郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」

DSC_06971.jpg

ここを贔屓にされている方って多いのではないでしょうか、と言っても今回紹介するはスクンビット46(Sukhumvit soi46)の方なのですが。
BTS沿いですしプラカノン(Phra Khanong)駅から少しばかり歩きます。またスクンビット通りをアソーク辺りからタクシーで下ってくるとラマ4世通りとの交差点で渋滞にかかることが多いですが、考え方によっては好立地だと思います。

キャプチャ.JPG

どう考えれば好立地なのか私の見解を述べますと、

『高速道路の入り口に近いのでスクンビット通りの渋滞に捕まりにくく、空港など郊外に抜けるのに時間の計算が立ちBTS駅からもわりと近く、しかもタニヤ方面へアクセスするにはラマ4世通りを使ってパッポン・タニヤ界隈へタクシー使ってひとっ飛びできる』

と言ったあたりではないでしょうか。

DSC_0696.JPG

どうです?私的には山田哲人さんばりの立派な“トリプルスリー”達成なんですが、遊び方や過ごし方を特定しない滞在にはこういう立地って意外と重宝するんですよねぇ。
このホープランド サービスアパート(正式には“Hope Land Executive Residence”)滞在費もそう高くないですしね。






わりと以前からあるので設備の老朽化などを指摘されていることもありますが、そんなに古っぽくは感じませんでした。
日本人の利用も多くテレビの番組も日本の民間放送をいくつか楽しむこともできるようになっています。

DSC_0687.JPG

アメニティ類は、サービスアパート系にありがちな必要最低限のみですが、コンビニの108ストアが隣接してますしファミリーマートも近所にあるので不自由は感じないと思います。

DSC_0685.JPG

設備面ですが、私がこういう装備がある宿を好んで滞在していることもありキッチン、電子レンジや洗濯機は備わっていました。
部屋によってはこれらが装備せれていない部屋もあるようで注意が必要かもしれません。

DSC_0692.JPG

交通量の多いスクンビット通り沿いに位置していて五月蠅そうなのですが、思ったより静かに過ごせました。
これもどの部屋に滞在するかで賛否両論別れるポイントかもしれませんねぇ。

DSC_0695.JPG

私が滞在した部屋は内側に向いた中庭のプールに面したほうだったもんでして。。。もっぱら、私の場合は酔っ払って就寝することが多いので騒音関係のコメントは控えておいた方が良いのかもしれませんが(笑)。

DSC_0690.JPG

“これは絶品っ!”といった旨いモノはありませんが、朝食ビュッフェのバラエティは豊富です。
ホテル代を考慮してこれくらいの朝食が付いてくるのならお得な宿だと思います。

DSC_0709.JPG

ホテルの「朝食付き」って、ほんと期待できないことが多いですもんねぇ。。。高級ホテルに滞在すればある程度の品揃えがありますが、安宿だとコーヒーとトーストだけなんてよくある話ですもんね。

DSC_0711.JPG

好評いただいています、この「バンコクの宿」シリーズ。
最近は、この記事を書くためにバンコクでは滞在するホテルを固定せず、新しいホテルに使うようになった私。
以前のように宿を固定できると、それはそれで見えてくることが多いのも事実だと思います。

IMG_1483424569998.jpg

とは言うものの、まだまだバンコクのホテルって星の数ほどありますよねぇ。
こうして私の常宿(定宿)探しはまだまだ続くのでした。なんかテレビ番組の企画に似たようなのがあったような。。。あっ、アレは家を買うヤツでした(笑)。






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話






私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」






(その他「タイ」の関連記事たち)
タイの記事一覧
タイの夜の記事一覧

(人気シリーズ記事)
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件


(お得情報満載なバンコク宿一発検索)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447830820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!