犬好き集まれ!エカマイの犬を間近で眺めるカフェ「Dog in Town」

DSC_2150 - コピー.JPG

日本でも犬を飼っている犬好きの私にとって海外の滞在は、愛犬に会えず寂しい思いを強いられてしまいます。
仕事とは言え結構辛いものでして滞在が一箇所で長期間となれば、その辺の野良犬を手懐けて寂しさを紛らせたりもできるのですが、短期滞在となるとそれもなかなか難しいですよねぇ。
私が夜遊びに走ってしまうのは、実は愛犬への寂しさを紛らわせるためなのかも(笑)。

DSCN1766.JPG

そんな私と同じ思いをしながら愛犬と鼻ら離れになっている皆さんに私がバンコク滞在時に“癒しの場”として活用しているエカマイ(スクンビット61)にある犬を間近で眺めながらコーヒーなどを楽しめるカフェを紹介しておきますね。






場所は、BTSエカマイ駅からそのままスクンビット63を北上します。
徒歩ですと結構歩くかもしれませんねぇ、エカマイ通りって車の往来も多いですし、歩道も狭い、おまけに街路樹が歩行者の行く手を阻むことが多い通りです。

図1.png

目印は、右手に見えるビックCという大きなショッピングモール。
これを見逃す方はまずいないと思います(笑)。

DSC_2106.JPG

ビックCの隅にあるスターバックスを左に見ながら小さな通りを進めば、目的のドッグカフェ「Dog in Town」まですぐそこです。
スターバックスも美味しいとは思いますが、ここまで来たら脇見は無用。直進あるのみですね。
少し車も殆ど通らない閑静な通りを進み右に曲がればすぐ見えてくるので迷うことはないと思います。

図2.png

客の殆どは、ブリーダーさんと言うか犬の飼い主さん。
ご自慢の愛犬を芝生の上で遊ばせながらコービーなどを楽しんでおられます。
何を話しているのやら飼い主同士で会話をしながら、それを横目で見ながら飲むコーヒー。
自分もなんだか、バンコクでセレブの仲間入りしたみたいな気分にさせてくれますねぇ。

DSC_2151 - コピー.JPG

当然かもしれませんが集まる犬たちも、躾もできていて何かしらセレブ感を漂わせているところから飼い主さん達もかなりのお金持ちなのでしょう・・・羨ましい限りです。

DSC_2148 - コピー.JPG

ここで、劣等感を感じるかどうかは個人の自由なのですが、私の場合は何かしら“癒し”を感じる時間なのです。
私と同じような犬好きの方々には、「たまらない時間♪」を過ごせることは間違いないと思います。
一方で、遠く離れた日本で私を待っている(であろう)愛犬を思い出すのも間違いないと思うのですが。。。
ここに来ると、日本に帰りたくなっちゃう私にとって不思議な場所。

DSC_2150.JPG

ただ、天気が悪いとなかなか犬たちも集まらず、“ただのカフェ”になってしまうこともしばしば。
オススメの期間は、圧倒的に雨の少ない乾季ですね。
あと、犬連れのセレブや高級車も拝むことができるのも、私にとって“癒し”なのですねぇ。






(私のバンコク滞在時の“癒し”な場所)
バンコクでスーパーカーが集まるスターバックス

(犬関連の記事たち)
出発前日の光景:そして僕は途方に暮れる
眉毛を入れるだけで一躍町の人気者に”しんちゃん”犬
寒いのはわかるけど、それは「オフサイド」です






(エカマイ界隈を話題にした記事)
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」 サービスアパート
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
えっ!コイツまだ他にもいるの??トンローの不思議なオブジェ
嫌いじゃないけど室内の“ある看板”がしつこ過ぎるエカマイの「THA Hotel」





(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション






(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのホテル突撃レポートの記事一覧
タイ料理の記事たち




この記事へのコメント

  • alfa

    犬好き車好き、全く同じですね!!
    ああ、忘れるとこだった女好きも・・・
    このドッグランは名前は知ってましたが、こんな場所にあったんですね。
    こちらに住んで丸5年、来る前に飼っていたパピヨンを姉に譲り来たものの当初寂しくて仕方なかった。チェンマイでパピヨンを探したがなかなか見つからずショップで頼むと2ヶ月待てとの事でその日を心待ちに待ち見に行くと何と居たのはチワワ???
    仕方なくバンコクで探してみたがどこのショップにも居ない。
    もう既に諦めました。
    パピヨン専門のブリーダーは見つかったんですが、高すぎてサヨナラでした。
    現在、彼女と別れ一人身になり居なくて寧ろよかったかなと思っています。
    その分、車に金かけてます。
    たった8万バーツで買った古い日産NVクイーンキャブに40万バーツかけホンダK-20換装、ホンダEVコンセプトの可愛いスタイルにモディファイ中です。
    去年6月にモディファイ発注しやっと3月に仕上がり予定です。
    4月にはこれでイサーンドライブに向かうつもりです。
    2018年02月11日 13:32
  • かる

    alfaさま

    おぉぉ、犬好きだったのですね!
    車好きのところも(女好きのところも?)私と通じるものがあるとは驚いております(笑)。
    パピヨンを相棒にしていらしたんですねぇ、小生はM.ダックスをかれこれ3世代ほど可愛がっております。
    海外で一人でいると、寂しいっすもんね。心中お察しいたします。
    車のカスタムが完了したら是非拝見させていただきたいものです、3月まで待ち遠しいですね。
    私も楽しみにしておきますね♪
    2018年02月11日 17:48
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!