立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』

DSC_5291.JPG

ソイカウボーイ(Soicowboy)をターゲットにホテルを選ぶときに必ず候補には挙がってくる“タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)”。
スクンビット23のソイカウボーイから極近の設備もわりと整った良い宿ですが、ゴーゴーバーやカラオケみたいな夜遊びを重視する方はあまり滞在しないですよねぇ。
立地も良く価格もお手頃なのに実にもったいないホテルといった印象を持っているのは私だけではないと思います。






建物は少し古びては来ていますが部屋は広く快適です。
それこそ、「一人ではもったいない」くらいな広さ。思わずお姉さんを連れ込もうとすると残念なコトが待っているのですねぇ。

DSC_5288.JPG

そうです、このホテルは“ジョイナーフィー(JF)”が無料ではないのですねぇ。
600THBくらいとられるんじゃないでしょうか。。。いろいろ「裏ワザ」でジョイナーフィー(JF)を回避できることもありますが、完璧とは言えないのでその裏ワザの披露は控えさせていただきますね。

DSC_5283.JPG

でもこのジョイナーフィー(JF)を徴収するおかげか、あまり夜遊び派には人気がなく満室になることも少ないようで部屋はすぐ確保できます。

DSC_5282.JPG

考え方によっては、ゴーゴーバーやカラオケでペイバーを中心とした遊び方をされる「自分の部屋じゃないと落ち着かない派」の方には敬遠されがちかもしれません。
一方でマッサージパーラー(MP)按摩など「外で放出派」の方には何の問題もない宿ということになります。

DSC_5285.JPG

以前の記事で紹介しましたが、ホテルの出入り口に乱立している“怪しいマッサージ”を上手く使えば全然問題なく快適に過ごせるホテルですね。

(↓↓この記事ですね↓↓)
【バンコク夜遊び】結局1番お手頃価格?スクンビット23の怪しいマッサージ群

DSC_5310.JPG

ただ、空港までタクシーを手配しようとすると、必要にホテルのハイヤーを進めてきますので気を付けてください。このハイヤーを使うと空港まで800THBくらい吹っかけられます。
メーターのタクシーだったら300~400THBくらいでしょうから、2倍くらいかな。。。ジョイナーフィー(JF)と言い、こういうところでセコセコ儲けているような印象はあまり与えないほうがいいと思うのですが、良い宿だけにもったいない話ですね。

DSC_5287.JPG

<<更新情報>>
最近、JF無料で部屋に入れたという情報をいただいています。
私が滞在した間は、友人を含め皆がJFを請求されましたが、システムが変わったのか、私らが運が悪かったのか。。。引き続き調査いたします。
皆さんもこの件について情報共有いただければ助かります。








(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話






私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」






(少し関連する記事)
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】お姉さんは“バスタブ”がお好き
安心してください、履いて出ますよ♪
【バンコク夜遊び】“収穫なし”だった私を神は見捨てなかった話


(お得情報満載なバンコクの宿探し)


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!