【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』

DSC_2001.JPG

今回紹介するのは、ジョホールバール郊外の新しくできたローカルパブ(Pub)『KAMPAI』です。
店名の“KAMPAI”、おそらく“乾杯”を意味しているのだと思いますが、しかし店の入り口の看板は“久しぶり”となっています。
中国語の標記を見ても“好久不見”と掲げているところから考えると、こっちの“久しぶり”と呼ぶ方がいいのかなもしれません。
久々のマレーシアのジョホールバール界隈のパブ情報更新、そういう意味でも“久しぶり(好久不見)”ですね。
日本語由来の単語が店名に使われていますが、日本人向けではなく現地マレーシア人向けのローカルパブです。






場所は、以前取り上げたアマンサリ リゾート ホテル(Amansari resort hotel)の近所で大通りを少し入ったあたり。
この新しくできたパブ『KAMPAI』ですが、最近のマレーシアには珍しくお姉さん方は全てマレーシア人。
あくまでも“今のところ”な情報なので、今後経営状態などで営業方針などが変わるかもしれませんが。
働いているお姉さんは、マレーシアでも“美人の産地”と言われているイポー(IPOH)あたり出身の娘が目立ちます(地元出身のお姉さんもいますが)。

DSC_2581.JPG

マレーシアのイポー(IPOH)ば、クアラルンプールとペナン島の中間あたりにある高速鉄道(KTM)の終点のわりと大きな町ですね。
標高が高く湧水も豊富なようで「色白な肌のきれいな女性が多い」と言われている、タイで言うとチェンマイやチェンライみたいな地域。
ま、私はあまりそう感じませんが、確かにパブなどで出会うお姉さんは割とこのあたり出身の娘が多いのは確かです。

DSC_0480.jpg

システムは、他のパブなどと同じ。
店内で立呑み、というか座席の高い椅子にすがりながらお姉さんと談笑するという一般的なスタイル。
レディースドリンクは50RMと少し高めなのですが、今やこの価格がスタンダードとなっているマレーシアのパブ事情です。ちょっと前までは、30RMだったんですがねぇ。。。
飲み物のオーダーも基本は“バケット単位(かご単位)”で注文しますので、ゴーゴーバー遊びみたいに店をハシゴするのにはちょっと不向きです。
あまり飲み屋が軒を連ねて営業しているというのもマレーシア(特にこのあたり)ではあまりないので構わないのですが。

徐々に賑わいと取り戻しつつあるジョホール界隈のパブやカラオケ業界。
以前は、しけしけだったタマンモレック(TAMAN MOLEK)のパブ“BE LOVED”もオーナーが変わったのか店名も一新していますし、ちょっと忙しくなりそう。。。。財布と肝臓の具合を見ながら調査を進めたいと思います。
毎年かなりの額をアジア諸国には酒税やたばこ税として献上していますし、結構アジアの発展には寄与していると思うのですが、NPO(Nonprofit Organization)法人としてこの手の活動を認めてもらえないかな。
それができれば一石二鳥なのですが。






(パブやバー遊びの関連記事)
「マレーシアの夜遊びって面白いの?」って最近聞かれ始めたんですが
マレーシア女性と仲良くなる際の備忘録
【クアラルンプール】ブキビンタンの夜は長い
【クアラルンプールの夜遊び】歓楽街ブキビンタンの朝の風景
夜のブキビンタン界隈の検問と回避方法
【クアラルンプールの夜遊び】私がビーチクラブから遠のいた理由を整理してみた
【クアラルンプールの夜遊び】ベトナム語が必須?最近のローカルカラオケ
マレーシアの夜遊び:パブやバーはなぜか”ミスコン”をよく開催する
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
自給率の低さからか、勢いを感じなかったマレーシアの夜






(ジョホールバール界隈の夜遊び記事)
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【業務連絡】徐々に活気を取り戻してきたジョホールの夜遊び
マレーシア女性と仲良くなる際の備忘録
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
「マレーシア純国産」な、ビアガールのお姉さん達
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!