クアラルンプールで蟹料理を手頃に楽しめる郊外展開中な「肥肥蟹(FEI FEI CRAB)」

IMG_1490104116945.jpg

クアラルンプールでのグルメスポットと言うと、やはりブキビンタンのアロー通りですよね。
夜遊びを含め、あの界隈に足を向ければ大概のコトは満足できますし、私もよく滞在するエリアです。
しかし中華街もそうですし、どこの観光地も同じで有名なぶん「割高感」が否めませんよねぇ。

DSC_5635.JPG

ブキビンタンのアロー通りの料理の値段って、私から見ても高過ぎだと思います。
もっとも、あの雰囲気の中で食事をするというのも趣があるのですが、“マレーシア料理をお手軽に楽しみたい”と思われている方も少なくないかと。

DSC_5458.JPG

今回紹介する「肥肥蟹(FEI FEI CRAB)」は、クアラルンプール郊外にチェーン展開している文字通り「蟹料理」をメインとしたローカルレストラン。
現地人を中心に賑わう現地価格でマレーシアの蟹料理などが楽しめる人気店です。






場所は、クアラルンプール郊外に2店舗。
最近、“私のイチ押しエリア「プーチョン」”に3号店が出来たと聞いていますので、次回は是非足を運んでみたいと思っています。

図1.png

残念ながらメニューは中国語。
漢字なので察しはつくと思いますが、無難にメニューの画像から注文のがよいかと。。。店のオススメ料理は、だいたい画像で掲載されているのは万国共通ですし、他のテーブルに並んだ料理を参考に注文することもできますし。英語も通じるので、そんなに注文に手間取ることはないと思います。

DSC_5452.JPG

何と言っても、オススメ料理は店の名前にも使われている「蟹料理」です、是非とも一品は注文しておきたいところです。

DSC_5469.JPG

蟹以外にも海老料理もラインナップされてますし、タイ料理で有名な「オニ手長エビ(ハサミの青い大きなヤツ)」もありますがマレーシアでも人気食材なようでチョッピリ割高。
ということで、画像は安い普通のエビの料理なのです(苦笑)。
ちなみに中国語で「虾」が「海老(蝦)」という意味なので、メニューからも探しやすいと思います。

DSC_5465.JPG

店はいつも結構な混雑具合なのですが、料理が出てくるのも早く客の回転は良く少し待ったとしても席をすぐに確保できると思います。

DSC_5470.JPG

現地人対象のお店なので、どちらかと言うと“夕食を取る場所”で、酒を何本も開けながら長居をする所ではないような感じでしょうか。
私は、どちらかと言うとタイガービールやハイネケンビールを数本開けながら長居するほうなのです(笑)。

DSC_4361.JPG

ここの料理というか、マレーシア料理全般に濃い味付けなものが多くツマミにするには持って来いで、私のお気に入り料理は“蟹”でも“海老”でもなく、実は“豚(猪)料理”だったりするのですが。。。






(関連記事)
”麺好き集まれ!”クアラルンプール郊外の「金記麺家(KIM KEE NOODLE)」
【マレーシア料理】想像できます?「老鼠粉」という食べ物
“ハラル”だけど『OLD TOWN WHITE COFFEE』なら何とかなる食事情
これは絶品!マレーシア料理の”ツユだく”ミー・レブス(Mee Rebus)
【マレーシア料理】ローカルなラーメンで決まり、マレーシアの朝の定番です。
「SUSHI KING」について私が勘違いしていた2つのコト
寿司キング(SUSHI KING)で私のイチ押しメニューは寿司ではない件
マレーシア回転寿司の定番”SUSHI KING(寿司キング)”
回転寿司の覇権争いに異変?クアラルンプールの「寿司三昧vs寿司キング」






(クアラルンプール界隈のグルメ記事)
ブキビンタン名物:蒙古焼烤(モンゴリアン・バーベキュー)
【マレーシアの夜】ブキビンタン夜遊び前の腹ごしらえはアロー通りで
【マレーシア料理】アロー通りの屋台“明記”で踏んだり蹴ったり
ブキビンタン夜遊び翌朝にオススメ、アロー通りの『龍記(LOONG KEE)』
クアラルンプール郊外のプーチョンで立ち寄りたいバクテー(肉骨茶)屋
タイ料理も出すようになったのか、ブキビンタンのモンゴリアンBBQ屋






(クラルンプールあたりを徘徊した記事)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンのソレイユホテルのスパは健在
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンの“セミフリーエージェント”を狙え
クアラルンプール、KLタワーからダイブ
ブキビンタンで見かけた不思議な建物
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【悲報】ブキビンタンのアルファ ジェネシス ホテル併設のスパ閉店
【吉報】祝再開!アルファ ジェネシス ホテル併設の『A1スパ』
【クアラルンプールの夜遊び】“若さ”と“テク”の二者択一、『ボンド スパ(Bond SPA)』
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】アロー通りのマッサージには“相性の悪い(?)”私
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
【クアラルンプール】乗り継ぎに便利で適度に遊べる街「プーチョン(Puchong)」
ロウヤット プラザ前で見かけた「アウディR8(AUDI R8)」
私がSIMフリー端末を調達するブキビンタン地区の「LOW YAT PLAZA」
【クアラルンプール】アロー通りに出没する坊さん






(クアラルンプール界隈の安宿記事)
【マレーシア】夜遊び拠点に最適?ブキビンタンのソレイユ ホテル(Hotel Soleil)
歓楽街“ブキビンタン”裏通りの格安ホテル「YY38」に泊まってみた
ブキビンタンで静かに過ごせるお手頃宿「イズミホテル(IZUMI HOTEL)」
【クアラルンプール中華街】私が時々利用する「The 5 Elements Hotel(5エレメンツ ホテル)」
アロー通りに面した“ノバ ホテル(Nova Hotel)”は意外と居心地良かった
Zouk Clubに標準を絞る時のお勧めホテル「Hotel Pudu Bintang」
ビキビンタンの「アルファ ジェネシス ホテル(Alpha Genesis Hotel)」
クアラルンプール郊外の街“プーチョン”の安宿「SUN INNS HOTEL」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!