エンポリアムの止めときゃよかった「北海丼」

DSC_9949.JPG

久々のバンコクでの休日、“日本食でも食うかな~♪”と買い物がてら足を運んだスクンビットのBTSプロンポン駅直結でわりとハイソなデパート「エンポリアム」。
普段の私なら旧館というか勝手知ったる“偶数側”で食事や買い物を済ますのですが、この日は何を血迷ったか奇数側の新館に足を延ばしたのでした。

DSC_9937.JPG

今思えば、これが私にとって失敗。なんかテンションの下がる結果となってしまったのでした。
いつも通り、いつもの行動パターンで、いつもの「歌行灯」や「大戸屋」で軽く胃袋を満たせばよかったものを。。。何気なく客もほとんどいなかった新館の「北海丼」へ入店したのでした。
(ここから先は、私の主観で表現させていただきますので、このお店をご贔屓にされている方には少し耳障りな個所があるやもしれませんが、ご容赦くださいませ)






お店の雰囲気は悪くなかったのです。オープンスペースが好みな私はテラス席みたいな見晴らしの良い席に着きました。

DSC_9942.JPG

すかさず店員のお姉さんがメニューを持ってやってきます、テーブル備え付けの液晶モニターでもオーダーは可能のようですが、会話を楽しむ意味も込めて持ってきてもらったメニューから注文する品を探す私なのでした。

DSC_9938.JPG

で、私が選んだ品は「まぐろ漬け・穴子丼」、少々高い気もしましたが新規開拓の意も込めて一応は許容範囲なお値段。

DSC_9941.JPG

ついでに冷たいお茶を注文、お姉さんが一旦メニューとともに去っていきます。
ふと液晶画面に目をやるとお茶は有料で、しかも530THBの合計価格が、サービス料などが加算されたのでしょが624THBに。。。。

DSC_9943.JPG

“まぁ、エンポリアムだし旨いものをここで食おうと思うとこれくらいはねぇ。場所代込みだろうし・・・”

と、自分を納得させる私でしたが、なんとなくご機嫌斜めなっていた私がいました。
客がいないせいか直ぐに料理が運ばれてきました。

DSC_9946.JPG

“へっ?頼んだのは「まぐろ漬け・穴子丼」なんですけどぉ~”

これでは「玉子・まぐろ・穴子丼」じゃん。
だって、玉子焼きが5切れ、漬かっていないまぐろは4切れ、そして申し訳程度の穴子の蒲焼きが3切れという、しかもムチャクチャ小さなお椀に盛られていたのでした。

DSC_9947.JPG

味が良ければ許すこともできたのでしょうが、一番美味しく感じたのは付け出しのショウガ。。。
なんとも残念な料理。久しぶりにバンコクでコスパの低い日本料理に遭遇してしまいました、たいがいのコトは海外ですし日本料理には甘めの採点をつけるのですが。。。(泣)。

DSC_9948.JPG

“これなら、いつも通りに「歌行灯」や「大戸屋」で胃袋を満たすべきだった。。。”

正直、これが私の感想ですが”後悔先に立たず”。
ちなみに、これが私の「歌行灯」の定番メニュー。

DSC_0914.jpg

で、こちらが「大戸屋」さんの漬けまぐろ丼ですね。

DSC_2127.jpg

どちらも、逆立ちしても624THBにはなりませんよねぇ~。
もう少し豪快に漬けマグロやアナゴがドドーンっと盛られているのを期待したのですが。。。

DSC_9939.JPG

レストランや料理の良し悪しは所詮個人の見解でしかないと思っているので、ミシュランガイドとかは信用していない私なのですが、この「まぐろ漬け・穴子丼」にはちょっとがっかりさせられたのでした。
しかし、店員の対応や店の雰囲気などは良かったですねぇ。

DSC_9950.JPG

お勘定を済ませると、何やらクーポン券みたいなをくれましたが、10%OFFでも再び私が足を向けることはなかったのでした。






(バンコクのレストラン記事)
屋台に抵抗がある方にオススメなバンコク都心のタイ料理レストラン
「伊勢海老ラーメン」にバンコクで挑戦してみた
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
マッサージ帰りに立ち寄ったスクンビット26の「焼肉『円』」
『アヒルちゃん』がお出迎え、バンコク郊外の「チョコレート ビレ」
BTSプラカノン駅近くの“庶民派”な韓国焼肉「MAPO GALBI(マッポ カルビ)」
今でも“同伴”に向いているのかトンローの居酒屋「極楽(GOKURAKU)」






(海外の少し変わった「寿司」の記事)
【タイ料理】バンコクのエンポリアムで見つけた”ピザ寿司”
タイにもあります、”屋台な寿司屋”。そこで芽生えた「日泰"WIN-WIN"な関係
これで600円?インドで見つけた屋台の寿司屋
ポンペイ島、日本のテレビで紹介されたウワサの回転寿司へ行ってみた
マレーシア回転寿司の定番”SUSHI KING(寿司キング)”
【インド】コルカタ郊外の日本料理が出てくるレストラン"WASABEE(ワサビ)"
【チェコ】2度と行かない、韓国人経営の日本食レストラン
【マレーシア】スバン空港内の寿司のない寿司屋"SUSHI2GO"
寿司キング(SUSHI KING)で私のイチ押しメニューは寿司ではない件
「SUSHI KING」について私が勘違いしていた2つのコト
回転寿司の覇権争いに異変?クアラルンプールの「寿司三昧vs寿司キング」






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」






(人気シリーズ記事)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件
【タイ】お姉さんと日本食レストランに行った私が許せないコト

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!