いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」

DSC_0532.JPG

先日、バンコク郊外から市内へ戻る途中で高速道路の車窓から気が付いた「Centara Grand Hotel」という見慣れないホテル。
“あれ?”と思い画像に収め以前の撮影した画像と照らし合わせてみましたが、やっぱりそうでした。
この「Centara Grand Hotel」って、以前の「Sofitel Hotel」だったんですねぇ。

キャプチャ4.JPG

「Sofitel」時代には時々使っていたのですが、最近はこのあたりに特段用件もなくここ数年はすっかりご無沙汰。
でも、この辺りってモチットのバスターミナルやドムアン空港へのアクセスも悪くなく、最近は地下鉄(MRT)が近くまで走っていて、意外と心地よいエリアだったりするのです。






場所はこの辺りになります。ドムアン空港から高速道路でバンコクへ向かっていると左側に見えますね。
周囲はローカルな雰囲気はあるものの十分都会で『衣食遊』にも困らないと思います。
こと『遊』に関しては、近郊に(有名な?)「NaNa Plazaとは関係ない“Rainbow”」や深夜にはいろいろ起きる「T-Ded99」を始めとしてパブやバーが点在していて退屈せず夜を楽しめますしね。

図1.png

名称が「Centara Grand Hotel」になってからは滞在していませんので、使用している画像は「Sofitel」時代のもの、しかも記事にするつもりも当時はなかったので味気ない画像となっていることをご容赦くださいね。
ホテル自体は名称が変わったものの、部屋の間取りや基本レイアウトなどは建物を使いまわしている様子なので変わっていないと思います。

9715601.jpg

「Sofitel」時代は4~5,000THBくらいのホテル代だったと記憶していますが、「Centara Grand Hotel」となり若干“格下げ”されたのか、現在は3,000THBくらいで滞在できるようです。

IMG_1484950754366.jpg

ドムアン空港付近にも乗り継ぎ利用客のためにいくつかホテルがありますが、あまりパッしませんねぇ。
個人的なオススメは断然、こちらの「Centara Grand Hotel」界隈ですね。

IMG_1466710943781.jpg

バンコク市内からドムアン空港やモチットバスターミナルへタクシー飛ばそうと思うと交通事情にもよりますが、結構な時間とお金を必要とします。
しかし、この辺りまで出てくると交通渋滞はほぼ解消されているので、タクシー代も移動時間も節約できるですねぇ。

DSC_0540.JPG

そのぶん夜遅くまで遊べるし朝もゆっくりでき、節約できた時間とお金を夜遊びへ投入することができるわけです(笑)。

IMG_1484950779611.jpg

「Sofitel」当時の話になりますが、流石は高級ホテルといった感じで部屋自体は申し分ありませんでした。
周囲にあまり高い建物もなくバンコク郊外の夜景が楽しめ、そこいらで“拾い物”をして持ち帰った時にも好評だった思い出があります。
それだけ周囲には目ざといホテルが無かったんですねぇ(←当時の話ですが)。

9715656.jpg

このホテルに滞在していた当時を振り返って記憶に残っていることを述べておきますと、廊下もそうなのですが部屋の床の絨毯。
高級ホテルなんで防音対策上も仕方ないのかもしれないのですが、ふかふか過ぎてキャスター付きの旅行バッグを転がすのに少々苦労した思い出があります。

IMG_1484415143816.jpg

この絨毯って結構クセモノでして、洗うことができないので手入れが行き届いていないホテルだと絨毯はダニに巣窟に得てしてなりがちなのですが、幸いこのホテルではダニ被害には見舞われたことはありません。
・・・これは、このクラスのホテルなんで当然ですかね(笑)。

IMG_1459193993268.jpg

以前どこかでお伝えしましたが、現地色が濃いのが好きな私ですが、このエリアはちょうど“近代化されたバンコク市内”と“風情を楽しめる名残を残すバンコク”の境界線辺りではないでしょうか。
周囲には大学も結構あり“パッツン女子大生ウォッチング”にも向いていますし、そこに“需要と供給”の経済活動のきっかけも転がっていますしね。






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』






「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」






(タイの地方ホテルの記事)
【悲報】コラートの私の常宿“ラチャプルック ホテル”閉店
コラートの夜遊びに最適かも「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」
【タイの田舎生活】こんな感じです、私の「お部屋」
ウドンタニ空港に極地近な私の常宿「Kitlada Hotel」






(人気シリーズ記事)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件





この記事へのコメント

”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!