コラートの夜遊びに最適かも「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」

DSC_0614.JPG

イサーン地方の玄関口であるナコンラチャシマ(通称:コラート)にバンコクのアソーク(Asoke)にもあるターミナル21(Terminal21)が開店し、活気を取り戻しつつあるコラートのバスターミナル付近。
この影響か、以前の記事で私の常宿である“ラチャプルック ホテル(Rachaphruk Grand Hotel)”が閉店してしまったことはお伝えした通りなのですが経営者を変えて復活しました。

DSC_0594.JPG

ラチャプルックホテルが閉店しコラートでの宿を転々としていましたが、今一つ決め手に欠き「常宿(定宿?)」とするに至らなかったのですが、今回紹介する「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」は、価格も安く設備も安く夜遊びにも向いているオススメなホテルです。






新バスターミナルのあるターミナル21や旧バスターミナルのあるラチャプルックホテル付近からは少々距離がありますが、そのぶん街中に位置しているとお考え下さい。

キャプチャ.JPG

ということは、“夜遊び処”に近くなるというわけですね。
夜を徘徊するには良いロケーションだと思います。

DSC_0638.JPG

付近には日本料理を取れるレストランもいくつかありますし、ホテルを出て通りを右に曲がれば「さくらんぼ」、左に進み通りの向かいには「花見月」という日本カラオケがあります。

DSC_0648.JPG

マッサージパーラー(MP)の有名処の「ギンザ(GINZA)」も徒歩圏内ですし、“立ちんぼエリア”との位置関係も地図のとおりですね。

DSC_0600.JPG

というか、この「ロムエン ガーデン プレイス(ROMYEN Garden Place)」の隣もマッサージパーラーなのですが(笑)。

DSC_0613.JPG

ホテルとしては比較的新しいのですが価格は安めの設定、広さも値段の割には十分なのではないでしょうか。
立地が日本人向け(?)のせいか日本人の長期滞在の方々をよく見かけます。

DSC_0602.JPG

アメニティ類はあまり期待しないほうがよいかもしれませんが、一通りのものは備わっています。
壁が薄く隣や廊下の物音に神経質な方には向いていないかもしれませんが、それはそれで面白い音が聞こえてきたりして。

DSC_0601.JPG

自動販売機で飲み物も購入可能ですが、紙幣は1枚しか飲み込みません。
ですので、ビール1本40THBを買おうとすると、20THB紙幣と残りをコインで購入するという変わった自動販売機。。。もう改善されてるのでしょうか。

DSC_0608.JPG

まぁ、少し歩くと「立ちんぼエリア」の目印となるセブンイレブンがありますので、物品の調達には困らないと思います。

DSC_0646.JPG

私にとっては嬉しい話なのですが、セキュリティは皆無。
夜にホテルに戻るとフロントは無人化していることも多く、誰が来ようが何人来ようがスルーで館内へ入れます。

DSC_0620.JPG

ですので、出かける際には自分の部屋のドアにカギをかけ忘れたなんてことのないよう注意が必要ですね。

DSC_0609.JPG

このホテルができた当初には「真珠」という日本料理レストランは隣接して営業していたのですが、残念ながら今はやっていませんねぇ。
こちらが”在りし日の真珠”ですね。

DSC_3742.JPG

近所には「姉御」をはじめ日本料理レストランもありますし問題ないと思いますが、日本料理レストランが閉店すると何かしら寂しく感じるのは、私の中の“日本人のDNA”がまだまだ健在な証なのかもしれませんねぇ。






(コラート関連記事たち)
コラートのマッサージパーラー(MP)を徘徊してみた
コラートの”立ちんぼエリア”を散策してみた
リベンジ成功、コラートの『立ちんぼクエスト』
タイ第2の都市コラートで日本人に出会いそうな場所
コラートで見つけた、なかなかアートな落書き
【悲報】コラートの私の常宿“ラチャプルック ホテル”閉店
『コラート版:ターミナル21』はこんな感じ
コラートで同伴出勤前に使うレストラン「8ダイニング(8Dining)」






(タイの地方夜遊び関連記事)
『夜の駅前留学』チュンポーン夜遊びの定番「PAPA2000」と少し変わった楽しみ方
【タイの夜】どちらかと言うと、“ローカルカラオケ”が好きかも♪
20分1発勝負、600THBで遊べるタイの田舎での夜遊び
コラートのマッサージパーラー(MP)を徘徊してみた
コラートの”立ちんぼエリア”を散策してみた
リベンジ成功、コラートの『立ちんぼクエスト』
チュンポーン(Chumphon)「夜遊びマップ」(参考)
タイの地方MPでおじさん、ひな壇に潜入。
バンコクの夜遊び:現地人に呼び出されローカルカラオケへ行く
【タイ】地方カラオケのちょっと変わったVIPルーム
地方でも根強く生息中の「コバンザメ女」とお姉さんの『女神対応』
私の備蓄を貪るべく進化する現地人の手口が実は“ハッピー”な話
【タイの夜】反日国家の人は近寄らない(?)、パブ「タワンダン マハソン」






(少し関連記事)
「バナナ」の物語
“ほのぼのする風景”から“ゲスな事”を想像してしまう私
【バンコク夜遊び】”マッサージ以上、MP未満”実は”スパ”が熱かったりして






(その他人気シリーズ)
【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】「ボクの夏休み」は、“ワタシの実生活”なお姉さん
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!