【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”

DSC_7155.jpg

最近楽しい情報に乏しいマレーシアの夜遊び記事ですが、ほんの少しだけ「明るい」話題を紹介します。
ジョホールバール(Johr Bahru)のタマンモレック(Taman Molek)にある按摩屋“越舒服”、とりあえずここへ行けば昇天可能です。
ま、この手の按摩屋ってクアラルンプールのブキビンタン(Bukit Bintang)あたりやバンコクのスクンビット(Sukhumvit)あたりでは別に珍しくもない“抜き”マッサージなんですが、ほんのちょっぴり工夫されたメニューがあります。






按摩屋“越舒服”、この場所はジョホールバールのタマンモレック(Taman Molek)とジョホールジャヤ(Johor Jaya)の境界あたり。
大通りに面していて、ちょうどパブ“Be Loved”の対面側にあり割と見つけやすいと思います。

DSC_5299.jpg

店名になっている“越舒服”という意味ですが、

“越”は、「越える」という意味ですよね(これは日本人の方には愚問ですが)。
“舒服”とは、中国語では「シューフー」と発音しますが、その意味は「気持ちいい」、「快楽」などタイ語では「サバイサバイ」を意味しています。

ここまでだと、なんか普通のマッサージ屋の店名にありがちな発想ですが、“越”にはもう一つの意味が隠れています。

それは、“越南”の“越”なんですねぇ。
“越南”とは、「イェナン」と発音し、その意味は「ベトナム」。

そうです、ここはベトナムの(若い)お姉さんがマッサージを施してくれるのです。。。。最近ベトナムのネタ多いですね。
でも「タイ式」、「中国式」や「バリ式」などよく知られているマッサージの中で「ベトナム式」ってあまり馴染みないですよね。
彼女らがサービスしてくれるマッサージは至って普通でして、特に「これぞベトナム式やぁぁ」と感じさせる技はありません。

DSC_3582.jpg

このメニューのポスターにこの“越舒服”のちょっとしたオプションメニューが隠れているのです。
それは、下の方に記載されている「パッケージ(Package)」ですね。。。メニューを見る限りでは上下ともに同じ「ノーマル マッサージ(Normal massage)」となっていますが価格が違います。
価格を整理してみるとこんな感じになります。

マッサージ 60分:60RM→140RM
マッサージ 90分:85RM→165RM
マッサージ120分:110RM→190RM

「パッケージ(Package)」を選択すると、価格が上がりますが何が違うのかと言いますと、

「“B2B”のマッサージで、英語では“Body to Body”、純日本語で表すと“体対体”のサービス」

を受けることができるのです。
このあたりのサービスは単なる“抜き”系のマッサージとは一味違ったところで、少し珍しいオプションだと思います。
この“B2B”でどのようなサービスを受けられるかはご想像にお任せします。
最近のジョホールバールの夜遊びにお嘆きの皆様、ちょっと路線を変えてこういう遊び方もいかがでしょうか。
やはりここでも若いとはいえベトナムのお姉さんがお相手と言うことになりますが。。。

このタマンモレック(Taman Molek)辺りを徘徊してると、やたらWeChatが反応する意味が先日訪問したホーチミンでなんとなくわかってきた私でした。






(マレーシアのマッサージ関連記事)
クアラルンプール中華街の路地裏、按摩屋に注意!
【悲報】ブキビンタンのアルファ ジェネシス ホテル併設のスパ閉店
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンのソレイユホテルのスパは健在
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【クアラルンプールの夜遊び】ブキビンタンの“セミフリーエージェント”を狙え
【マレーシア夜遊び】ミスコンに出くわすと臨時出費がバカにならないパブ遊び
ジョホール夜遊び活性化の影の立役者は“エアアジア(Air Asia)”かも
【吉報】祝再開!アルファ ジェネシス ホテル併設の『A1スパ』
「美人の産地」と言われる町“イポー”の怪しいマッサージ通り
【クアラルンプールの夜遊び】“若さ”と“テク”の二者択一、『ボンド スパ(Bond SPA)』
【クアラルンプールの夜遊び】アロー通りのマッサージには“相性の悪い(?)”私






(関連記事です)
“WeChat”があれば寂しくない?ホーチミンの夜

(ジョホール夜遊び記事)
マレーシアで遊ぶジョホールバールのフィリピンパブ
あわや酒池肉林?マレーシアのローカルカラオケに突入
【マレーシアの夜遊び】ジョホールバールのタイパブ『プーケット』
【マレーシアの夜遊び】友人が転籍したジョホールバールの"Queen Pub"へ行ってみたが
【マレーシアの夜遊び】しけしけのジョホールジャヤ”Be Loved”
【マレーシアの夜遊び】行く価値なくなったパブ”Baby Face”
タイパブ「プーケット」よ、オマエもか。。。
【悲報】アマンサリ レジデンス リゾートのスパ(SPA)閉店
【マレーシア夜遊び】「パッケージ」で遊ぼう、タマンモレックの按摩屋“越舒服”
復活の兆し!タイパブ”プーケット(Phuket)”
【マレーシア夜遊び】新年快楽、パブ”女皇(Queen Pub)”
【ジョホール夜遊び】オールマレーお姉さんの新店パブ『KAMPAI』
【ジョホール夜遊び】オースティンのオーソドックスなパブ『MEMORY(メモリー)』
【ジョホール夜遊び】ここにもガサ入れ。パブ『Be Loved』
【ジョホール夜遊び】ウワサ通りタイ人が多数在籍、パブ「Wynn Two」





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック
”元気の源”のために下のランキングボタンのどれかを”ポチッ”としてもらえると嬉しいです。 こんなショボいブログでもランキングに参加しているのです。。。f^^;
リンク先でここよりもずっと面白いブログに出会うと思いますが、きっと帰ってきてくださいね♥

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇



にほんブログ村 トラコミュ アジア旅行情報へ

タイ・ブログランキング
ブログ王ランキングに参加中!