初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」

DSC_0498.JPG

このブログを通じて知り合い懇意にさせていただいているバンコク在住の先輩。
お互いLINEで連絡を取り合ってはいたのですが、ご一緒させていただく機会に恵まれず時間ばかりが過ぎてしまっていたのですが、少し前にお会いすることができました。

DSC_0497.JPG

お互い面識がない中での初対面、服装などの特長を連絡しつつBTSオンヌット駅で待ち合わせ晴れてご対面を果たしたのでした。

図2.png

その先輩の紹介で向かった先が今回紹介するBTSオンヌット駅からプラカノン方面へ徒歩数分の所にある「ベストビーフ(BEST BEEF)」という食べ放題システムのローカル焼肉レストラン。






レストランまでの道中、歩道を歩きながら自己紹介。
人懐っこい中にも海外に根をおろし現地の生活に溶け込んでおられる先輩は、初対面ながらも何かオーラを言動などから感じ取ることができ、改めて自分のちっぽけさを思い知らされました。

DSC_0499.JPG

レストランに到着すると、私たちを待っていたのは入り口付近の順番待ちの人だかり。
大人しく?ビールも口にせずいろいろお話しながら待つこと小一時間、やっと私たちの順番が回ってきたのでした。

DSC_0509.JPG

ここの食べ放題のシステムは鍋系もあるようでしたが、暗黙の了解のように焼肉をチョイス。
「ビール付き」と「ビール無し」で料金がことなるようでしたが、私たちがどちらを選択したかは愚問ですよね(笑)。

DSC_0506.JPG

加えて嬉しかったのは、このレストランのビールは私の大好物のサンミゲルビールも選べたところ♪
だいたいローカル系レストランだと、タイを代表するシンハとかレオやチャンあたりのビール、あっても日本のアサヒやマレーシアのタイガーくらいなのですが、フィリピン代表までラインナップしているとは。

DSC_0501.JPG

先輩と楽しく過ごしたこともありますが、味も上々で店内も良い雰囲気。

DSC_0507.JPG

ファランをちょいちょい見かけましたし、メニューはタイ語に加え、英語、日本語、中国語やハングルを併記、、混雑具合から見ても結構な有名レストランなんだと思います。

DSC_0503.JPG

初対面ながらすっかり意気投合した二人。
空腹は満たされたものの、そのまま解散するわけもなく『胃袋の次に満たしたいモノ』を求めて“スクンビットのぼり方面”のタクシーへ乗り込む2人なのでした(笑)。

DSC_0684.JPG

そんな先輩とも最近はすっかりご無沙汰、ベストビーフ(BEST BEEF)前を通り過ぎる度に楽しかった夜を思い出すのですが、バンコク市内からもう少し郊外へ引っ越しされたとか。
“もう先輩とここへ来ることもないのかなぁ”と思いながらも、“今度は何処へ連れて行ってもらおうか”と再会できる機会を心待ちにしている私なのでした。






(バンコクのレストラン記事)
屋台に抵抗がある方にオススメなバンコク都心のタイ料理レストラン
「伊勢海老ラーメン」にバンコクで挑戦してみた
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」

(関連記事)
【バンコク夜遊び】“バーベキュー無料よ”に誘われたスクンビット22の夜
【タイ料理】注文して楽しめる焼肉”ヌアヤーン”、”ムーヤーン”
【タイ料理】「鶏のバーベキュー」の呼び方で現地人とモメる
【タイ料理】タイ語は難しい?「ヤーン」、「パオ」、「ビン」の違い
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん(6)
タイ料理】韓国式・日本式はもういらない、タイの鉄板焼肉
【タイ料理】鉄板焼肉”ヌアガタロン”をより美味しく食べる
【タイ料理】タイだからできる?レストランで勝手に料理してみる”お好み焼き”






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」






(人気シリーズ記事)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件
【タイ】お姉さんと日本食レストランに行った私が許せないコト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449990246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!