットになり始めます。

図5.png

「明日、部屋に行くからねぇ♪」

なんてメッセージをもらいウキウキしながら待っていると、友人が一緒だったりして・・・そこで再び始まる撮影会。

図6.png

単純に友人とここで画像を収めたいだけなのか、よっぽど私と交わるのが嫌なのか、知る由もないまま“連れを交えてスクランブル戦”にも持ち込めず悶々とした時間が流れるのでした。

図9.png

不機嫌になる私をしり目に盛り上がる彼女達。
同じように撮影した画像を何処かへ送信しては、スマホに帰ってくる反応を楽しんでいるのでした。

図7.png

情報社会の発展と言えば聞こえが良いのですが波及効果とは恐ろしいものでして、翌日も部屋にやってくる彼女達。
しかも人数が増えている。。。

“さすがにこの人数は相手にできないな、ふふふ”

図10.png

負け惜しみのように薄ら笑みを浮かべながら溜息をつく私に対し、そんなことはお構いなしな彼女達。

“こんなことなら、どこかへ飲みに出ればよかった。”

ふと、本音が口に出てしまいますが、彼女らを部屋に残して外出もできるわけもなく、『ワタシの貴重なタイ滞在時間』を削り取っていくことになるのでした。

図8.png

まぁ、私に至ってもお邪魔したお姉さんの部屋で似たようなコトをしているので、否定する立場ではないのですが(苦笑)。






(関連カテゴリ)
お姉さんが来たシリーズ
タイのホテル、突撃レポート





(関連記事)
なんでだろう、「トイレ内撮影」が好きなタイのお姉さん達
お姉さんが画像を送ってくれるキッカケを無意識に作ってた話
送ってきてくれても冷めてしまうお姉さんの画像
「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像
「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像(2)
「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像(3)
「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像(4)






(人気カテゴリたち)
タイの夜遊び♪の記事たち
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション






(タイのカテゴリ)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事一覧
タイの田舎生活奮闘記💛の記事一覧
タイのホテル突撃レポート記事一覧




この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!