結論出ました、私のインドAirtelプリペイドSIMの顛末

DSC_1366.JPG

約2か月前でしょうか、インドで使っていたAirtelのプリペイドSIMカード急きょ使用不要いなるのではないかと言う記事をアップさせていただきました。
その時点ではビザも有効期限内で問題なく使用できていたのですが、今回のインド訪問は更新後の新しいビザ番号での入国。
果たして、2,000ルピー以上残高を残していた私のプリペイドSIMカードは使えたのでしょうか。
ようやく結論がでましたので、問い合わせもいくつかいただいている件ですし備忘を兼ねて記事に残しておくことにしますね。






私が今回経験した結論は、

『ビザの期限に従って、プリペイドSIMカードは失効し使用不能になる』

です。
スマホアプリ上は期限が残っていてもSIMっ自体は失効してしまうという結末ですね。
これにより、今回の私は2,000ルピーあまりの残高を無くしてしまい、新たに新しいSIMカードを調達するハメになったということです(泣)。

DSC_1767.JPG

私のインドにビザは1年期限なので、毎年SIMカードを調達していかなくてはならないということになオます。
少しインドのビザについて付け加えておきますと、昨年11月くらいから日本人には「3年期限のマルチビザ」が支給されていたのですが、最近になりルールがまた変更になったようですねぇ。

DSC_1764.JPG

この3年期限のマルチビザの支給は継続されているようですなのですが、この資格を得るには日本のインド領事館(?)に出向き面接を受ける必要があるようです。
面接は英語で行われるようで、英語に明るくない方には少しハードルが高くなるかもしれませんねぇ。
この面接を受けない場合は、従来通りの1年期限のマルチビザが支給されるという運びになるようです。
ま、いつこのルールが改正されるかわかりませんし、あくまでも2017年12月現在という話題なのですが。

DSC_1364.JPG

購入したSIMカードをスマホに挿入後、最大で約半日くらい経過すると電波(アンテナ)が立ちますので、ここからは自分でアクティベートさせてやる必要があります。
購入時にその方法をメモしてくれますが、ちょいと不親切なので改めて示しておきますと、アクティベーション手続きはこんな感じになります。

① 電波が立つのをひたすら待つ
② 「59059」へ電話をかけ音声案内を聞く
③ 言語設定で「英語」を選択(現地人に代行いただく場合は、適当にお進みください)
④ 身分証明をする手段を選択、だいたいの場合で「パスポート」となるはず
⑤ パスポートの下4桁を入力し、音声案内を待つ
⑥ 西暦4桁で産まれた年を入力

と、以上になるのですが、英語力もしくはベンガル語力が必要ですので、自身のない方は現地人に代行してもらうのがよいかと考えます。
しばらくするとメッセージがAirtelから送られてきて、晴れて現地SIMカードが使用可能になるという仕組みですね。

DSC_0026.JPG

面倒くさいっすよねぇ~。もっと簡素化してくれればいいものを・・・と思うのは私だけではないと思います。
しかも、今回の様子だと毎年毎回SIMカードを変える度にやらなくちゃならないなんて。

DSC_2805.JPG

「郷に入れば、郷に従え」とはいうものの、元々「ここの“郷”」には来たくなくてイヤイヤ滞在してるのに、こんな些細なコトがまた“私のインド嫌い”を助長するんだと思う今日この頃な私なのでした。






(関連記事たち)
空港で買える「お手軽インドSIM」と他国とは違うインターネット接続法
ビザと一緒に期限切れ?どうなる私のAirtelインドSIM
インドの記事一覧





(海外トラブル関連の記事)
海外傷害保険を事後申請してみて感じた覚えておきたいコト
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
ゴーゴーバーで店内を撮影した友人の話
「完全前払い制」のペイバーシステムには注意が必要な話
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
海外でのATMトラブルと私の予防法
マレーシアで珍しい野鳥に街で遭遇【完結編】
気をつけよう、バンコクのトゥクトゥク
気をつけよう、グアム
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
【バンコク】日本人は狙われやすい?スクンビットのタバコのポイ捨て規制
タイの田舎生活は危険です、対策は万全に
マレーシア郊外で車上荒らしに遭遇した話
ソンクラン、“交通事故シーズンの開幕”だけじゃなく“別の事故”にも注意しよう
【タイ】検問に気をつけよう、警官を餌付けてしまってた私
油断禁物!タイの山焼きに注意
【タイ】これも日頃の行いのせいか、“タオ島”上陸失敗
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
インドで旧紙幣が使えなくなって私が困った2つのコト
タイのコインランドリーには注意が必要な話
ホームグランドと信じていたバンコクで食あたり






(スマホ関連の記事)
タイのAIS プリペイドSIMカードで海外ローミングしてみた話
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜
アジアは全てが親日国ではないと再認識させられるラインの会話記録
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
意外と便利です!海外のお姉さんとの距離を縮めるLINEスタンプはいかが?
土地勘のない場所で私が重宝している2つのスマホアプリ
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
マレーシアのホテルは”wifi無料”が当てにならないのでPortaWiFi買ってみた
【拡散希望?】サムソンか?auのファーウェイ製UQWiMAXに異変が
庶民の憩いの場「ベトナム版ネットカフェ」はこんな処
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション(5)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション(6)
空港で買える「お手軽インドSIM」と他国とは違うインターネット接続法
私がSIMフリー端末を調達するブキビンタン地区の「LOW YAT PLAZA」
私が連れて歩いている旅のお供な機器たち
ビザと一緒に期限切れ?どうなる私のAirtelインドSIM
とりあえずのスリランカ、激安ツーリストSIMを買ってみた
バンコクのMBKでXperiaの電池交換をしてみた話
コラートの「IT プラザ(IT PLAZA)」、吹き抜けエリアの陳列商品が場違いな話
スマホの移動管理アプリ「Geo Tracker」の記録をPCのGoogleマップで表示させてみた話




この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!