私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”

DSC_1823.jpg

私が素泊まり感覚で使うちょっと手狭な“ナントラホテル(NANTRA HOTEL)”。
バンコクではスクンビット39、55と63に展開するお手頃な禁煙ホテル。
3000円前後で泊まれるので、私はもっぱらバンコクに午前に到着し、その日の夜行便で飛び立つような“夜遊び諦めモード”の時の休憩場所として使うことが多いです。






比較的新しくジョイナーフィー(JF)も無料なので、お姉さんと一緒でも問題はないのですが、冒頭のように少し手狭で旅行カバンを広げるのに苦労します。
おそらくバンコクで一番古いのは、8年くらい前にできたスクンビット55(Sukhumvit soi55)のトンロー通り(soi ThongLor)の中ほどあるエキゾティカ(Exotica Club)の隣のやつですね。

DSC_1973.jpg

その後、BTSのプロンポン(Phrom Phong)駅やエカマイ(Ekkamai)駅の近くにオープンしていきました。
各方面のアクセスを考慮すると、やはりBTSの駅近くのほうが便利だと思います。

DSC_1619.jpg

このお手軽ホテル“ナントラホテル(NANTRA)3兄弟”ですが、特徴は「安い・狭い」に加え近所にあまり目立つ夜遊び場所がないことですかねぇ。
誘惑に弱い私にとっては、“夜行便で出発しないといけない日に近所に楽しい所”が沢山あると後ろ髪が抜け落ちるほど引かれてしまうのですが、この“ナントラ(NANTRA)”辺りに泊まっていると“諦めモード”になるのです。

DSC_1709.jpg

仮にお姉さんと仲良くなっても連れて入ろうとは思わない狭い部屋ですし、強いて“夜遊び”と結びつけるとすると、マッサージパーラー(MP)や按摩屋など“外で発散する時には使える”といったところでしょうか。
以前は、デポジットをチェックイン時に取られてましたが、最近は取らなくなったとも聞いています。

DSC_2027.jpg

最近、タニヤ(Thaniya)・パッポン(PhatPhong)方面“ナントラ シーロム(NANTRA SILOM)”が出来ていますが、“夜遊び諦めモード”になれないので私は未経験です。
また、トンローに同じく系列の“NANTRA RESORT&SPA”というのがありますが、こちらの部屋は少し広いです。






(バンコク市内のホテル記事)
”バンコク夜遊びの交差点”アソークのターミナル21に泊まってみた
【バンコクの夜遊び拠点】JF無料だけじゃない、泊まるなら新館!!レガシースィーツ
バンコク:さらば、「グランド ミレニアム スクンビット」ホテル
スクンビット31の”アモラ ネオラックス スイーツ”に泊まってみた
「W・ウォシュレット」標準装備、サクラ スカイ レジデンス(Sakura Sky Residence)
【バンコク】2度も被害に会えばそのホテルを敬遠しますよねぇ
“Scratch Dog”極近のお手頃ホテル“THEE Bangkok Hotel”
バンコクの「アドミラル」、私はどちらかと言うと“プレミア”派
【全手動ウォシュレット】頭も洗えるアジアのトイレ事情
【バンコク】レガシースイーツに長期滞在していた時の思い出話






私が“夜遊びを諦めモード”時に使う“ナントラ ホテル(NANTRA HOTEL)”
立地も合格、部屋も広い。でも“惜しい!”『タイパン ホテル(TAI-PAN HOTEL)』
「JF無料+α」なお得感、『ザ キー バンコク ホテル(THE KEY Bangkok Hotel)』
程よい距離感と価格帯『アソーク レジデンス スクンビット(Asoke Residence Sukhumvit)』
BTS派にオススメ、プラカノン駅に直結な「ジャスミン リソート ホテル」
『IDカード提示』もなくなった?「ベスト ウエスタン プラス @20 スクンビット」
『立地のわりに静かには過ごせるけど』な、エカマイの「アリネア スイーツ ホテル」
ちょっとハイソな、トンローの「アリビア アイビー サービス アパート
郊外移動に便利な、プラカノンの「ホープランド サービスアパート」
人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
乗り継ぎも夜遊びも不便。だけど「ラッキーグリーン ビュー ホテル(Lucky Green View Hotel)」
乗り継ぎに居酒屋を楽しめる「スワンナプーム スイート ホテル(Suvarnabhumi Suite Hotel)」
パタヤ方面バス利用時に便利な「バーボン セイント ブティック(Bourbon St. Boutique)」
トンローにある“安定”のサービスアパート「センターポイント(Centre Point Thonglor)」
いつの間にか名称変更。モチットにもドムアンにも便利な「Centara Grand Hotel」






(少し関連する記事)
【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事
【タイ】お姉さんは“バスタブ”がお好き
安心してください、履いて出ますよ♪
【バンコク夜遊び】“収穫なし”だった私を神は見捨てなかった話


(お得情報満載なバンコクの宿探し)


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!