BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」

DSC_9513.JPG

好評いただいております、『バンコクの宿』体験シリーズ。
今回紹介するのは、「ジャスミン リゾート ホテル(Jasmine Resort Hotel)」、バンコク市内のスクンビット界隈でホテルを探された経験のある方は、一度はここをチェックされたことがあるのではないでしょうか。
高架鉄道BTSに直結で価格もほどほどということで結構人気があり、長期滞在の方も多くサービスアパートとしても使われている方が多いと思います。
私もサービスアパートとして電子レンジなどキッチングッズや洗濯機などが全部屋に装備されているものと考えていましたが、“ごく普通のホテルの部屋”も用意されてるんですねぇ、これは知りませんでした。






今回滞在したのは、1017号室の喫煙ルーム。
この部屋は、電子レンジもキッチンもなく普通のホテルのような感じの部屋でした。

DSC_9492.JPG

レイアウトで言うとこんなフロアプランになっています。
ちょっと小洒落た屋内は、真ん中に大きな吹き抜けがありその周辺に各部屋が配置されているというモダンな造りですね。

DSC_9502.JPG

アメニティ類はこんな感じで最低限のものは揃えられており不自由はないのですが、まぁこれも普通のホテル並みといったところではないでしょうか。

DSC_9491.JPG

洗面所のほうには、歯ブラシ、シャワーキャップ、石鹸と耳かき用の綿棒が各1セット備えられています。
これって普通は2セット置いてあると思うのですが。。。一応、予約も「2名1室」で手配したのですがねぇ。

DSC_9500.JPG

部屋の広さやレイアウトは、以前お伝えしたレガシースイーツやアドミラルプレミアとスタンダードとほぼ同等で滞在には不便は感じないと思います。
この時で部屋の価格は「レガシーとアドミラルの中間くらい」でした。

DSC_9495.JPG

ジョイナーフィー(JF)について、私はこれまで徴収されてことはないし、物理的にお姉さんのIDカード提示も受けたことがありません。これは、まぁ半分は運かもしれまれんし見た目が地味な服だとホテル滞在者と思われるのかもしれませんが。

DSC_9494.JPG

理由の1つは、このカードキーかもしれません。
エレベーターでこのカードキーをかざさないと目的のフロアへは行けないのですねぇ。
このシステムは、これまで紹介した幾つかのホテルでも採用されてますので、お姉さんだけ一人でエレベーター前まで先に行かせて少し後から追いかける格好で私がエレベーター前へ到着し合流。
で、一緒にエレベーターに乗ればよいわけですね。

DSC_9516.JPG

もしかすると、この方法を使えば結構ホテルセキュリティはパスできるかもしれません。
中国なんかでは、ホテル備え付けの紙袋や傘とかをお姉さんに持たせ、少し遅れてエレベーター前で合流するパターンはかなり有効でしたし。
まぁ、お姉さんが一目でそれと分かる服装では効果が薄いと思いますが。

DSC_9499.JPG

BTSのプラカノンに直結のこのジャスミン リゾート ホテルですが、実はBTSのエカマイの駅と駅間距離も短く徒歩圏内でエカマイ駅隣接のゲートウェイエカマイ(Gateway Ekkamai)も目と鼻の先。
画像中央の黄色い建物がゲートウェイエカマイ(Gateway Ekkamai)ですね。

DSC_9504.JPG

また、スクンビット通りでは西側に位置することもありスワンナプーム空港へもアクセスは悪くないですし、パタヤ方面のバス停の極近ところを考えると、使い勝手のいい宿かもしれませんね。






(プラカノン周辺を話題にした記事)
立地は便利で眺めもまぁまぁ。でもホテルとしては不便な「スカイウォークコンド(SKY WALK CONDO.)」
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
「“渋滞”と“混雑”覚悟」で行ってみよう、人気レストラン「SABAIJAI(サバイチャイ)」
初対面の先輩が連れて行ってくれたオンヌットの焼肉レストラン「BEST BEEF」
BTSプラカノン駅近くの“庶民派”な韓国焼肉「MAPO GALBI(マッポ カルビ)」
ルーフトップバーだけじゃない、多国籍屋台が楽しめるプラカノンのW.DISTRICT
単身赴任者の胃袋を鷲掴み?プラカノン周辺の“うま食堂”包囲網
バンコクで沖縄料理を楽しめるレストラン「金城」
新天地で絶賛営業中!プラカノンの「居酒屋 かあちゃん」
BTSプラカノンから程よい距離感なサービスアパート「キューブ スィーツ(Qube Suites)」
“もっこり”じゃないオンヌットの「仙台ラーメン」
開発の進むプラカノン裏路地にある「米澤 居酒屋&バー」






(バンコクのホテル突撃レポート)
タイのホテル選び指南の記事一覧

(タイにまつわる記事)
タイの記事たち
タイの夜遊び♪の記事たち
タイのレストラン紹介の記事たち
タイ料理の記事たち





(人気カテゴリたち)
お姉さんの部屋シリーズ
お姉さんが来たシリーズ
お姉さんの実態シリーズ
お姉さんの「ボクの夏休み」シリーズ
【タイ】“出会い”のチャンスがあるシチュエーション





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇


にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!