乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」

キャプチャ5.JPG

周りに特に目立ったモノはありません、タイトル通りスワンナプーム空港のトランジットの宿としても少し使いにくい立地なラッキー グリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)。
名前とは裏腹に『ラッキー』にも『グリーンビュー』にも当てはまらない、むしろバンコク郊外の下町の雰囲気たっぷりな安宿ですね。

キャプチャ4.JPG

「そんなホテル、誰も泊まらんわい!」

との声が聞こえてきそうな今回のバンコクホテル記事、たまたま私も使っていた時には“それなりの理由”があっただけで記事にする気もなかったので画像も少なめなのです。

キャプチャ.JPG

“それなりの理由”とは、周囲に無いもない分“物価が安め”、ということは“出稼ぎを中心としたお姉さんの居住区として適している”ということになるのです。
これでもタイの山奥に暮らしていた頃を思えば、心地よい“プチ地方滞在”みたいな経験ができる宿。
ローカル色の濃い一角で、日本語も英語も中国語もないタイ語オンリーな環境を味わい方には向いているかもしれません。






カラオケで働くお姉さんは、エカマイやプラカノンあるいはトンローあたりを拠点にすることが多いですし、スクンビット界隈のゴーゴーバーやマッサージパーラー(MP)勤務だとラチャダあたりが拠点として思い浮かべる方も多いかと思います。

IMG_1488399095884 バンコク lucky green view hotel.jpg

いずれも交通の便がよく割と高給取りでないと住むには経済的にハードルが高いようで、収入が低かったり、学生だったりするとこの辺りのアパートに住んでいるケースも少なくないようです。

キャプチャ3.JPG

場所を確認しても、ちょうどスワンナプーム空港とバンコク中心部の中間あたり。
彼女たち、深夜というか明け方にバイタク乗り継いでこのあたりまで帰っていくのですねぇ。
お酒も入ってるんでしょうし、つくづく大変な仕事だと思います。

IMG_1488399187383.jpg

相対的にこの辺りに住居を構えるお姉さんは、ビアバーやパブなどで働いていることが多く、壇上で踊ったりしているケースは少ないように思えます。。。そのぶん身入りが少なく、この辺りを住居として選択せざるを得ないのかもしれませんが。

キャプチャ2.JPG

宿はいたって普通の安宿で、時期にもよりますが3,000円+αくらいで滞在できます。
広さも特に問題ありませんし、比較的新しいホテルです。
JF(ジョイナーフィー)どころか深夜になるとフロントは無人化、貴重品の管理などは自己責任でお願いいたします。

IMG_1488399193077.jpg

そもそも私がこの宿を知った経緯もお姉さんの部屋にシケ込んでいて、同居人が彼氏がやって来るということになり、部屋を追い出されて急場しのぎに使ったのが始まりで数回ほど滞在しましたが、現在は「諸般の事情」により滞在を少し敬遠している次第です。
「諸般の事情」は察しの良い皆さんの忖度(←もう死語かな?)を期待しておきます(笑)。

キャプチャ6.JPG

ホテルに費やせる十分な資金がある方にはこのラッキー グリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)よりも、近所のグランド フォーウィングス コンベンション ホテル(The Grand Fourwings Convention Hotel)のほうをお勧めいたします。
しかし、価格はそれなりにお高くだいたい3倍くらいでしょうか。。。って言うか、誰もこの辺って興味ないか(苦笑)。






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話






私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」






(タイの地方ホテルの記事)
【悲報】コラートの私の常宿“ラチャプルック ホテル”閉店
コラートの夜遊びに最適かも「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」
【タイの田舎生活】こんな感じです、私の「お部屋」

(少し関連記事)
【タイの夜】反日国家の人は近寄らない(?)、パブ「タワンダン マハソン」
行こうかなぁ。友人が転籍したバンコク郊外のバー「VS Runway」が何気に楽しそうな話
【バンコク夜遊び】”マッサージ以上、MP未満”実は”スパ”が熱かったりして
タイの地方MPでおじさん、ひな壇に潜入。
バンコクの夜遊び:現地人に呼び出されローカルカラオケへ行く
【タイ】地方カラオケのちょっと変わったVIPルーム






(人気シリーズ記事)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件
【タイ】お姉さんと日本食レストランに行った私が許せないコト








(お得情報満載なバンコク宿一発検索)


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!