ダッカの空港ラウンジ、酒にありつけます♪。でも・・・

DSC_00091.JPG

私が最近バングラデシュをウロウロしていることは、このブログやツイッターなどでご存知の方も多いかと。
国内に公な酒屋もないという私にとっては過酷な国なのですが、出国時にイミグレをくぐればなんとかお酒にありつけます。

DSC_0006.JPG

バングラデシュの首都ダッカの空の玄関口となる「シャージャラル国際空港(DAC)」。
隣に国内線ターミナルがひっついたこじんまりとした空港で、タイのドムアン空港やインドの地方空港のほうがよっぽど大きく近代的です。
バングラデシュはモスリムの比率が9割以上でお酒の飲めない国、正直言うと空港ラウンジのほうも期待していませんでした。






空港ラウンジでも酒類を期待していなかったぶんお酒にありつけたのはラッキーなのでしょうかねぇ。。。バングラデシュ滞在も長くなり外国人が持ち込める種類の枠である1本はとうに底をつき禁酒生活を強いられていた私にとっては正に“オアシス”だったのです。

DSC_0016.JPG

出国審査を終えターミナルに入ると、左に進むと「Executive Lounges 」が目に入ります。

DSC_0007.JPG

“スターアライアンス ゴールドのラウンジもあるのだろうか。。。どうせ、スラバヤの時みたいに酒なんてないだろうなぁ。。。”

とは思いながらも、搭乗開始にも時間があったので誘われるように覗いてみることにしたのでした。
階段を上がっていく途中の踊り場にプレートを発見。

DSC_0008.JPG

“おぉぉ、スターアライアンスメンバーのラウンジもあるではないか!”

喜び勇んで階段を上りきると、右側にいつものお姉さんが扉の外で“サワディカー”のお出迎え♪

DSC_0009.JPG

“お姉さん、会いたかったよ”と心で囁きながら空港ラウンジのドアをくぐり受付でWifiパスワードを受け取り空席の目立つラウンジの片隅に陣取ります。
が、Wifiはほぼ機能しなかったので、結局は現地SIMでインターネット接続を強いられるのですが(笑)。

DSC_0010.JPG

決して広くないラウンジですが、これだけ空席があるんだから十分なのでしょうか。
フライトがTG322のバンコク便だったためか、結構日本語を聞くことが多かったですねぇ。わりと日本の方もバングラデシュで頑張っておられんですねぇ、本当にお勤めご苦労様です。

DSC_0012.JPG

で、半ば諦めモードで酒類を求めてカウンターへ。
ウィスキーとウォッカ等が並んでいる一角を発見(が、嬉しさのあまり画像に収めるのを失念)。
“これは、イケる!”と思い、ボーイにビールを注文してみるも、なぜかビールは置いていないとのことでした。

DSC_0014.JPG

このあたりが、バングラデシュ国内にはビール製造工場が公式にはないということなのでしょうか。。。まぁ、その後の機内でめでたくビア チャン(Beer Chang)にありつけたのですが。
久々のウィスキーに舌鼓を打ちながら、バンコクへ戻ったらまず何を食べようか頭を巡らせている私。

DSC_0013.JPG

“ひと月ぶりに解放される胃袋に何を入れてあげようか。。。牛肉か、はたまた寿司か。。。いやいや粉ものも捨てがたい。。。”

ふと周囲を見回しても、酒を飲んでいるのは私だけ。周囲の方々はみなPCを開きお仕事に勤しんでおられたのが印象的でしたねぇ(苦笑)。
とても私のような人間には、この国で、この状況下で仕事になりません。というか、活きていけません。。。尊敬する次第です。

DSC_0015.JPG

バングラデシュのお酒事情については、イリガルな方法で「ブラックデビル」などの銘柄のビールを入手することは可能です。。。ホテルのフロントなどに言えば買ってきてくれることもありますが、自己判断でお願いいたしますね。






(ちょっと関連記事)
俺ぁ日本さ帰るだぁ『バングラDEATH編』
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
リベンジのバングラデシュ。“今度こそ!”な、3つの個人目標
準備が整ったのでちょっと変わった国へ行ってきます(泣)
タイのAIS プリペイドSIMカードで海外ローミングしてみた話






(空港ラウンジ記事)
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
【ベトナム】ホーチミン空港でのABTCの威力と有料で使える空港ラウンジ
ホーチミン空港の有料ラウンジは、お得なのでしょうか
利用メンバーが混在する国際線の「ラウンジ福岡」
安心してください、KLIAのタイ国際航空(TG)のラウンジ
今がチャンスかも、デリー空港の隠れ家的なラウンジを楽しもう
やはりモスリム?ちょっと残念なスラバヤ空港ラウンジ
プノンペンの空港ラウンジ、私のオススメ料理はこちら






(飛行機や空港の記事)
【こうやればできる!】”プレミアムエコノミー”に追加料金なしで乗ってみる
こうすれば乗れるかも?ビジネスクラスへアップグレード
個人的にスターアライアンスで一番嫌いなアシアナ航空
「紙パック」だけじゃない、お酒が税関で見つかっても安全度が上がる話
ANAアップグレードポイントは国際線で使うべし
福岡→シンガポールのSQ655を無料アップグレードしてみた
強制送還者が続出するインドネシアで就労ビザを取得して思ったこと
税関も怖くない私のお酒を持ち込む方法
インドの空港、チェックインまでの『2つの関門』は覚えておこう
バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
シンガポールからジョホールバールへはタクシーが便利






(スワンナプーム空港関連記事)
渋滞は皆無♪スワンナプーム空港のABTCで出国できる優先レーン
ABTCでタイ入国時に気をつけたい滞在期間とオーバーステイ
タイのイミグレをスムースにくぐろう。ABTCとその他の方法
ABTCでスワンナプーム空港の入出国をスムーズに抜ける道順
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには
スワンナプームのタイ航空ラウンジに飽きたら私がシケ込むラウンジ
出張者は注意が必要かも。タイの入国/滞在管理がまた厳しくなる気配
ヒドいことになってるABTC発給事情と無効後でも意外と使える話
タイ航空の福岡-バンコク便でもらえるビジネスクラスのポーチ
私がタイ航空(TG)のA330ビジネスクラスが好きなワケ
ANAカード所有の私がタイ航空(TG)便をアップグレードしようとする時にとる行動
ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには(2)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!